木戸ブログ

 2018.5.25   日大アメフト問題・・・

 

世間を姦しくしている「日大アメフト」危険タックル問題ですが、

世間の趨勢はほぼほぼ決まりみたいですが、私が白黒つける

と言うのではなく、アメフトの思い出話なぞ・・・。

 

初めてアメフトを観たのは、小学5年の時で友達の家でした。

確かSUNテレビで、ラグビーみたいやけど厳つい格好で

すぐプレーが止まりなんじゃこれと思って観たのを覚えてます。

ルールも少しずつ覚え、アメリカのスーパーボールを観て

おもろいやんと思い始めた頃から、関学と日大はライバルで

大学日本一はいつもこの2校の争いで、当時日大が強かった・・・。

私関西ですからもちろん関学を応援してましたが、当時日大が8連覇

している最中やったと思います。

篠竹監督の下でアホの一つ覚えの「ショットガンフォーメーション」

で、またそれがショットガンって分かってんのにバンバン決まる!

何しとん関学って思ってました。次の攻撃分かってんのに防げない!

すんごいチームでした日大は!

 

それがいつしか日大ではなく法政や慶応やとかが甲子園ボウルに出てきて

関西も京大や関大、立命館が出るようになり、私が観てた頃とは様変わりして

それでも関学は常に上位で関西のリーグを引っ張ってきて、

関東は久々日大が出てきたな~と思ったら勝ちよるし

日大恐るべし・・・ッと思ってたばっかりで,今回の件はホントにとても

残念至極でした。

どうゆう結末を迎えるのか分かりませんが、学生は守って欲しいですね。

 

大人がちゃんと責任取って欲しいと願う”語り部の木戸”でした。

 2018.5.16   え~またまたまた~ 

 

どないなってるんでしょうか?

またまたまたまたです。

西城秀樹さんが亡くなったと・・・

オイオイ、今年に入って何人目でしょうか?

 

新御三家と呼ばれ、野口五郎さん、郷ひろみさんと

世間の年頃の女性の人気を3等分してましたが・・・。

私が中学生の頃でしょうか、私は私で花の中三トリオの

山口百恵さんに夢中で、新御三家なんぞOUT OF 眼中でした!

当時は今のジャニーズみたいに、男のファンが男性アイドルの

ファンになるなんてことはありませんでしたし、ゆうならば

我ら男の敵ぐらいにしか思ってませんでした!

 

けれども一緒に年を重ね、お互いおっさんになって敵愾心もなくなって

おっまだまだ頑張ってるなあと思ってたら、脳梗塞で倒れたと・・・。

その後リハビリ、脳梗塞、またまたリハビリ脳梗塞と闘病生活に入り

復活目指してリハビリしている最中のこの知らせ・・・。

芸能人運動会や水泳大会強かったのにな~!

本当に寂しいなぁ。昭和がどんどん霞んでくるようで、

と言いながらもBESTアルバムが追悼版として出ても

たぶん買いませんが、たぶん。

好きな曲はあるんですよ、何曲かは。

バーモントカレーも好きやし!

 

あの世で熱唱してることでしょうね!

それはそれで聞きたい”語り部の木戸”でした

 2018・4・24  絶句・・・マジか!

この第一報を聞いたとき、本当にマジで誤報やと思った。

「衣笠死す・・・」

 

鉄人!ユニフォームの上からでも鋼の肉体が分かる

正真正銘の「鉄人」。

星野さんも突然やったけど突然すぎる・・

 

広島ファンでは決してないけど、結構阪神ファンと広島ファンは仲良しです。

広島で頑張ってAで阪神来るというルートができてたのに、それも今は昔・・・。

現阪神監督の金本さんも鉄人と言われ骨折しても試合に出続けたけど、

それも元祖は衣笠さんやし。

衣笠、山本コンビで赤ヘル旋風を巻き起こしたとき、低迷阪神ファンとして

とてもとても羨ましかった事を鮮明に覚えてる。

平安高校出身やのになんで阪神はとらんかな~。

阪神もそろそろ地元の有望な選手優先して獲って行こうよね!

 

監督にもコーチにもなれへんかったけど、いつか衰え知らぬ

ユニフォーム姿を見たかった。

 

”語り部の木戸”でした。

 2018・4・20   空転

昨今の国会は「モリカケ問題」で野党が審議拒否して空転続きとか。

立憲民主党の議員が提出した法案に、与党から質問したら

その議員はそのときには帰っていないとか・・・

 

法案を提出して、議論して、法律作るんが議員の仕事で、

与党側もいろいろ問題ありやけど それはそれ、これはこれで、

審議拒否して帰ったらアカンでしょう。

そんなん学生がしたら「出席日数不足」で留年か退学やし

社会人がしたら、給料減らされるし大事な仕事させてもらわれへんよ。

最悪「クビ」ですね。

税金で仕事してるわけですし休んでたらアカンでしょう。

 

命を賭けて国政に打ち込んで欲しいけど、そんな政治家を待望してるけど

そこまでは言いません。

普通のことを普通に淡々と少しで良いから前に進む政治をお願いします。

 

”語り部の木戸”でした。

 2018・4・6  まっ いろいろと・・・

 プロ野球も、大リーグも開幕して春ですなあ

大谷君はなんですの! オープン戦はからきしダメやったのに!

開幕したとたん連チャンでホームラン打ってからに・・・。

男前やし、これは人気でるよね。独身やし!

気~つけてよハニートラップには!!!

 

ハニートラップと言えば、全然関係ないけどまた相撲界でやってくれました。

舞鶴での巡業で、土俵上で倒れた市長さんの蘇生をしていた女性に

土俵からおりろとアナウンスしてたね~   はっきりと。

 

神事やから伝統やから「女人禁制」やねんと!

それやったら端から土俵下に医者と男性看護師を配置せんとアカンよね~。

これぐらいのことは予想しとかんと、準備しとかんと。

伝統守るんは全然賛成です。はい!

 

でも地方巡業ぐらいは、解禁したらいいと思います。

小学生の女の子も上がれなかったと聞きます。

今までは上がれたのに・・・。

巡業部長が貴乃花から変わったとたんに。

こんなところにも貴乃花降格の余波がきてるんですね~。

まっいろいろあります。

 

女人禁制は女性は穢れているから・・

女人高野のあの高野山でさえとっくに解禁してるのに・・・。

宿坊にバンバン女性がそれも外国の女性が泊まってる時代に・・・。

 

伝統を守るのは賛成です。ただちゃんと理由を説明しようよ。 

 

”語り部の木戸”でした。

 2018・3・17    フライング墓参

今春も彼岸は混むから「フライング墓参り」に行きました。

フライングと言っても彼岸の入りの前日、おまけに土曜なので

初めてこんなに混んでるのを経験しました。

以前も書きましたが、縁もゆかりもない京都にお墓はありますので、

それも半年に1回しかいかないので、なかなか道を覚えられず、

今回も右折ができず、少しだけ遠回りしました。

言い訳になりますが、カーナビによって高速の降り口が

京都南か東か変わるし、嫌がらせされてるとしか思えません。

 

まっ、梅の花が満開で、鯉も元気に泳いでたし天気もよし、

良かったと思います。

そやけどあの世でもっと頻繁に来てもえ~んちゃうのと

ご先祖様も嘆いてるかもね。

 

ここの坊さんも別にお彼岸とか命日でなく、来れる日に

参られたらえ~んですよ  って言われた事を思い出した。

 

”語り部の木戸”でした。

2018・3・13   続歯医者物語

行って参りました。歯医者へ・・・  治療の1回目です。

と言っても、まだ本格的な治療ではなく、治療方針を決めるのがメインで

それが良いのかは不明ですが・・・

皆さん、歯は大切にしましょうね。

 

 

”語り部の木戸”でした。

 2018・2・26   25年振りの・・・

いやはや、なんと言いますか25年振りの・・・

25年振りの「歯医者」へ行って参りました。

治療というのではなく、歯の検診で行ったのですが、

25年前とはえらい様変わりしててビックリしました。

 

検診のみのつもりでしたが、なかなか良心的で・・・

いいお医者さんの感じがして

また25年前より痛くないと勝手に思い込み治療を決心しました。

何が25年もほったらかしていたかと言いましても、その理由は

ただ一つ・・・  【痛いから・痛いのは嫌やから】ただそれだけでした(笑)

 

痛くないかマジで心配な

”語り部の木戸”でした。

 

 2018・2・22   ニャンニャンニャン

 

 

わ~い!今年もこの日がやって参りました。

2月22日猫の日どえ~す。

当家の姫様「ナツコ」は相変わらず、噛みつき・引っ掻きのどSの姫様です。

最近は母の洗濯干しの一瞬の隙を突き脱走しますが、大概すぐ帰還します。

寒いからかな~! 草が生えてないからかも・・・。

以前の半月に及ぶ脱走は心身共に疲れるので、100%脱走阻止を目指し

仁義なき戦いを展開中です。ハイ!

 

最近の心配事はノラのお腹がちょっと大きいのが2匹家に食事に来ること。

家のベランダで出産したらド~しょう。

ニャンコやなくてこっちが追い出されるがな・・・。

 

食欲半端ないから絶対妊娠してると思う”語り部の木戸”でした。

 2018.2.1    球春到来!!!

 2月1日と言えば、そうプロ野球のキャンプイン!

いよいよ2018年のペナント開幕間近です。

セントラルは今年は接戦になるようで、広島がすんなり3連覇できるか?

巨人の巻き返しがあるか、横浜が去年の勢いのまま突入するか?

地味な中日に復活を賭ける松坂が入団したし、最下位のヤクルトは不気味やし。

どーするよ我が阪神は・・・。

大和が横浜行ったんはやっぱり痛いけど、おらんもんはしゃーないしな!

韓国から来たロザリオは良さそうやし、大山もね!

去年欠けてた長打力が今年は期待できそうやし。

金本監督も3年目の勝負の年やし!

こら優勝しかないんとちゃいますか!!!

パシフィックなんぞどーでもえ~から、頼むよ頼むで頼んまっせ!!!

 

実際ペナントが始まったら分からんから、この時期が一番楽しいよね!

優勝を3月末までは確信してる。

”語り部の木戸”でした!

 2018.1.20    スタンダップ ダブル

 今回は本の紹介  [スタンダップダブル]  小路幸也

 

スタンダップ ダブルって言うのは、野球好きならよくご存じで

でもここ最近耳にする言葉で、なんちゅうかまあ砕けた言い方をすると

「余裕の2塁打」  つまり滑り込まんでもええ2塁打っちゅうことです。

 

小路幸也さんはもう何度も紹介してる「東京バンドワゴン」シリーズの作者で

まさか野球物を書くとは夢にも思いませんでしたが・・・

通勤で読むだけでしたが、結構な厚さの本やけどまあすんなりと読めました。

と言うことは面白いっちゅう事ですな。ハハハ。

内容は深くはいえませんが、高校野球で甲子園を目指す北海道の無名高校のストーリーで、まっ続編が甲子園編なんでネタバレですが、2冊読めって事ですわ。

野球物の小説って案外少ないってゆうか、有名なんってありましたっけ?

アメリカの[赤毛のサウスポー]ぐらいかなあ、すぐ思い浮かぶのは・・・

 

高校野球はあんまりプロほど熱心に観戦しませんが、

面白く読めた”語り部の木戸”です。

 

絶対おすすめです!

 2018.1.6    巨星墜つ・・・

昨日悲しいニュースが本当にいきなり飛び込んできた。

スポーツニッポンのスクープ・・・。

嘘で間違いであってくれと願ったが、夕べから他のマスコミも後追いしてきた。

 

星野仙一・・・死す・・・。

 

我ら阪神ファンにとってだけでなく、野球を否、スポーツを愛する者たちの

記憶に残る熱血プレイヤーであり、指導者。

野球殿堂入りしたばかりなのに・・・。

 

本当は巨人が好きだったがドラフトされず、反巨人に・・・。

中日で巨人キラーと呼ばれるエースとなり、

現役引退後は中日で監督、それから低迷阪神で監督・・・

最下位からリーグ優勝へと導き阪神ファンに感動の涙を流させた。

病気を理由に岡田に監督を譲る。

楽天で選手、監督を通して初の日本一になった。巨人を破って!

そう思うと楽天ありがとうと心から思える。

 

70歳  早い・・・若い・・・

残念無念・・・。                 合掌

 

ただただ本当に残念で仕方がない・・・。

もうあの笑顔、怒った顔、解説が聞けない・・・。

 

”語り部の木戸”でした。

 2018.1.4    あけおめ!

あけましておめでとう ございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

あ~あまた始まりましたね!

適当に忙しい年になるといいですね!

とりあえず木戸家はみんななんとか新年を迎えました。

一番元気は、黒猫なつこですな、今年も!

正月早々顔を噛まれえらい目に逢いました。

前途多難です・・・。

 

このブログもよろしく

”語り部の木戸”で~す。

2017.12.24       あ~武がまた・・・ 

 2月24日と言えば・・・ほれッ

今年は有馬記念desu。

武がまたやってくれました。

キタサンブラックのラストランをいつもの先行逃げ切りで。

まんまとキタサンブラックのペースに嵌めて。

勝ったー!!! G1 7勝目!!!!!!!

オグリの時も、ディープの時も!

武の有馬の3勝はみ~んなラストランや!

強いなぁー

 

さぶちゃんも、昔は道楽やと誰もが思ってた馬主やったのに、

ここんとこ有力馬主やもんね!

これからもキタサン冠の馬応援しまっせ!!

 

今年もあとわずか・・・良い新年を迎えて下さいね~

もうすぐ休みやと思うとにやける。

”語り部の木戸”でした。

 2017.12.15    今年も徒然なるままに

今年もこの日がやってきました、12月15日誕生日。

年々嬉しさなぞ微塵もなく、ただ1年が早くなるばかり。

 

今年もいろいろあったんやろうけど、あんまリ覚えてないです。

この傾向はますます顕著になるばかり、たぶん記憶するスペースが脳にもう残ってないんやろうと推測します。

ただ今年も災害多かったなア! 異常気象っちゅうか台風多かった、雨多かった、暑かった、寒かった、野菜が高い、サンマが獲れない、ミカンが高い・・・。

ネガティブな事ばかり印象に残ったよね。

 

ただま~ま~元気に今年も過ごせたかと・・・。

絶対今までより残りの人生の方が短いのは確実。

ポジティブに行かんとね!

 

そうそう大谷君「エンゼルス」に決まったね!

ディズニーで遊び過ぎんように!

 

今年も後半月・・・。いいことがありますように”語り部の木戸”でした・

 2017.12.2     平成

 平成が31年の4月30日で終わる。

今上天皇が退位して今の皇太子が5月1日に即位する。

 

私ら昭和生まれは、2世代前の旧人類になってしまうのか。

えっ平成元年生まれってもう30歳か!

元号も変わる・・・ 何に変わるのかナア!予想もつかへんけど・・・。

明治のM、大正のT、昭和のS、平成のH、以外のアルファーベット・・・。

それでも見当もつきませんが。

元号は中国の歴代王朝が本家ですが、日本は冊封体制に組み込まれた国々とは一線を画し、645年の大化より日本独自の元号を使用しています。

西暦と元号の2つの年号でややこしいと、西暦一つでえ~んとちゃうのとの声もあるけど、残さなアカンのとちゃいますか、と強~く思います。

 

今回は譲位のため、昭和から平成の時のような何でも自粛自粛にはならず、

おめでたい雰囲気で今上天皇の退位と皇太子の新天皇への即位を迎えられるみたいで良かったと思います。

 

まだ早いけど、心から今上天皇を労い「ご苦労様でした」と言いたい

”語り部の木戸”です。

 2017.11.25   相変わらず・・・

人類は日進月歩で、めまぐるしく変わって行ってると言うのに。

相変わらず旧態依然としているところもあり・・・。

変革変革と言いながらなにも変わっていないところがあるよね。

 

あるよねー!         相撲界!!!

変わってないよねー!   相撲界!!!

 

「かわいがり」といういじめ。 まだ無くなってないし。

またまた暴力事件が表沙汰になってしまった。

今回は横綱やから、問題も大問題!!

こうゆう組織、伝統はたぶん変わらんと思います、今後も・・・。

 

疑問に思うことが何個かあって、

一つ、大相撲はいつ国技になったんですか?

そういう法律や規定でもあるのか?国民投票で決めたのか?

確かに、神社とかで奉納土俵入りとかしてるけど・・・。

誰ぞが勝手に国技やと言うてるだけと違いますか?

 

一つ、大相撲はスポーツですか?格闘技デスカ?

よくガチンコか八百長か!と言われるけど、

あの体で年15日間の本場所6回とその合間の巡業。

本場所全てガチンコでからだ保つか?保たんと思うけどナア。

だから競技人生は短いんとちゃいますか!

常々大相撲は様式美で、勝敗は二の次という視線で見るべきもんや思います。

プロスポーツ、格闘技と思わずに・・・

 

”語り部の木戸”です。

 

 2017.11.12      大谷君!メジャーへ!!!

 大谷君いよいよメジャーへ行くんやね~!

あっちでも二刀流を貫くんやろなあ!

ベーブルース以来の10勝、20ホーマーやってよ!

せやけど心配なんは、独身で行くッちゅうことやわな。

今までの日本人は皆、妻帯者やったけど・・・。

変なヤンキーレディに引っかかるなよ!

いやいや何もアメリカ人がアカンとはゆ~てません。

けど男前やし、お金はあるし、背は高いし・・・

 

マジで心配な”語り部の木戸”です。

 2017・10・20    引退

あの安室 奈美恵さんが来年引退するって・・・・

私はCDの1枚も持ってません。

大ファンではないけど、それでもやっぱり「へ~ッ」て思う。

40歳! 

子供大学生!え~

同志社!

関西!なんで~!

ッとまあいろいろ思うわけで・・・。

 

スーパーモンキーズで初めて見たときは、かわいいけどホンマに

猿顔で、スーパーモンキーズとは言い得て妙なネーミングでした。

お母さんのこととか離婚とか、いろいろあったよね。

 

頑張って下さいね。あと1年!

 

                ”語り部の木戸”でした。

 2017・9・9      9.98

9秒98・・・

やったね 桐生君!!!  10秒切ったやん!!

日本人で初めて! 追い風参考ではなく・・・!

2020年の五輪が楽しみやね~。

 

でも君・・・なんか肝心なときあかんからな~。

世界陸上の時も選考レースで下手こいて、100M代表に選ばれへんかったもんなあ!

リレーだけやったもんなあ出場したん。銅メダル獲得したけど・・・

顔もなんちゅ~か、吉本顔っちゅ~か、関西顔やし(滋賀やもんね)。

そやから応援してruyo。

男前揃いの陸上短距離勢で、一人異彩を放つ桐生君を

これからも応援しまっせ~!!

 

日本人3人オリンピックの決勝でスタートラインに立って

メダル争いをして欲しいと願う”語り部の木戸”でした。

 2017・8・31  W杯決定!!

いや~オーストラリアにこんな余裕で勝ったの始めてちゃいますか!

予選の初戦で黒星スタートしたときは、ロシアには行かれへんかも・・・。

まっ今回だめでもえ~薬になるやろね~ぐらいに思ってました。

いやいや強いね日本!恐れ入りました。

 

でも本戦で、もちっと頑張ろう!

グループリーグ突破して、決勝トーナメントに行こう!

そろそろW杯出場が目標からもっと上目指そうね!

 

サッカーはもう一つ思い入れがないからな~、野球みたいに!

サッカーTVで滅多にやってないもんな~地上波で!

BSでもあんまり中継してないよね!

スカパーからどこぞに放映権移ったゆーのは聞いたけど・・・。

 

阪神タイガースがこんなに人気があんのも、サンテレビが完全中継を

いつもいつもやってくれた賜物です。

CSや日本シリーズでもないのに、延長で真夜中近くになっても

中継してくれたおかげで!!

サンテレビ様々です。

最近タイガース戦が金になるからと、サンテレビでの中継が減ってきたのが心配です。

そんなことしてたら、知らんぞ~。時々優勝せんと客へるぞ~!

 

サッカーも地方にチームが散らばってんねんから、地元のUHFとかで

見られるようにしたほうがえ~と思いますが・・・

 

W杯よりドラフトの方が気になる”語り部の木戸”でした。

 

 2017・8・29  オイオイ

朝、出勤前にTVをぼけっ~と見てたら

「ただ今北朝鮮から飛翔体が発射された模様です」

それからそのニュースばっかりで・・・

飛翔体って・・・ミサイル?

それと強固な建物に避難して下さいって言われても

ミサイルに勝つ建物ってあるんですか?

もぉ~バリアを張りたい(笑)

 

国ごと引っ越ししたい”語り部の木戸”でした。

 2017・8・14  世界陸上・・

日本の陸上界はマラソン以外はサッパリだめという幼少期を

過ごしてきた私としましては、短距離でメダルを取るなど・・・信じられない!

夢のようです。ウ~ン・・・夢かこの世界陸上は・・・。

昨年のリオ五輪の銀に引き続き100×4リレーで銅メダル獲得!

ボルトのけがリタイアが無ければ・・・とは思うものの、

4人中だ~れも10秒切る人おらんのに。スンバらしい!!! 

バトンの受渡し技術が良いのか、タイミングが良いのか・・・。

はたまた両方良いのか。

4人の息が合えば、一人では成し遂げないことができる・・・。

なんか中学の時やから、大昔の音楽の授業で無理から歌わされた

ピート・シガーの「一人の手」ッちゅう歌を思い出しました。

 

一人の小さな手何もできないけど

それでも皆の手と手が集まれば

何かできる何かできる

 

あの先生教科書無視してプリント配って

こんな歌や岡林やらのうたばっかし歌わせとったなあ

懐かしい思い出にふける”語り部の木戸”でした。

 2017.7.20  芥川・直木賞・・・

今年下半期の芥川・直木賞が決まりました。

今回は私にとってもう一つ感動のない発表でしたが・・・。

直木賞の佐藤正午さんはデビュー作の「永遠の2分の1」

は読んだ覚えがありますが、内容はもう忘れました。

なんか私の理解の範疇を超える作品やったんでしょうね。

 

私は本を読んで感動したくて。ネットで調べて

「泣ける本」というのを古書店で探して読んでますが、

まだ泣けません。年取って涙もろくなった私がまだ泣けません。

ただ面白いとは思える新しい作家を見つけることができたので、

それはそれで良かったと思います。

 

あ~感動の涙を流したい”語り部の木戸”でした。

 2017.7.3  都民ファースト圧勝

東京都議会選で「都民ファーストの会」が圧勝しました。

大阪維新が勝った時のデジャブの様です。

 

私ら大阪府民にしたら大阪維新の二の舞になりはしないか心配ですが・・・

今でも大阪では強い維新ですが、国政では大阪以外ではさっぱりです。

日本維新の会と名を改めても、隣の兵庫や京都でも苦戦する有様・・・

よっぽど大阪色が強く、また大阪は近畿でもあんまり人気が・・・

 

国政でどんだけ票とれるか・・・。

楽しみです。

 

維新にも全国で頑張ってほしい”語り部の木戸”でした。

2017.6.13   上野にパンダ誕生!

昨日12日上野動物園にパンダの赤ちゃんが生まれた!!

TVのニュース速報で流れた。

東京のキー局はそら大騒ぎのようで!

 

前回は大騒ぎのなか1ヶ月持たずに亡くなってがっかりやったからね!

 

でも、関西人はきっとこう思ってる・・・。

パンダ生で見たかったら和歌山イキなはれ!

アドベンチャーワールド行きなはれ!!  と・・・。

 

毎年のように生まれてるし、双子は多いし!

みんな元気に育ってるし・・・

 

関東以北の人にとっては和歌山遠いか?

大阪の私らでも和歌山か~と思ってしまうしなぁ。

太閤さんの敵やしなあ~、紀州藩は!

近畿でもちょっと温度差あるよねェ。

 

ちゃんと育ってほしいよね~。

やっぱりかわいいしね!

 

とある事情でもひとつパンダが好きになれない”語り部の木戸”でした

 2017.6.12   13連敗・・・巨人が・・・

 由伸巨人があれよあれよという間に13連敗してしまった・・・。

まっ、巨人ファンも私のような阪神ファンから同情されたくはないでしょうが・・・

 

阪神の暗黒時代に2年連続で12連敗を経験した(1998年99年)

私としましては、それでも最下位ちゃうのは立派の一言です! 

どっちか覚えてはないけど、11連勝の後に12連敗して天国から地獄を味わいました。

上には上の18連敗したチームもあるし、たまたま今年13連敗しただけです!

それより、折角阪神好調やのに広島負けへんね~。

全然差が縮まりません! 

去年のセリーグ優勝チームは強いなぁ!

 

必死のパッチでついて行ってる感じやから、なんかのきっかけで

ズルズル落ちそうで心配で心配で・・・。

まっ、巨人もガンバリヤ~    なんてね・・・。

 

交流戦なんか辞めたらえ~のにと思う

“語り部の木戸"でした

 2017.5.25   君はノラか?

 

 

 

 

 

 

最近 毎日朝方に来る君!!

あんたはノラか?

その端正な顔立ちは・・・   「アメショー」ではないのか!!?

ノラにしては品があるよね!

 

君と全く同じ柄の二回りほど小さい子猫もよく来るけど、

あれは君の子かい?

 

う~ンかわいい・・・

 

なっちゃんと替えたい気もちょっとだけする・・・

”語り部の木戸”でした。

 2017.5.13   消毒!ショウ~ドク!!

 

 

 

 このブログを始めたときの初っ端が、幼稚園の消毒の話でした。

1年4回、3ヶ月に一度2ヵ所ある砂場をノラネコの糞とかで汚染されてないか

砂のサンプルを採って消毒前と後の検査をしています。

 

4回のうち年に1度 砂場以外の遊具も消毒液を散布しております。

今回はその年に1度の日でした。

これからも園児たちが安心して砂場で遊べるように頑張ります!!

 

”語り部の木戸”でした。

 

2017.5.6  姉夫婦GWに来る・・・!

5月3日~6日までゴールデンウィーク真っ最中の4日間!

千葉より姉夫婦が休みを利用して大阪に遊びに来ました。

久々の姉夫婦とゆっくり話でも・・・

っと思いきやあまり話もできず、あっという間のGWでした。

 

        

                   語り部の木戸でした。

2017.4.29     黒いチューリップ

 

 

隣の「おばさん」・・・う~ン!正直に書かんとね!

コホン!【おばあちゃん】が部屋の前にレンガで囲った花壇を作ってます。

そこに“黒いチューリップ”が!!!!!!

 

“黒いチューリップ”といえばアラン・ドロンですやんか!

えっ!アラン・ドロン知らん?  あのアラン・ドロンですよ!

フランスの・・・男前の・・・男優の・・・太陽がいっぱいの・・・知らん???

80歳超えてるもんな~   最近な~ンも噂もないし・・・

 

私が学生時代、夜7時から12時までのバイトをしているときに、

終了後、深夜喫茶によく行ってましたが、その日シフトに入ってなかった友人を

誘いに行くのに、ナニブン真夜中で小声でも響くので、小心者の我々が編み出した

必殺技がこの映画【黒いチューリップ】の主役アラン・ドロンが登場するときの

あの「フューフュッフュッフュッフュッフュ~」という口笛をまねて吹いて

茶~行くで~と知らせることでした。

青春やった頃のこと・・

 

黒いチューリップってホンマにあったことにびっくりした“語り部の木戸”でした。

 2017.4.21  八重桜

 

 

 

今年はソメイヨシノにとっては少しばかり酷な年やったかも。

寒かったり風が強かったり雨降ったり・・・。

それでも満開なきれいな姿が見られてよかった。

短かったけど・・・。

そして今を盛りに八重桜が咲き誇っています。

 

私の通勤経路の公園は、メインはもちろんソメイヨシノですが、

八重桜も結構あります。それも3色!

ピンク・クリーム・ホワイトと・・・。

3色並んでいるところもあり思わず写真撮りますわな!思わず!!!

桜が終わればこの辺は・・・ツツジがまた3色・・・。

 

目の保養ばっかりしている”語り部の木戸”でした

 2017.4.12  ニューフェイスたち・・・

新年度が始まり、電車が混む混む・・・!

まだまだおぼこい高校生も、真新しいスーツの青年も!

今年は特に例年に比べて増えたような感じです。

 

まっ,この大阪モノレール沿線は、高校も多いし日本を代表する大企業もあるし、

ガンバのホームやしスポーツ施設もあるし、エキスポシティーもあるし・・・。

そら混むなぁ~

 

 

                         ”語り部の木戸”でした

 2017.3.28     春休みか~・・・!

 

 

最近電車の混み具合が緩いな~!

っと思っていたら、「そうか!春休みで学生が殆ど乗ってないんか!」

と気づきました!気づくの遅そ!!

 

会社の場所柄、万博でなんぞある時は(ガンバの試合とか)人や道路が車で混むけど、

いつもこれぐらいやったらな~と思ってしまう今日この頃ですが・・・。

まだまだ少し寒い・・・いやいや大分寒いけど確実に春はきてるし・・・。

あっちゅうまに、いつもの混み様になるんやろねェ~いつもの・・・。

 

新しい顔ぶれに期待する”語り部の木戸”でした。

 

 2017.3.15   サクラ咲く・・・

 

 

 

 

 

毎年恒例ですが、近所の公園のサクラが咲いてきました。

大阪の開花は月末ぐらいだというのに・・・。

 

まっこのサクラはソメイヨシノではなく、ヒガンザクラっちゅうことですか・・・

 

でも美しいもんは美しい!!!

4月になればまたこの公園のソメイヨシノが咲き乱れるんやろね~!

 

その日が楽しみな”語り部の木戸”でした

 2017.3.11    あれから6年・・・

あの地震と津波から6年が経ちました。

遅々として進まぬように見える、原発の廃炉への道のり・・・

長い年月が掛かるのでしょう 。

 

2011年は自分自身にとっても、命と向かい合った年でした。

のど元過ぎれば・・・

それが人間の性ですが、まだまだ復興の道半ば・・・

決して忘れはしない、忘れてはいけない・・・

 

9月1日が関東大震災を契機の防災の日ならば、1月17日(阪神淡路大震災)も

3月11日も防災の日にしてもいいと・・・。

1年に何度も防災の日があってもいいと思います。

この日本に住む限りは・・・。

 

皆に笑顔が早く戻る様にと願う”語り部の木戸”でした

 2017.2.22  ニャ~ン!にゃ~ん!!NYA~N!!!

 

 

今年もやってまいりました!

本日2月22日はニャ~ン・にゃ~ん・NYA~N で<猫の日>にゃ~!

 

我が家の主役「ナツコ」は相も変わらずオテンバ、噛みつき女のままです。

母親のベッドの上で、下は電気毛布、普通の毛布、丹前にくるまって惰眠をむさぼっております。

体を撫でろと寄ってくるくせに、撫で続けていると<噛みついたり引っ掻いたり>

母親と私の手は傷だらけであります。

 

腹立つけどかわいいから許されております。 

来客のお婆たちにも一番人気でカワイイカワイイの連発で、ちょっと天狗になってるかも・・・

 

初めて病院に連れて行ったとき、肝臓に難ありと診断「長生きできないかも」と言われ

それならと思いっきり甘やかして育てたのがいけなかったのか、

ノラ時代になんか「トラウマ」があるのか・・・

 

まっ!でも今は元気に走り回っております。時々脱走して心配かけられるけど

出来れば獣医さんの診断が外れ、長生きしてくれることを願っております。

 

鼻や唇を噛むのはヤメテと願う”語り部の木戸”でした。

 

 2017.2.15   スタバのプリン!!

 

みなさ~ん! 

スタバにプリンあんの知ってました?

 

実は何を隠そうこのわたくし  人生50有余年

「スターバックス」とやらに行ったことないんです・・・恥ずかしい!!

うちの母でも行ったことあんのに・・・。

 

ままそれはさておき・・・

弊社の事務方の大御所さんがバレンタインの付け足しで買ってきていただきました!

見ての通り「チョコプリン」でおわします。

値段を聞いて!?!?!?これまたビックリ!

なななんと300円超・・・・・・・・・・・1個で・・・。

日頃スーパーで3個198円とか、特価で3個100円のしか食べたことのない

オッサンとしてはこれぞ”青天の霹靂”

 

肝心の味です味!

いや~さすが世界のスタバ! 美味しい!

プリンとは思えぬ滑らかさ、一瞬ムースかと思いましたが

しっかりプリンでムースのように柔くはなく・・・。

 

いや~世の中には素敵なもんがありますわ!!!

ただ大阪人としては、値段込みで美味しいのか否かですなあ~。

 

いただき物やから素直に美味しいといえたのかも・・・と思う木戸でした!

 2017.2.3   節分だ~!

年も節分が来ましたな~。

なんか年々盛り上がって来てるようで・・

弊害も出てきました。

コンビニバイトに「恵方巻き」のノルマが・・・

未達成者は自腹やと。怖いな~!

 

何回も節分のたんびにゆ~けど、恵方巻きを丸かぶりすんのは

海苔屋の陰謀と言うか、海苔が売れない時期になんか海苔が売れるイベントを!

っちゅうので始まった巻きずしの丸かぶり・・・。

 

時は1970年・・・。世間は大阪万博開幕を控えた2月3日。

道頓堀で女子大生を集めて「巻きずしの早食い競争」が行われました。

結構評判で翌年も開かれ・・・

それがこんな国民的行事になるとは・・・

 

今や豆まきする家庭より多いとか・・・。

豆まきもしてね~! こっちの方が由緒ある伝統行事やで~!

旧暦の大晦日に邪気を払って新年を迎えるために豆まきすんねんでェ~!

 

本末転倒とはこういうことやね~と思う”語り部の木戸”でした。

2017.1.22  バロンくん!!参上!!! 

 

やっぱりいつ見ても「男前!」やな~   バロンくん・・・

1ヶ月に1回会えるかどうかやけど、日頃 ”噛みつき女” のなっちゃん相手やから

かみつかへんバロンくんは、誠に「一服の清涼剤」ですわ!!

 

ウイングに来るときは必ず連れてきてや!  柴田さん!!

 

ホンマに頼みます!語り部の木戸でした。

 2017.1.15   これは大阪か・・・?

 

地球温暖化と言われて幾星霜・・・

ホンマか???

大阪でこの雪は何?

最近のこの寒さは何ですの?

 

確か・・・去年のお正月は暖かかった。

箱根駅伝見ながら地球は確かに温暖化しとると思った。

去年も1月中旬頃から急に寒なった。

去年は秋らしい秋でここ何年かにしたら長い秋でしたが、

何やようわからん。

ギュッと濃縮したように冬が来てるのか?

遅ればせながらどこもかしこもスキー場は◎が付いてよかったね~!

昨シーズンは散々やったようやからね!

 

ところで、一部新聞やら週刊誌によると地球は「氷河期」を迎えつつあるとか・・・

 

氷河期を迎えながら、温暖化してるんか?

あ~ようわからん!

 

頭が混乱しまくる”語り部の木戸”でした

 

 

2017.1.5  今年もよろしく! 

穏やかに今年も始まりました!

最初だけやと思いますが・・・。

 

年末年始は姉夫婦が千葉からやってきて、大掃除とかやらされました。

ただラッシュに巻き込まれるのが嫌な姉たちは1月1日に千葉へ帰りました・・・

変なの! 何しに来たんやと心で呟きながら・・・。

あとで聞くと「おかん」も同じ思いやったようで・・・。

 

でもおかげで、正月はのんびり寝正月を満喫しました。

 

さあ!今年も張り切って”ぼちぼち”やるぞ~!

真面目に”ぼちぼち”やるぞ~!

今年のスローガンは”ぼちぼち”ですな”ぼちぼち”・・・

 

語り部の木戸でした。

 2016.12.28   今年も終わり・・・

早いもので、今年も終わりですな~。いやはや・・・

毎年いろいろあるけど、ほとんど頭に残ってないのは毎度の事・・・

いや毎年悪化してるような・・・。

 

ベッキーさんの事で幕開けした今年もSMAPの解散で幕を閉じようと・・・

自分としては今年も元気溌剌とはいかないまでもマイペースやっとります。

いろんなことがあっても、なるべく気にせずに。

気にするとストレスになるからね~。

ストレスは万病のもとですから・・・。

 

来年は酉年・・・。

もうあんまり「なにどし」とかも気にせず、

干支なんぞ大して変わらんよね!多分!!

それでも来年は酉年やから、ちょっとは羽ばたきますかねぇ。

ちょっとはね!!

 

月並みですが、良いお年を!!!

 

語り部の木戸でした。

2016.12.15   またまたこの日が・・・

今日は12月15日です・・・。

という事は記憶の良い人は覚えているかも・・・

私の誕生日ですねえ~。

元気に仕事が出来る。

普通のことだけど、その普通にありがとうと言いたい。

 

”語り部の木戸”でした

 

 2016.12.8   コインパーキングにて・・・。

  

 

12月8日・・・

今日はジョン・レノンの命日やとかぼんやり考えてたら、

結構な音がして何事?と思って、それでも寝起きでぼんやりしてたら

ウ~ゥ~ってパトカーが家の目の前で止まる音が・・・。

丁度家の前は団地の駐車場で、今どきのご時世のご多聞に漏れず、

車離れの影響で空きが多くなり、一部が「コインパーキング」なっております。

いつもいっぱいの利用客の多いパーキングで安くて、晩から朝まで止めて600円!

 

覗いてみると・・・。

歩道との境のフェンスをバックでなぎ倒してる車が・・・

今はやりのブレーキとアクセル踏み間違えたようで。

JAFと警察とコインパーキングの会社の人間らしき人と、そしてショボンとしてる運転手。

 

朝からこんな事態で今日1日仕事にらない。御気の毒様

 

黄色い立ち入り禁止テープが貼られ封鎖。

夕方には倒れたフェンスを撤去し、工事現場にあるような「ガードフェンス」が置かれ、コインパーキングの営業再開。

仕事が早い! 

 

この界隈の団地の中にこんなコインパーキングが4か所も・・・。

 

 

”語り部の木戸”でした。

 

 

 2016.11.29   なっちゃんで~す

 

黒猫の「なっちゃん」で~す!!

相変わらずKAWAIIね~!!!

先日ノラ4匹と喧嘩しました。

親玉にひっくり返されて、危うくフォール負け寸前で

木戸家の母親がモップを持って参戦・・・。

一気に形勢逆転・・・人間と猫の連合軍がノラ軍団に圧勝!!

母親の参入に不満なのか、あのままやったら負けてたのが気に入らんのか

不満顔のナツコです。

 

4対1やったら普通負けるやろと思う”語り部の木戸”でした。

2016.11.20    本の紹介・・・ 

 

  

 

久方ぶりの本の紹介です。ってゆ~か作者紹介ですね。

古本屋で目について買ってきた2冊の本が、上の写真の本です。

「検事の本懐」「検事の死命」・・・

柚月 裕子と言う作家です。

 

私は全く知らない作家でしたが、検事と付く作品名の文庫本が2冊出てるから

まっそこそこ売れた、名の知れた作家やろうから面白いかも・・・

と言う軽い気持ちで100円やし、購入しました。

検事が主人公の小説は弁護士ものよりは多分、少ないと思います。

冤罪をひっくり返して無罪にするとかゆう劇的なことが無いからね~検事ものは・・・。

なんせこの国は起訴されたら99.9%有罪の国やからね~。

ただ、キムタクが検事役で主演した「HELO」で印象に残るセリフがあります。

何故「検事」になったか聞かれたキムタク扮する「久利生」の返事・・・。

「被害者の味方は検事だけだから・・・。」  名言ですな~

 

話が逸れましたが、読後感のスッキリする佳作でした。

他の作品が読みたくなる作家です。

 

掘り出し物を見つけた気分の ”語り部の木戸” でした

 

 2016.11.9  知~らない・・・

クリントンが勝つって・・・100%勝つって誰もが・・・

トランプかちました。

 

まさか選挙期間中に言った事を100%実行するとは思えませんが、

また実行できないと思うけど・・・

                       

”語り部の木戸”でした。

 2016.10.30   ハロウィンって・・・

 

 

 ここ数年異様な盛り上がりの「ハロウィン」・・・

古代ケルト人の秋の収穫&悪霊払いを祖とするキリスト教の行事のはずが、

それもキリスト教の国では、どちらかと言うと子供が中心の行事のはずが・・・

 

市場規模的には何とナント「バレンタイン」を凌駕したとか・・・恐ろしい。

 

私以前食品スーパーで働いていたことをちょくちょくこのブログでも取り上げてますが、20~30年前、当時お菓子部門のバイヤーN氏が毎年9月の会議に於いて、今年こそは今年こそはこの日本に「ハロウィン」を定着させたい!!

っと口を酸っぱくさせて2月のバレンタインに次ぐお菓子の大イベントにしたい!!

っと熱弁をふるっておりました。 全く盛り上がりませんでしたが・・・

当時は正当なお祭りとして定着することを目指していたようですが・・・。

 

まっ,い~じゃないですか!

世界から大注目のイベントになり、わざわざ本場の国からコスプレするために

日本のハロウィンを楽しみにわんさと観光客が来るのですから・・・。

 

N氏は無念であろうと思う”語り部の木戸”でした。

 2016.10.20    運命の日・・・

またまた今年も 「ドラフト」  運命の日が来ました。

と言いたいところでしたが、またもや訃報が・・・

 

あの日本ラグビーを変えた男・・・

男前すぎて嫉妬心も粉砕した男・・・

平尾誠二が亡くなったとの速報が朝からニュースで・・・

伏見工高で高校日本一になり、同志社の3連覇、神戸製鋼の7連覇と

ラグビーの王道を真ん中を常に歩んできた男が・・・。

病魔には勝てなかった・・・。

思えば関西ラグビーの黄金期やったな~。平尾の時代が・・・。

2019年のワールドカップ見たかったやろーなあ・・・。

残念無念・・・こういう時に使う言葉やってんなぁ。

 

       ・・・・・・・・合掌・・・・・・

 

ところで阪神のドラフトはこれでよかったのか・・・

???マークだらけの”語り部の木戸”でした

 

 2016.10.3  さんまのまんま・・・

10月になりTV番組の改変時期ですが、あの「さんまのまんま」が終わるって・・・

ショック・・・ 私さんま師匠をこよなく愛しております。ハイ!

 

話は変わりますが、ニュースでさんまが不漁で高値だとか・・・。

 

そしてこの時期になるとあの佐藤春夫さんの「秋刀魚の歌」が思い浮かびます。

落語などでも(目黒のさんま)そのマクラにされて、面白おかしく紹介されます。

特に「さんま苦いかしょっぱいか」のところがクローズアップされますが、

この詩の全体を読んだことのある人がどれくらいいるのでしょうか?

この「秋刀魚の歌」はとても悲しく苦しい詩です!!

ぜひ全体を読んでください!

この詩の出来た背景だけ少し補足します。

 

この詩の男は佐藤春夫、女は文豪谷崎潤一郎の夫人千代、幼子は谷崎との間にできた女の子

この3人が囲む食卓の風景を切り取った詩が「秋刀魚の歌」なのです。

谷崎と千代夫人の関係はこの時期冷え切っていました。

またあろうことか谷崎は千代夫人の妹「せい」に惚れて結婚を切望していました。

そんな状況を見た佐藤春夫は同情し、いつしか愛になり

男らしく谷崎に千代夫人と別れて欲しいと言います。

谷崎も一時は了承しますが、せいとの事がうまく運ばず、嫉妬からか離婚を拒否します。

なんせ「姦通罪」のあった時代ですから谷崎が訴えたら裁かれる二人でした。

そんなにっちもさっちもいかない状況の時の詩なのです。

こんな背景を知らずとも心に響く詩ですが・・・。

 

二人と言うかこの3人は結局結ばれます、幸せになります。添い遂げます。

 

よかったよかった ”語り部の木戸”でした。

小説智恵子抄で佐藤春夫とこの詩に巡り合いました。

 

 

 2016.9.30   寝不足の原因・・・

 

  

前回夜9時になると眠くなって本が読めないと書きましたが、

その原因がこやつらです!!!

 

春先になっちゃんが2週間余りの長い家出をした時から遊びに来る

キジトラのノラとここに写真は無いけど、なっちゃんと同じ黒ノラ2匹・・・。

 

こやつらのためにベランダに食事を置いていますが、こやつらが食べに来るたびに

ナツコのノラのアンテナがビビッと感知するのかダッシュで見に来ます。

ダッシュで見に来るのはえ~けど、そのたんびにわての体の上を走るのは ヤメテ!!

その都度起こされて・・・。

そんなんが夜だけで3回も・・・。

そら寝不足なるわ!!

昼間に来い昼間に!!!!!

 

そやけどニャンコは夜行性やからな~と思う”語り部の木戸”でした。

苦難の日はいつまで続くのか・・・。

 2016.9.20   たまには本を・・・

 

雨多いなぁ~  今年は!!!

仕事の予定が狂う狂う ・・・。

 

本読みたいけど、夜9時になると瞼が仲良くなんねんなぁ最近。

 

という事で、電車の中でしか読んでないので読まんとアカン本が溜まる一方・・・。

そんな中、今オモシロイと言うか、ほっこりする物語がこの

「最後の晩ごはん」シリーズですな。

阪神芦屋の夜から朝まで営業している「ばんめし屋」が舞台のシリーズものです。今6冊目が出たばっかしぐらいですかな。

 

以前作者紹介でこのブログに載せた「椹野道流」さんの作品です。

椹野さんらしくやっぱりオカルティっクな設定で、ハッキリゆうと「幽霊」や

「付喪神」が出てきます。ハイ。お決まりですかな?

 

まっけどその設定が違和感なく進むどっちかとゆうと

ハートウォーミな作品です。

また薄いんですぐ読めます。(これは褒め言葉か?)

 

もっといろいろ読みたい”語り部の木戸”でした

 2016.9.12     またまたフライング墓参り

木戸家毎春秋恒例!

本番のお彼岸は混むからちょっと前の平日に墓参りに行こう!

の時期が今秋もやってまいりました。

千葉からなぜか関西弁を忘れて、関東弁を操る関西の裏切者

姉もやってきて京都へ行ってまいりました。

 

いや~平日とはいえ観光客は相変わらず多いわ~!

外人さんの団体が多い多い・・・。

若い人が目立ってましたね!

京都は人気あるな~! 相変わらず・・・。

京都人はイケずやのにね~。

 

住んだらわかると思う”語り部の木戸”でした。

 2016.9.2  プレバト

私のお休みは、ほぼ木曜日!

平日の方がいろいろ用事をこなすのに便利なので文句はない。

むしろラッキーと思っている。

 

そんな木曜日・・・母と一緒にTVを夕方のニュースから一緒に見る!

事が多い!!!

 

いつもは好みが合わないことが多いが、この日は仲良く同じ番組を見る。

 

毎日放送19時からの「プレバト」である。

 

知る人ぞ知るあの夏井先生の俳句のコーナーは秀逸である!

十七文字の究極の世界・・・

そら「むずい!わ。」

名人の梅沢富美男氏や特待生の東国原氏がたじたじで、

意外なジャニーズの知らん奴や、なにこれっという俳句が高評価だったりする。

その後の解説を聞き、ほう~と思う事思う事・・・。

 

さすがプロ!!!パチパチパチ(拍手)

浜ちゃんのMCはこれまたプロのMCである。

 

プロはかくあるべしと思う”語り部の木戸”でした。

 

 2016.8.22  オイオイ!

高校野球も終わり、オリンピックも終わり・・・

暑い夏だけはまだ終わるつもりが無いようやけど・・・

 

は~んし~ん・・・  どうした?

ちょっとオリンピックにうつつを抜かしてる間に・・・

4位や5位を行ったり来たり。

おまけに甲子園でまだ巨人に勝ってないなんて

悲しい限り!

CSなんか出なくていいから連敗はやめよ!

精神衛生上とても悪い。

 

広島ファンは楽しいやろなぁー

 

あ~  ため息ばかりの”語り部の木戸”です。

 2016.8.12  五輪 よもやま話②

いや~調子いいじゃないですか! 柔道代表!!

特にロンドンの雪辱を果たし金メダルを獲得した「女子70Kg」の田地本遥さん・・・強くなりましたなぁ~。

この調子で最後まで突っ走ってほしいもんです!ハイ!!

 

前回はスポーツの祭典に政治が深く介入してきたことをちらっと書きましたが、

確かメキシコ大会の100Mで1位2位になったアメリカの選手が表彰式で

国歌が流れているときに黒い手袋をはめた右手のこぶしを突き上げ

黒人差別に抗議したことが物議を醸しました。

また1976年モントリオール大会はアフリカの22ヵ国もの国がボイコットし不参加でした。

理由は当時、人種隔離政策を国策としていた南アフリカにニュージーランド代表がラグビーの試合をしに行き、そのことでニュージーランドが何の処分も受けなかったことに対しての抗議でした。

そして80年のモスクワ、84年のロスへといびつな大会は続いていきました。

 

近年では政治的理由と言うよりは、「ドーピング問題」でまたオリンピックは大きく揺れています。

特に今回はロシアの国を挙げての組織的ドーピングが問題になり、

ロシアの出場停止寸前まで行きました。

結局各種目別での判断でという事に落ち着きましたが・・・

パラリンピックはロシアの選手は全て出場禁止になりました。

全く持って英断では無いかと思います。

オリンピックもロシア全選手の出場禁止にするべきだったと私は思います。

なんせ国を挙げての不正行為ですからね..

 

まっオリンピックが4年に1度しかなく、世界的人気で金メダルを獲得すれば人生変わるし

金銭的にも潤う限り、ドーピングは無くならんでしょうな。

 

毎年五輪やったらなくなるかもと思う”語り部の木戸”でした。

 

 

 

 2016.8.5  五輪 よもやま話その①

いよいよリオデジャネイロオリンピックですね~。

いろいろ問題ありと開幕前は言われましたが、何とかなるもんで・・・。

 

私が見た五輪の最初は1964年の東京大会から・・・。

と言っても実際見た映像と、五輪の度に繰り返し見た懐かし映像とごっちゃになってどれがリアルタイムで見た映像か・・・。

 

確かに覚えてる五輪は次のメキシコからです。

君原の銀メダルに感激したのは今でもはっきりと覚えてます。

エッ君原・・・。マラソンですよ!!!マラソン!

 

そして次のミュンヘンはTVアニメと同時進行の男子バレーボールの金メダル!!

森田!横田!大古!  感動しました!

そして負のイメージとしての五輪になった「黒い9月事件」

イスラエル代表と役員らが11人もパレスチナゲリラに殺されました・・・。

中断後再開されましたが、この大会以降警備が強化され、政治が深くかかわる様に・・・。

 

それは1980年のモスクワ大会のボイコットへと・・・。

前年のソ連のアフガニスタン侵攻の抗議として西側諸国の多くが不参加に!

もちろんアメリカの子分の日本も不参加でした。

金確実と言われたレスリングの高田の涙が印象に残りました。

またこの大会はそれまで全TV局が纏まって放映権を獲得してた慣例を破り

TBSが単独で放映権を獲得し物議を醸しましたが、日本不参加でTBSは

えらい大損をし、それ以降また以前の方式に戻りました。

毎日細々と1時間モスクワオリンピック番組を放映してましたねェ~。

 

そして次のロス五輪では、ソ連と東側の多くの国々が仕返しの不参加へ・・・子供の喧嘩かみたいで・・・

 

1988年のソウルで久しぶりの政治的理由で不参加のないオリンピックが開かれました。

 

スポーツに政治を絡ませるのは誰しもよくないと思いつつ、効果があるんでしょうなあ。

カードとして五輪だけでなく多くのスポーツの大会にちらほら見え隠れしています。

 

今回はこの辺で・・。

 

なんやかんや言いながら見ることになる”語り部の木戸”でした。

 2016.7.30    家に来る「ルドルフとイッパイアッテナ」

 

 

 最近テレビで近日公開のアニメ映画のCMがバンバン流れていますが、

「ルドルフとイッパイアッテナ」と言う猫のアニメのようです。

黒猫がルドルフ(子猫)トラ猫がイッパイアッテナ・・・。変な名前・・・

 

よくよく見れば最近家に来るノラ猫達もこの組み合わせです。

ボス猫がトラ猫で、いつも金魚の糞の様に付いてくる黒猫・・・うちのナツコも黒猫です!

どっちが主人公のルドルフか・・・?

 

実際にはこんなに仲は良くないノラたちですが・・・。

 

実写版を毎日見てる”語り部の木戸”でした

 2016.7.18  夏休み・・・

 

 

  

なんか電車が空いてきたと思ったら、高校生が乗っていない・・・。

夏休み! 羨ましい!!   

 

夏休みと言えば「読書感想文」ですが、この前2016年の課題図書をちらっと見たけど・・・

知らん! なにこれ?   っちゅうことで、私の推薦図書をば・・・・・・・。

 

「世界宗教講座」井沢元彦

ついこの間バングラディッシュで7人の日本人が犠牲になったテロ事件がありました。

ムスリムに対してただ何となく「怖い」と感じてる人、イスラム教徒すべてに違和感や恐怖を感じ生理的に避けたいと感じる人等々・・・。

それはイスラム教に対する無知から来ているのではないですか?

という事でイスラム教、キリスト教、ユダヤ教、仏教、儒教の基礎から学べる

井沢元彦さんの,この本がそれぞれの宗教の違いも分かりやすく解説してくれています。

先ず相手の事を知ろう!!!

もっと詳しく解説している本も出してるので、これは入り口です。第一歩です。

 

「奇跡の人」真保 裕一

この本の頃の真保さんの小説は外れがなくどれも面白いです。

同名の有名(ヘレンケラーの伝記)な小説とは似ても似つかず、題名だけが同じです。

内容はここでは言えませんが、読み始めてしばらくしてからのこの違和感・・・。

どうしても最後まで読まないと気が済まない気分になります。

タイトルの意味も途中で「そういう事か」と思いますが、最後に本当の真の意味が・・・。

 

「正しい大阪人の作り方」わかぎ えふ

これはもう暑さでぼォッとした頭を笑いでシャキッとさせましょう!!。

大阪人なら納得の突っ込みどころ満載のスーパーエッセイ集です!。

わかぎさんの本はどれもこれもお薦めの抱腹絶倒のエッセイです。

大阪人なら・・・大阪にお住みの方ならぜひ1冊や2冊や3冊は読まんとね!!!

 

暑い日はエアコンが効いてるところで読書三昧の日々を・・・

 

っと言いながらなかなか本を読めていない”語り部の木戸”でした。

 2016.7.8  夏ですなぁ~

 

 だ梅雨明けしてないけど、ちらほら蝉の鳴き声が姦しくなったと思いきや

やっぱり見つけました「抜け殻」

 

こんなとこで大人の蝉に成らんでもとは思いますが・・・

 

これからビックリするくらい抜け殻湧いてくるんやろなあ・・・。

うるさくなんねやろなあ・・・。

その次は昇天した蝉があちこちに出現して、死んでる思って触ったら

最後の力振り絞ってバタバタして寿命がちじまる思いをするんやろうなあ・・。

っと毎年騙されてるけど今年もまた蝉の死んだふりフェイクにやられること100%。

 

学習能力に?マークがつく”語り部の木戸”でした。

 2016.6.11 カ・カ・カ・仮面ライダー  ゴ・ゴ・ゴ・ゴースト???

 

隣りのドラック・ストアーの駐車場に三角コーンとバーが設置され、テントも一張り。

何事かと思いきや、翌日仮面ライダーが現れました!!!

 

今の仮面ライダーはゴーストってゆ~んですか???

パッと見どっちが仮面ライダーかわからず・・・。

 

仮面ライダーが始まった時私は多分中学生やったと思います。 

なかには夢中になった友人もいますが、私はもう特撮物は卒業してましたので、

残念ながら思い入れは全くありませんが、この時子供たちと一緒に来ていた大人たち、それもお父さんがややお母さんより多く、その真剣な眼差し・・・。

 

小学校低学年の時、親父と見た東映マンガまつり(映画)のゴジラやキングキドラを見つめる

あの親父のまなざしを半世紀ぶりに見た思いでした。

イヤイヤ来ている親がいない、文字通り親子で楽しめるイベントみたいでよかったんちゃいますか!

 

悪役もショッカーと違うようで、隔世の感を感じた ”語り部の木戸” でした。

 2016.6.4    またまた訃報が・・・

 

熊さんに続き、またまた訃報がアメリカから・・・

 

あのモハメド・アリが亡くなったと・・・

あのレジェンドになったモハメド・アリが・・・本当の伝説に・・・。

 

もちろん1960年のローマオリンピックのライトヘビー級で金メダルを獲得した事は

知識としては知っていますがリアルタイムでは見ていません・・・。

そのメダルをレストランで人種差別されたからと、近くの川に捨てたこと・・・。

ベトナム戦争の徴兵を拒否してヘビー級の王座を剥奪されたこと・・・。

知識としては知っていますが・・・。

 

私が実際目にした伝説はもちろん1974年10月の<キンシャサの奇跡>と呼ばれた

当時最強のWBC/WBAヘビー級統一王者ジョージ・フォアマンとの一戦・・・!

圧倒的不利な前評判の中、試合の方もガードは固めてましたが常にロープ際に追い込まれて

いつ強烈なパンチを打たれてダウンすんねやろうと見てました。

ところが私は見たのです・・・

「蝶のように舞い、蜂の様に刺す」と言われた華麗なフットワークとパンチを!!!

ジャブのようなパンチであの最強と呼ばれたジョージ・フォアマンがマットに沈むのを・・・。

 

ビッグマウスの本家で言いたい放題でしたが、強いから許されてました!

どこぞの3階級制覇したらしいK田とは雲泥の差、月とすっぽん・・・。

 

私らより上の世代にはモハメド・アリよりカシアス・クレイの方が親しみあるかもです。

カシアス・内藤と言うボクサーも日本にいましたね~。

晩年はパーキンソン病との戦いでしたが・・・

 

またまた大きな大きなビッグスターが墜ちました。

猪木との世紀の凡戦と言われた「異種格闘技」もありましたが・・・

本当に淋しい限りです!

 

プロ生涯戦績  56勝5敗・・・        合掌

 

う~ん本当に大なり小なり影響を受けた人が鬼籍に入るのが淋しい”語り部の木戸”です。

 

 2016.6.4  悲しいニュース・・・

またまた悲しいニュースが・・・

往年のスラッガー「熊さん」こと 後藤次男 氏が亡くなったとのこと・・・。

92歳・・・天寿を全うしたと言えばそうですが・・・。

 

いくら生まれながらの阪神ファンの私でも「熊さん」の現役時代は知りません!

一番印象に残っているのは、当時12球団のプロのチームで唯一最下位になったことが

無かったタイガースを見事最下位にした監督としてかな~。

でも憎まれへんかったよな~。

2回監督なったけど2回とも1年間だけの監督やったと思います。

 

多分次へバトンタッチする繋ぎで、なり手がないときに頼まれると断れない性格に付け込まれて

引き受けたんやろな~っと今では思います。

 

その後はサンテレビの解説でその朴訥とした優しい解説が妙に心に残る名解説者でしたね!

あの世で先人たちといつも野球やってんねやろな~。

 

その風貌と熊本出身から{熊さん}と呼ばれてました。

 

”語り部の木戸”でした。  合掌

2016.5.26   火花バチバチ!!!

 またまた「なっちゃん」ネタで申し訳ないです!

実は昨夜25日夜またもや一瞬のすきをついてナツコが家出しました。

今回は遠くへは行かず、何度かベランダに飛びついて来て、

ノラ用のご飯をパクついており、その都度ガラス戸を開けて帰宅を促しましたが、

その度にフンっと鼻を鳴らして闇夜に逃げていくありさま・・・。

 

そんなことを何度か繰り返したのち、ノラが食べに来ていたときについに鉢合わせ・・・

ナツコの高音の唸り声とノラの低音の声・・・

ドツキ合いになったら仲裁に入らなと息を殺してみていました。

じりじりと間合いを詰めるナツコ、後ずさるノラ、

同じぐらいの大きさやのに、何とナツコの大きく見えることよ・・・!

 

こらナツコが勝つな~と思い、でもノラもかわいいからお互い怪我せんようにせんと・・・

と思い始めた時、ヤンキーのうるさい単車が前の道を通った時、

ナツコが一瞬音のする方へ首を向けた隙に、文字通り「脱兎のごとく」ノラは走り去りました。

一瞬呆然としたナツコも遅れて闇夜に溶けて行きました。

 

目の前での流血騒ぎは起きませんでした。

そして夜中の3時ごろナツコは寝ている私の体の上を(わざとしか思えない)走ってご帰還!

 

ノラも懲りずに毎日元気にやってきております。

めでたしめでたし・・・

 

いまだにノラを直に触れない”語り部の木戸”でした。

2016.5.15   なっちゃんの友達? 

 

  

 以前なっちゃんが家出したのはお伝えしましたが、

その時にベランダ周りになっちゃんの好きなごはんを置いていたところ

この写真のノラがそれを目当てに来るようになりました。

 

なっちゃんが帰ってきた後も毎日来るのでご飯を上げてます。

一言も鳴かないのでどんな声か、また絶対触らせてくれないので♂♀も不明です。

あまりになっちゃんが帰ってこないのでこの子を外飼いにしようかと思っていたほどです。

 

最初はなっちゃんも高みの見物模様でしたが、最近はこの子が来ると大興奮で走り回ります。

おかげで寝不足が続いてます。ふ~

 

夜9時ごろから明け方に来ます。

なっちゃんは友達と思っているのか違うのか・・・? 思案中です・・・。

 

昼間はどこにいるのか心配な”語り部の木戸”でした。

 2016.5.1  どこの国の話?

いよいよ今年もゴールデンウィークに突入しましたネ!!!

5月2日と6日に休みを取れば最大10連休ですと!

 

お~い・・・それはどこの国の話ですか?!

同じ日本国民とは思えません

何パーセントの日本人が10連休とやらを取れるんでしょうか?

GW中も働いてる人はホントにたくさんいてます。

GWの前や後に代休を取れるとしても、とてもとても10連休なんて無理・・・

と言う人がほとんどではないのでしょうか!

 

それとも50%以上の日本人が10連休しているのか???

もしそうなら私もう一度人生をやり直したいのですが・・・

 

3連休もしたら駅の階段ハ~ハ~言う”語り部の木戸”でした・・・

 2016.4.17   やっぱり日本は・・・

やっぱり日本は何と自然災害の多い国なのか・・・

 

14日(木) ケンミンSHOWを見ていたら、突然の地震速報!

震度7!!! エッ!!!   ・・・

と思っていたら、報道特別番組に切り替わり他局もすべてこのニュースに。

熊本って、正直また意外なとこでと思いつつぼんやり見てました。

 

翌朝のニュースで死者9人・・・ 震度7の割には少ない、不幸中の幸いやなと・・・。

ところがその後も震度6やら5やら頻発・・・オイオイ・・・

今度の地震は落ち着きないなぁと思っていたら、16日夜中の1時過ぎにM7.3の地震。あの阪神淡路の時と同じマグニチュードの地震が起きて死者今日現在41人・・・。

気象庁はこの地震が本震と思われると・・・。

異例づくめの地震やけど、誰もが最初の地震が本震であとのは余震やと思う。

徐々に治まって収束すると思う。

初めからわかってたら一旦避難して、家に戻って本震で

倒壊した家の下敷きにならへんかった人もいるはず。

 

正直、地震学者の誰かがゆ~てたけど、

「日本のどこでも今回のような地震が起こる可能性がある」「後の方が本震」

そんな言葉は聞きたくありません。

ホントにもう地震については、起きるの前提で地震に強い国造りをするしかなさそうです!!!

 

いつか来る来るといわれている<東海・東南海・南海地震><首都直下型地震>

今回の犠牲者の方々の死を決して無駄にしないように・・・

 

被災された方々には、かける言葉もありません・・・。

自衛隊や警察や消防の皆様 、本当にご苦労様です。

”語り部の木戸”でした。

 2016.4.2   ナツコ家出・・・

 

 

             

 

 

今まで秘密にしていましたが、黒猫なっちゃんが、先月3月20日(日)夜9時ごろ家しました。

これまでもプチ家出を数回、1日以上の家出は2回・・・。最長3泊4日の家出はありました。

しかし今回は5日経っても帰って来ません 。

 

「5日以内に帰ってくるわ!」「すぐ帰ってくるって!」と言う周りの言葉を信じて、

それでも朝昼晩、近所の捜索をして待ちました。

 

24日には警察と保健所、市の衛生局に電話して届け出もしました。

インターネットで調べて、トイレの砂を近辺に撒き大好きな食べ物をベランダに置き・・・

それでも帰って来ません。

 

1週間が過ぎ10日が過ぎ・・・

これはもう帰ってけ~へんかも~  あきらめム~ドが・・・。

 

ただベランダに置いた食事を目当てにグレトラのカワイイ野良が毎日チョコンとベランダに。

なっちゃんにあげる食事を代わりにあげて寂しさを癒してもらいました。

このノラを外飼い猫にしよかと思い始めた4月の1日午後8時、母から電話が・・・。

 

なっちゃん帰ってきた!!!」

 

家出前よりスリムになって12泊13日の長い家出は終わりました。

怪我もなく毛艶もよく、ただ少しやせて元気溌剌帰って来ました。

家出前よりだいぶんおしゃべりになってますが・・・。

こんなことあんなことあったんやでと報告しているのかも。

 

グレトラの猫ど~しょ~と悩む ”語り部の木戸” でした。

2016.4.1  エイプリル・フール

今日から4月・・・

もう今年も3分の1が過ぎましたね~。早いもので・・・

 

今日4月1日はエイプリルフール

軽い嘘や、人様に迷惑かけないウソはついても良い日・・・。

誰がそんなん決めたんですか!!!

迷惑かからん嘘なんてそんなにないですよ!

 

でも昔は外国辺りでは、有名な新聞社やラジオ局がいろいろやらかしてましたが、最近はあんまり聞きませんなァ。  それはそれで寂しいけど・・・。

 

そうそう昔私らが子供の頃はエイプリルフールと言うよりは「4月バカ」と言ってましたが、

最近4月バカって聞きませんなぁ。

もしかして放送禁止用語にでもなったんですかね、バカが付くから・・・

そんなんゆうと、かのトルストイの名作「イワンのバカ」はど~すんの? 

今もうないんかなあ! 

圧力団体怖いからなぁ。はなから突っ込まれんよう得意の自主規制かも・・・。

 

言葉狩りが行き過ぎの感がする ”語り部の木戸” でした。

 2016.3.23   球春・・・!!!

 

 いよいよ2016年のペナントレースがあと2日…25日(金)に開幕です!!

新生!<金本阪神>の大いなる船出であります。

 

監督就任1年目!  優勝なんか期待していないと言いつつ、オープン戦好調でひょっとしてと思っているファンは多いことでしょう。

 

思い起こせば31年前、 「土台作り」 と公言していた牛若丸吉田義男新監督が、就任1年目でリーグ優勝はおろか日本一になったことを私は忘れません!!

 

しかし私は夢にも金本新監督1年目で優勝などとは思っておりません・・・。

なにゆえか・・・。

 

吉田監督のその後「土台作り」で21年ぶりに優勝したんやから、巨人の9連覇どころか

最低10連覇はするで・・・と思いきや、長期の低迷期に陥り

次のリーグ優勝まで18年もかかることに・・・。土台はどこへ行ったんやろう?

まっ20世紀中には優勝せ~へんと言われてたので私の人生で

5指に入るであろう吉事でしたが・・・

 

と言うわけで、金本新監督には優勝は望みません!

最下位にだけはならんといてください!  望みはその一つのみ!!!

そして優勝はたまにでえ~ので、常に優勝争いに絡んでくるチームを作ってください!!

 

賭博や清原問題で外野がうるさいけど、グランドで結果を・・・。

 

負けても心に残るプレーを見せてもらえれば怒る気は多分ないと思う 

”語り部の木戸” でした。

 2016.3.11  よもやま話②

  

前回、「ハイネ 愛の詩集」の話をしましたが、私ど~も詩集と言うのとは小説と違い,肌が合わず、そのハイネの詩集もほとんど読まずに今まで来ました。

萩原朔太郎中原中也の詩集なんかも手に取りましたが・・・読まず。

がしかし、唯一と言っていいのが 高村光太郎「智恵子抄」です。

 

教科書にもよく載っている有名な詩が目白押し・・・

「智恵子は東京には空がないといふ・・・」の<あどけない話>

「をんなが付属品をすてると・・・」の<あなたはだんだんきれいになる>

智恵子の死後最初に作られたという

「そんなにもあなたはレモンをまっていた・・・」の<レモン哀歌>

そして私が智恵子抄の中で特に胸を打たれた

「あんなに帰りたがってゐた・・・」の<荒涼たる帰宅>

詩音痴の私が最後のフレーズを今でも覚えてるのは智恵子抄のこの詩ぐらいですから・・・。

~外は名月といふ月夜らしい~

 

私同様「詩」が苦手な人には佐藤春夫の「小説智恵子抄」がお薦めです。

智恵子と光太郎の愛とこの詩集が物語として読める本です。

 

こんなえ~言葉はとんと浮かばない ”語り部の木戸” でした。

 

 2016.3.10  よもやま話①

この時期春になると何故かしら 想い出されることがあります・・・。

もう鬼籍に入った友人、同級生ですが、彼がが何故か大阪人には似合わぬ

「キザ」な物言いをするやつで、私が13歳の春休みに入った途端「虫垂炎」

俗にいう”盲腸”で入院した時に、まっ見舞いに来るわけですが、その時の

見舞いの品が な・な・なんと  「ハイネ 愛の詩集」     ポッカ~ン・・・

 

「暇やろうからこれでも読んどけ!!」

その時そいつの数々の物言いや、文言が<腑に落ち>ました。

 

これか! こいつか!! この詩集か!!!

こやつの人格を形成しているのは・・・

今ふうにゆ~と、「ノンスタイルの井上」みたいな感じですかねェ~。

キモいけど私はおもしろかったですが・・・。友達やし・・・。

 

  春休みの前か後に入院したかった ”語り部の木戸” です。

 2016.3.2   フライング墓参り!

 

 

 

 急に暖かくなった2日の日に毎お彼岸木戸家恒例・・・

「本番のお彼岸は混むから、その前に御先祖様へのフライング墓参り」に行きました。

 

梅が・・・梅が満開!!

 

汗出るくらい暖かく、おまけに着く直前対向車線で事故があり、それを眺めていたら

曲がり忘れて1キロぐらい先をUターン・・・

という事は・・・事故渋滞車線突入で到着が遅れることに・・・。

助手席の母は「昼までに着くんかなぁ~」と呟き、

後ろの母の友人は「思わぬ京都見物できて嬉しいわぁ~」と慰めなのか嫌味なのか・・・

 

お彼岸に行かないので罰が当たったのかと思う”語り部の木戸”でした。

 2016.2.22  毎年恒例 にゃん・ニャン・NYAN・・・

 

 

はぁ~い!  今年もこの日がやってきました!!!

2.22 にゃんこの日です!

という事で久しぶりの「なっちゃん」の登場です。

ストロボ?フラッシュ?の影響かエメラルドグリーンの瞳で大人な雰囲気ですが、

実際は写真2の様な相変わらずの噛みつき女のままです。

 

昨今、猫派が犬派を凌駕する勢いとか・・・

ニャンコが出演するCMも多く時代の趨勢かなとは思うものの・・・

散歩に行く必要ないからとか、老齢化の影響とかで猫派が増えてると、

何ともネガティブな理由に少し反感はあるものの、やっぱりうれしい今日この頃。

まっ素直にかわいいからと言えんか!

 

ただ私はワンコも大好きですが・・・!

豆助はかわいいし、お父さんも頑張ってほしいし、ワサオもね!

 

ニャンコやワンコだけではなく大久野島や蔵王にも行きたい”語り部の木戸”でした。

 2016.2.12  久し振りに本の紹介・・・

 

 

        

 

 

最近本を読めていなくて・・・

その中で久しぶりに「薬丸 岳さんの小説を見つけて読みました。

「天使のナイフ」江戸川乱歩賞を受賞し、当時乱歩賞の作品はすべて読んでたので

その後も新作を追いかけて読んでいましたが、どれも受賞作を超える作品とは思えず

疎遠になっておりました。

 

フラッと寄った古本屋でこの「刑事のまなざし」を見つけ懐かしくて買いました。

受賞作は少年法を扱ってましたが、この作品もそのエッセンスがありました。

 

過去に犯した罪は償えるのか・・・どう償うのか・・・

重いテーマが付きつけられます。

加害者として、そしてその家族として・・・

被害者として、そしてその家族として・・・

 

正直他の作品も読もうと思いました・・・ただし古本屋にあればですが・・・

受賞作超えてるやん!と・・・。

 

あ~もっと本を読まんと・・・とヒシヒシと感じる今日この頃の”語り部の木戸”でした。

 2016.2.3  節分って・・・

今日は節分・・・

節分って豆まきして、太巻き丸かぶりする日やと思ってませんか?

ちゃいまっせ! 明日は立春!!明日から春!!

季節を分けるから節分!!

 

まあほかにも立夏、立秋、立冬と季節を分ける日は年に4回あるけど。

節分が特別なのは、旧暦でゆうところの大晦日ですからな今日は!!

豆まきも新年、来る年は無病息災でえ~年でありますように・・・と

邪気を払うんですな!邪気を!!

 

太巻きを食べるのは、これは海苔屋の陰謀です!!

まんまと成功して今や関西だけでなく全国的に広まってビックリポンです!

 

ちゅう事でまた旧正月休みでたくさん日本にお隣さんが来るようで・・・

その恩恵には今のところ一切あずからない”語り部の木戸”でした!

 2016.1.29  ルーティーン? 縁起担ぎ?

 社長の最新のブログ「ルーティーン」を見て自分の事を振り返りました。

よくよく考えればルーティーンとゆうより縁起担ぎみたいなもんですが・・・

 

毎朝、地下鉄とモノレールで出勤してます。

地下鉄もモノレールもいつも同じ車両、同じドアから乗ります。

そうそう同じ自動改札を通ります。

だからと言って、いつも平穏無事な日々とは限らず、今日は何ちゅう日や!!

っと思うこともままありますが・・・。

 

時々、前の人が改札でチョンボして泣く泣く隣の改札を通ることがありますが、

そういう時に限って仕事でミスしたり、クレームが来たり

碌な事が無いと思うのは私だけでしょうか!?

 

いつもの改札通れへんかったからや!!

いつもの車両、いつものドアから乗れへんかったからや!!

と思うのは私だけでしょうか???

 

明日からも同じ改札、同じ車両の同じドアから100%乗る事でしょう!

ルーティーンと言いますか、縁起担ぎと言いますか

そう簡単に変えることは出来ません!無理です! ふぁ~!

 

あ~ぁ結構「小市民」な ”語り部の木戸” でした。

 2016.1.11  巨星墜つ・・・

 

私個人の携帯は、ご存じ「ガラケー」ですが、

会社から仕事用で支給されている携帯は「スマホ」です。

しょっちゅうニュースが勝手に入ってきて、そのたびに「何事!?」と思いますが、大抵たいしたニュースではありません。少々鬱陶しい位です。

が、しかし今日11日に飛び込んできたニュースはショックでした。

 

あの<デヴィット・ボウイ>死去の知らせでした。

洋楽はあまり聞かない私ですが、ビートルズやローリング・ストーンズ辺りは知ってます。熱狂的ではありませんが・・・。

その辺りの範疇に<デヴィット・ボウイ>は入っていました。

 

ロックにはいろんな種類があり、「グラム・ロック」っちゅうのがあって、

その旗手が<デヴィット・ボウイ>その人でした。

私が中学生の時でした。

中性的で、そこがまたよかったんでしょう女の子に人気があり、

かの地イギリスでは今でいうアイドル並にキャーキャー言われてましたねェ!

 

日本では、大島 渚監督の映画「戦場のメリー・クリスマス」でも一世を風靡しました。

 

伊達に半世紀以上も生きていると、いろいろ少しでも影響を受けた1世代2世代上の方々にお迎えが来る時期なんでしょうか、悲しいお知らせが最近多くてさびしくなります・・・。

69歳、誕生日を迎えたばかり・・・         合掌。

 

ベッキーのニュースの方が大きい扱いやろナア・・・”語り部の木戸”でした。

 

 2016.1.5  あけおめ・・・

皆さん!

あけましておめでとうございます!!!

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

今年はどんな年になるんでしょうか?

年明け早々中国は上海での株価暴落の余波で世界の株が下がっている様ですね。

株とは一切関わりのない私にとってはど~でもいいんですが、

株価の動向が景気に反映され、ボーダーレスで影響を受けてしまう現代では

日本だけ影響なしとはいかず困ったものです、正直・・・。

 

2016年しょっぱなから、む・む・む・な感じですが、一年中悪いことばかりではないと信じておりますので、ボチボチえ~こともあると思います。

 

新年会でフグを頂いて好スタートを切ったと思う ”語り部の木戸” でした。

2015.12.29   今年もありがとう・・・! 

今年2015年ももうすぐ終わり。

皆さんの2015年は良い年でしたか?

個人的には可もなく不可もなくな1年かな~とは思いますが、

大きなけがも病気もしなかったし、身内に不幸もなかったし・・・

三面記事的にはテロや洪水で大変な1年だったのかもしれませんが・・・。

 

つつがなくこの1年が終わるのは、ひとえに周りの人たちのおかげです。

ありがとうございます。

何かいつもと雰囲気が違いますが、1年に1回くらいはネ!

 

とか言ってるといきなり大きなニュースが!

「従軍慰安婦問題」が急転直下!解決!!

ビックリしました!マジですか?

でも私は信用できません!

かの国がこんなおいしい「飯のタネ」をそう簡単に手放すか???

絶対蒸し返すに持ち点全部かけたい心境です。

この思いが外れればよいですが・・・。

 

来年の暮れに穏やかな気分のブログが書けられる良い年でありますように!

皆さんにとっても良い出来事が悲しい出来事より

一つでも多い1年でありますように・・・。

 

感謝 感激 雨霰・・・拙いブログを読んでいただき感謝!!

楽しい文章を一杯書けるよう頑張ります…木戸でした。

2015.12.15  はっぴぃ・・・

皆さん!ご存知かどうか・・・今日は私の誕生日

どうでもいいけどまた今年も呟きますか・・・・・・。

 

今年の漢字が「安」に決まりましたなぁ。

安保法制の・・・安倍総理の ・・・いろんな安があるのでしょうなぁ~。

いろんなことがありすぎて、とてもとてもこの1年を漢字一文字で表すなんて

無理があると年々思いますが・・・。

今年の1月2月って何があったか全然覚えてないし・・・。

10月の事も覚えてないし、11月はかろうじてフランスのテロぐらいかな。

昔の事はよ~覚えてるのに。ふ~。

人はそういうことを「年取った」と一言で片づけるけどね。

 

そういえば幼少の頃、高校野球の球児たちは「えらいお兄さん」やったし

お相撲さんは「えらいおっさん」やったし、政治家は「えらいじいさん」やった。

 

昔はTVを見ながら、親が「誰これ?」と言うのを「え~しらんの!」

と言ってたのに、今や親と一緒に「誰これ?」と合唱して結局誰かわからず・・・。

平和な日常を過ごしております。ハイ!

 

久し振りに風邪をひいた”語り部の木戸”でした

 2015.12.9  やっぱりおかしい!!!

 

 

この空は、12月9日の大阪の空・・・

こんなに見事な「うろこ雲」 を見るのはもしかして生まれて初めてかも!

けど今は12月・・・

「うろこ雲」って秋の代表的な雲のはず・・・

 

やっぱり地球  おかしなってるワ!

こんな暖かい12月って・・・

またなんぞ恐ろしいことが起きませんように・・・

 

吉兆のサインが知りたい”語り部の木戸”でした

2015.11.21    男はつらいよ・・・ 

 皆さん、今BSで毎週土曜日に「男はつらいよ」を放映してんの知ってますか!?

私何を隠そう今まで1回もまともに「男はつらいよ」を観たことがありませんでした。

今から思うと日本人として恥ずかしいの一言ですが・・・。

母が渥美清さんのファンで必ず見ていますが、その時間帯にたまたま帰ると

食事しながら私も観ることになります。という事で嵌まりました、私も!

 

私別に渥美さんを嫌いでもなく、むしろ好きな方でした。

小学生の低学年の時TVで「泣いてたまるか」と言うのをいつも見ていました。

渥美さんが毎回違った役で主演していたドラマです。 

食い入る様に見てた覚えがあります。

確か最終回が「男はつらい」と言うタイトルで 山田洋次さんが脚本やったはずです。

それからTV版「男はつらいよ」が始まり映画版へと言うながれになって・・・。

昔の事はよ~覚えとるのぉ~。 年寄りの仲間入りですなあ・・・。

 

まあ渥美さんが鬼籍の人になってもう何年たつのか・・・。

天国の渥美さん、今頃「男はつらいよ」に嵌まってるずれたお人がここに一人。

 

リアルタイムで映画館で観とけばと後悔している ”語り部の木戸” でした。

 2015.11.5   秋の夜長は・・・

 

     

 

 

すっかり秋も深まり、夕方5時には夏なら”花火”ができるくらいの暗さです。

夜が長くなって読書には良い季節っちゅうことで、本の紹介と言うか作者の紹介です。

 

「呉 善花(オ・ソンファ)」さんです

3年半ぶりに日韓首脳会談が行われたという事で選ばさせていただきました。

今は日本国籍を取得しましたが、韓国は済州島生まれで徴兵義務のない女性でありながら

軍隊経験もあり、バリバリの反日韓国人でした。

がしかし、アメリカ留学資金を作る為、日本に腰掛け感覚で滞在するうちに、

韓国で教えられてきた日本と違うことに気付き、日本を知れば知るほどに好きになり

ついにはアメリカには行かず、日本に留まり帰化するまでになった方です。

小説ではありませんが、最初の「スカートの風」シリーズから日本と韓国の違いをユーモアに富んだ筆致で飽きさせずに読み進めることが出来ます。

次第に韓国には辛口になっていき、親日派の人間という事で、

つい数年前に故郷の済州島に帰ろうとしましたが「入国拒否」されるに至りました。

今は拓殖大学の教授をしながら、執筆に講演に精力的に活動されています。

 

私には普通の事をまっとうにゆ~てるだけにしか思えませんが、かの国の人にしたら

許せんのでしょうなあ~! 

かの国の歴史はこうゆう事があった、こんな出来事があったという歴史ではなく、

こうあらねばならない、こうあって欲しい!と言うのがかの国の歴史ですからねェ~!

彼女の本は多分すべて読んでると思いますが、これからも応援していきます。

 

隣りの大国と一緒に「歴史を忘れた国に未来はない!」と言われても、

そのままその言葉をお返ししたい ”語り部の木戸” でした。

 2015.10.29    なっちゃん通信 VOL .17 秋のナツコ

 

 

 

 

 

久し振りの 「なっちゃん」です!

秋だからとは関係なく、いつも食欲旺盛ですが、お気に入りの煮干し、チリメンを食べて

食欲の秋を満喫している「なっちゃん」です。

この前台所に母が置き忘れた<ホウレンソウ>をドカ食いして、思いっきり怒られておりました。

私の枕や布団の上に何やら見たことのない「せんべい」のような物が落ちており、

何かいなぁとよくよく見れば、ホウレンソウにチリメンジャコが貼り付いた「なっちゃん」

戻したブツでした。 もっとよく噛んで食えよ!!

でっかい落ち葉くらいのホウレンソウでした。

 

2枚目の写真は、朝晩はぐっと冷え込んできましたが、天気の良い昼間・・・

小春日和と言うんでしょうか、海の向こうでは「インディアン・サマー」と言う暖かい昼間に

窓とソファーの間から世間を眺め、アンニュイな秋の雰囲気を漂わせる「なっちゃん」です。

秋ですなぁ~。 なっちゃんも一応女の子やもんなあ~・・・。

 

      今年は秋が長いと感じる ”語り部の木戸” でした。

 2015.10.11  サクラ散る・・・

 

 

サクラのジャージの勇者たちのW杯は終わりました。

実際には昨日サモアがスコットランドに敗れた時点で8強の夢は断たれました。

 

でも3勝1敗!素晴らしい成績でした。

南アに勝ったのがフロックではないことを証明しましたね!!

しかし五郎丸君は泣いていました。 悔し涙でした。

ボーナスポイントの差で準々決勝…ベスト8に残れませんでした。

その涙は次の日本でのW杯にうれし涙に変えようぜ~!!

確かにラグビーの歴史は今年変わった!

 

それにしても「アメリカ代表」は姑息やね~。

せめて1勝したいがために、日本戦の前の南ア戦に主力を投入せず、

64-0の見事な完封負け!!

日本はまぐれで南アに勝ったんちゃうぞ!!

アメリカが主力で向かってきても、キャ~ンて言わせられる!

28-18 どうだ!!

 

南ア戦の最後にPGではなくスクラムを選択した時、一瞬だけ映って多分

「GO!JAPAN」か「COME ON JAPAN」と叫んでいたサクラのジャージを着た明らかに外人の金髪女性が気になる 

”語り部の木戸” でした。

2015・10・8 秋の・・・ 

いや~  匂ってきました  匂ってきました

秋の匂いが・・・

「ギンナン」のあの匂いが!!!

秋はこれでなくっちゃねェ~。  大阪らしくないよねェ~。

 

っと思っていたら・・・

そこはかとないえ~匂いが・・・

秋の匂いの大本命「金木犀」の薫り高い匂いじゃあ~りませんか!!!

 

でも金木犀の匂いは短くて、ギンナンは長いんだよねえ~。

まっしゃ~ないか!

ギンナンは大阪の木やからね。

 

ギンナンを毎朝踏みまくって出社する ”語り部の木戸” でした。

 2015.9.20   号泣・・・

 

 

        

 

人間長生きしてるとえ~ことあるよね 。

18日夜、100%負けるから、それもボロ負けするやろうから「絶対見んとこ!」

っと思ってたのに、猫ナツコに全身ダッシュで起こされ見てしまいました。

いやいや、見させていただきました。 世紀の一戦を・・・。

「サクラのジャージ」に身を包んだ勇者どもの躍動を!!

ゲームとしても一進一退のシーソーゲームで手に汗握る素晴らしい試合でした。

そしてあの時、あくまで勝ちにこだわりPGを狙わずスクラム選択・・・

正直、よー頑張った南ア相手に3点差負けはシャーナイよね~っと!

 

途中笛が鳴れば万事休すの文字通り最後のプレイ・・・縦に突進してラックからの早い球だし、

そしてまたラック・・・いつ笛が鳴ってノーサイドになるかヒヤヒヤしどうし。

けれどついに歓喜の瞬間が・・・

思わず大声で何かを叫んだ!何を叫んだか覚えてませんが・・・

気が付けば、勝手に涙が次から次と・・・。

ただ・・・あの大声にうちの母は、爆睡中! おいっ!!

 

あぁ、これがオールブラックス100点差以上の差をW杯でつけられ、

世界中の笑いものになったのとおなじ日本代表とは思えない・・・

あの屈辱は今日の日のためなのか!

 

次やで次! なんやかんやゆ~ても強豪揃い!スコットランドもサモアもアメリカも、南アが弱なったんとちゃう!

日本が強くなったんや~ちゅうところを見せたって見せたって!!!

 

松尾氏や大八木氏・平尾氏ぐらいでラグビーの知識は止まっている ”語り部の木戸” でした。

 2015.9.12    秋晴れの下

 

 

  

 

秋晴れの12日(土)、この日は朝からとある講習会で新大阪へ!

地下鉄新大阪で降りて会場へ向かう途中てゆ~か、新大阪駅すぐに「フットサル」のコートが・・・

残暑の日差しの中複数のコートで試合中でした。

ほ~っとしばらく見ていましたが、会場へ行く地図を取り出して確認したところ、

「キャプテン翼スタジアム」と銘打たれてました。 

ここから翼君のような名プレイヤーが誕生するよう祈りながら会場へ向かいました。

 

帰りの千中ではセルシー広場でたくさんの祭りファッションの若者がウヨウヨ。

よさこいソーランのパフォーマンスかと思いきや、舞台上では何やら創作ダンスのような・・・。

じっくり見たかったのですが、暑い中ご苦労さんですと思いつつ、会社へ向かいました。

 

今日は「スポーツの秋」ですな~と思った「食欲の秋」大好きな”語り部の木戸”でした。

 

 2015.9.10  日本と言う国は・・・

 

 

    

   

 

 

日本と言う国は何と自然災害の多い国なんでしょう!

今年は双子の台風が多いと思ったら、それでも大したことないと思ったら

17号と18号崩れが・・・  

線状降水帯と言う初耳の用語を引っ提げて!!

 

丁度10日は休みでLIVEで常総市の自衛隊による救助活動を見てました。

自衛隊や警察、消防、果ては海上保安庁まで・・・頭が下がります。

日本人で本当に良かったナアと、また感慨に耽る中、

きっちり6時になると阪神巨人戦を見てしまうダメな私です。反省!

 

     平和ボケを実感する”語り部の木戸”でした。

 2015.9.3   お墓参り

 

 

      

 

 

お盆のころ、ぽけっ~とカレンダーを見たときに、9月の下の方が赤くなっているのを発見!

何じゃこの5連休は?   

シルバーウィーク???」 安易なネーミングと思って苦笑いでしたが、

よ~く考えると「お彼岸混む」と言う結論に・・・

 

前に書いたように、木戸家は田舎は長崎、現在住んでいるところは大阪で、

お墓がある京都とは縁も所縁(ゆかり)もありません

母がミーハーで「お墓は京都でしょ」という事で今から大分前にこのお墓の第2期分譲、ん?この表現でよいのか??   

今から思うと先見の明があったのか、結構安く買ってます。

 

話がそれましたが、お彼岸が混むだろうという事で早めに行こか!

で、ご先祖様には迷惑かけますが、3日の日に行ってきました。

混雑を避けて行ったけど、さすが世界の京都・・・混んでますね。

これで平日かゆうぐらい人が多かったけれど、霊園は静かでした。

 

読経は若い女性の坊さんで、思い起こせば初めてでしたネ、尼さんは!!

よく通る声でなんぞのお経を読み上げていただき無事終了。

お供えに持ってきたお菓子等が余ったので、詰所の若い坊主たちに譲って

身軽になって帰りました。

 

 ”語り部の木戸”でした。

 2015.8.20     秋の使者 ・・・

 

例年ならお盆のころに鳴く「ツクツクホウシ」が

今年は鳴かんなぁと思っていたら・・・

 

今日8月20日(金)2ヶ月に一度行く高槻のとある場所で鳴いてました!

いや~なんかほっとしました。

これから徐々に秋がやって来るでェ~と思っていたら、

心なしか朝晩過ごし易くなってきたような気がするのは私だけでしょうか?

またまた台風が2個も来てるけど・・・

秋かな~? 

まだまだ残暑厳しいやろうけど、

頼むから涼しくなってほしいと心から願う

秋の使者「ツクツクホウシ」が毎年気になる

 

      ”語り部の木戸”でした。

 2015.8.14  なっちゃん通信 VOL16. 帰省

 

 

 

 

 

お盆の混雑を避けて、母が長崎へ帰省しました。

初めてなっちゃんと二人きりの4日間を過ごしました。

いつもの通り寝ていると、いつの間にやら足元に来て一緒に寝てました。

なっちゃんさびしがり屋か~!

夜中に人の体の上をダッシュして走るわ、毎晩3時ごろにご飯をを催促しに来るわ、

寝不足なる~

 

でもそれ以来、毎晩一緒に寝てます。

なんかえらいなかよしになったみたいで、うれしい毎日です。

 

ん?という事は今まであんまりなかよしと違うかったのか・・・

 

      ”語り部の木戸” でした。

 

 

 

 2015・8・9  70年目の長崎の鐘

今日、8月9日は長崎に原爆が落とされて70年目の節目の日・・・

6日が広島県人にとって、特別な思い入れのある日であるように

9日は長崎県人にとって、否、原爆の被害に遭われた全ての人にとって特別な日である。

 

私、木戸は今でこそ本籍も大阪ですが、生まれたのは長崎で両親二人とも長崎出身です。

親戚の中にはこの原爆で亡くなったり、生き残ったが原爆症で苦しみぬいた身近な人がいます。

背中一面ケロイドの叔母がいて、初めてその背中を見た小学2年の私は

怖くて寝られませんでした。

忘れられない、記憶から消えない叔母の背中です。

 

しかし、生まれてすぐ大阪に来て育ったからか、核兵器廃絶とか言われても

何故かピンと来ないのです。

核兵器をなくそう!  そう叫んでも核兵器を持つ国が増えてるのが現実です。

この日が来ると、なんともやるせない気持ちになる。

 

人間のダメな所より

素晴らしい正義があるところを信じたい

                ”語り部の木戸”でした。

 2015.8.1  おかしな木

 

 

     

 

 

ここは日本ですか???

暑すぎませんか!!  

体温超えて尚且つ湿気多すぎるから「ムッ」としませんか!?

こんな天気続いたら、またなんぞ起きるんちゃいますか?

 

と思いつつ、いつもと違う道を歩いていると・・・

変な木発見!!

 

多分、駐車場作った時は木を優先して、フェンスを切ったんでしょう、そうでしょう。

でも、利用者から枝が当たるとか、枯葉が落ちてくるとか、毛虫が付くとかの

クレームが来たんで、こんな様になってしまったんでしょうね~・・・

人間は驕ってますな~。そんなちっぽけな事より木の生命の方が大事と

思う人の方が少ないんでしょうね。

この木のおかげでたくさんの命が育まれたと思うのですが・・・

人間も自然の一部やのに・・・。  

            残念!!

 

       人間って弱い生き物と増々思う”語り部の木戸”でした

 2015.7.27   夏休みに本を・・・

 さぁ、いよいよ長~い夏休みですね。

行くとこなかったら本を読みましょうか!!

どうせ読書感想文の宿題あるでしょうから、早く済ませときましょう。

 

小学校低学年は以前紹介した”リンドグレーン女史”の

「やかまし村」「長靴下のピッピ」シリーズ・・・

 

高学年は、学校の先生や文科省としたら”純文学”読んでほしいんやろうけど、

本嫌いになっても困るしなあ・・・。

「夏の庭」「西の魔女が死んだ」、先生の喜びそうな「あすなろ物語」いれとこ!

 

中高生はもう大人やから・・・

「カラフル」「レインツリーの国」「その日の前に」「空飛ぶタイヤ」それと、

やっぱり先生の喜びそうな「しがらき物語」、そうそう「塩狩峠」は外せません!

タイトル羅列でようわからんやろうけど、絶対図書館にあるから、探して!!

ざっと読んで面白そうやったら借りて、きっちり読んだらええと思います!!

 

作者でいくと・・・感想文用の小説かぁ!

井上靖さんの時代物や新田次郎さんの山岳物なんかはおもしろいけど・・・。

許されるなら「堂場瞬一」さんのスポーツ物や「楡周平」さんの経済物とか

お薦めですがいかがでしょう。

間違っても大人やからと「宇能鴻一郎」「川上宗薫」とかはあきませんよ✖✖

自分好みの作者、小説を見つけてくださいね!

 

  ひとに本を薦めるのは難しいと感じる”語り部の木戸”でした

 2015.7.18      が・ガ・蛾・・・?

 

 

 

 

そらもう~ビックリしました!

もうちょっとで直に触るとこでした。

たぶんこいつはやと思いますが、デッカイし身が厚いし!

生まれて初めて見ました、こんな虫、やと思いますが・・・

 

誰か名前知りませんかね~、この虫の・・・やと思いますが・・・

 

この木材を取らんといかんので、軍手でチョコんと触ったら

隣のマンションの4階ぐらいまで一気に飛んでどっかに行きました!元気やわ~!!

 

発見場所は門真市で~す!

これからもまだ見ぬ虫とかと出会うんかな~???

 

もしかして希少価値のあるかもと思う”語り部の木戸”でした。

 2015.7.6     ツバメよ・・・

 

 

 

 

今日、とある物件近くを歩いていると、地面に鳥糞がたくさん落ちており、

見上げると   いたいた「ツバメのお子たち」が・・・。

 

お店のテント内の照明の上に・・・

ツバメは益鳥でまた縁起が良いといわれてるけど、大変ですなぁ。糞掃除!

私がじっと見ている間は静かでしたが、少し離れるとうるさいぐらい

ピーピー鳴いて親鳥にえさをねだっておりました。

 

天敵から雛を守るため、わざと人間の近くに巣をつくるといわれていますが、

優しい人が多くて良かったね。

ツバメの巣を取り壊してというクレームはまだ1度もないもんね。

ハトやスズメはあるけど・・・

 

早く巣立って、また来年おいで!!!

 

家には「なっちゃん」おるから巣を作らんと思う”語り部の木戸”でした。

2015.6.30  明日から7月・・・ 

ひゃっひゃっひゃっ・・・

知ってました? 明日から7月! 今年も半年過ぎたって事・・・。

7月って何かありますか!

まだ梅雨明けにもならないしね。

 

そうそう4日はアメリカの独立記念日ですね~。イギリスとの戦いに勝って・・・

トム・クルーズの【7月4日に生まれて】っていう映画を思い出します。

14日はパリ祭・・・フランス革命の発端となった、民衆がバスチーユ監獄を襲撃した日で、今に至る「自由・平等・博愛」と言う言葉が生まれた革命ですね。

 

日本ではそうそう7日に「七夕」がありますが、短冊に願いを込めて書いたのはいくつまでか・・・ 

今年は織姫と彦星は会えるのか!?

恋人同士と思っている人多いと思いますが、この2人は夫婦です!!!

あとは20日の海の日ぐらいか・・・

あっ!!学生さんは長~い夏休みが始まるやんか! ええなぁー

その前に試験あるけどね・・・

 

 

あんなに休めるなら試験うけてもいい ”語り部の木戸” でした。

 2015.6.17   梅雨です・・・

 

 

 

 

 

今年の梅雨は何とゆうか、久し振りに「梅雨らしい梅雨」ですね~。

家の周りのいろんなアジサイも、今を盛りに美しく咲いています。

九州では多大な被害をもたらしていますし、今後も油断は禁物です。

なんせ、梅雨入り前に結構雨降ったもんな~。

てっきり「空梅雨」になると思っていました・・・

 

雨の日にいつも思い出す名言があります。

             「雨は犬でも詩人に変える」

藤堂さんと尾崎キャプテンとが雨のシドニーでかわす会話に出てきます。

 

エッ藤堂さんと尾崎さんて誰って・・・?

マジで知りませんか!!

藤堂さんゆ~たら<エースをねらえ!>の藤堂さんでしょう。

岡ひろみの憧れの・・・。

尾崎キャプテンも出てきてるんやから・・・わかるでしょう!!

 

なかなか詩人になれない ”語り部の木戸” です。

 2015.6.3  なっちゃん通信 VOL15. 2歳になりました。

  

 

 

 

 

6月はなっちゃんの誕生日・・・満2歳です。

正確にはノラなんでわかりませんが、獣医の先生が

「6月ぐらいちゃうか!」と言う一言で決まりました、ハイ。

 

一応女の子なんですが、この格好・・・

 

よう食うし、噛みつくし、ひっかくし、寝てたら体の上走るし・・・

ろくな女の子ではありません。が、しかし、かわいいでしょう!!!

 

久し振りのなっちゃんでした! 語り部の木戸でした!

 

 2015.5.27   久々に行ってきました甲子園

 

 

 

 

 

 

 

いや~ひっさし振りに野球の聖地「甲子園」へ行ってきました。

交流戦第2戦 対楽天戦です。

 

さすが東北のチーム・・・ レフトスタンドの一画に50人余り・・・

3枚目の写真は阪神ファンに囲まれた4人の楽天のユニフォームを着たファンが上げたジェット風船です。     

こんな素敵なファンを大事にしようぜ楽天さん!

ってゆ~か素敵なファンが楽天にはおるんやね~!

 

さて試合の方は、両先発の我が愛するタイガース藤波く~んと

楽天・美馬が踏ん張り投手戦になりました。

 

結局延長へ・・・平日で翌日仕事や用事があるので我々はここで帰路につきました。残念!!

 

家帰ったら、勝ってる~!!!

9回で決めよー 先発に勝ち星つけましょうよ!

それにつけてもやっぱり「甲子園」はえ~な~

 

球団創設80周年記念の将来の監督「矢野」のキンケシもらってうれしい 

”語り部の木戸” でした

 

 

 2015.5.15   モノレール文庫

 

 

 

 

 

以前、本を買ったり借りたりするルートは、「本屋さん(最近は滅多に行かない)」

「BOOK OFF/古本市場」等の古本屋、「図書館」と3ルートあると言ってましたが、

よくよく考えるともう一つ「モノレールルート」と言うのがあります。

 

通勤で使うモノレールの各駅に「モノレール文庫」と言うコーナーがあり、

自由に借りることが出来るのです。

古かったり、上下巻揃ってなかったりもありますが、結構掘り出し物があります。

 

最近、昔~し嵌まっていた <椹野道琉> と言う作家の本を見つけ思わず読みました。

私が嵌まっていたのは「鬼籍通覧シリーズ」と呼ばれていた小説でしたが、

モノレール文庫で見つけたのは、「時をかける眼鏡」・・・なんじゃそれっというタイトルの本でした。

ライトノベルと言われる分野の本であっという間に読み終えましたが、まだ小説書いてたんや・・・

っというのが正直な感想でしたが調べてみると、たくさんビックリするぐらい著書がありました。

「鬼籍通覧シリーズ」が書かれていなかっただけの様でした。

「鬼籍通覧シリーズ」は読んだ人は分かると思いますが、ミステリーなのかホラーなのか

も一つよ~分からん話で、確かなことは「法医学」ものという事だけの不思議な小説です。

 

今度古本屋で違うシリーズものを探してみようと思う ”語り部の木戸” でした

 2015.5.6   移動動物園

 

 

 

 

 

ゴールデンウィーク最終日の6日の事。

なっちゃんのエサ・・・ もとい!「食事」を買いに千里中央へ行きました。

 

なぜかしら千中では動物と縁があるようで、今回は<移動動物園>が来ておりました。

大きいのはこのヒツジとヤギの親子

隣のブースにポニーがいて子供の乗馬体験コーナーがありました。

あとは「ウサギ」「鳥」「小型犬」「陸ガメ」

 

そして私が一番びっくりしたのが、その辺の池にいそうな多分普通の「亀」の団体・・・

こんな亀見て子供喜ぶか~っと思っていましたが、結構この柵に子供集まって触ってました。

そんな亀君たちを見てると、遠~い昔のことが脳裏に・・・

 

そうまだこの千中あたりが竹林の丘で藪だった頃、

え~っと私が小学生の頃なので47,8年ぐらい前の事です。

豊中側のニュータウンがぼちぼち開発されてきたころです。

手つかずの自然がまだまだ残っており、池も何か所かあって亀なんか取り放題でした。

私は亀ではなく「ザリガニ」専門でしたが・・・ エサはもちろんスルメです。

 

万博で一気に開けて良かったのか???

まっまだ中央公園とかあるし池もあるし・・・マシか!!

 

その頃の事を知らない人が多いんやろな~と思う ”語り部の木戸” でした。

 2015・4・22  名前ってやつは・・・

 

 

 

 

 

最近、名前の事で「思い込みはアカン!」と思うことがありました。

皆さんご存知、「織田」は普通<オダ>と呼びますよね~。

でもオダと読まない人がいたんです。普通100人いてたら100人<オダ>と呼ぶでしょう。

では何と呼ぶのか?    それは秘密・・・

まっ言われてみればそうかと言う名前です。 戦国時代のオダ信長のおかげで、この

織田はすべてオダと読むように日本人にインプットされてるんですね~。

 

最近ではテニスの錦織君がそうですよね!

普通ってゆ~か、この錦織君が出てくるまではほとんどの人は

「にしきおり」と呼んでたはずです。

でも古くは「にしこり」と読んでたらしいですが・・・

 

さあ私の「木戸」ですが、明治維新の立役者 長州の桂小五郎こと「木戸孝允」は

父方の遠い親戚・・・なわけがなく。全くの他人です。はいはい。

どうせ明治の御代に「ミヨジ付けなあきませんよ~」って言われたときに、

近所の物知りか、寺のお坊さんに「お宅は木の戸があるから木戸にし~」

とか言われて木戸になったに違いありません。

 

木戸と言う姓に飽きてきた ”語り部の木戸” でした。

 

 2015・4・9  友達?

 

 

  

いつも通り真夜中2時ごろなっちゃんに起こされて網戸にするのが日課ですが、

この日の明け方、えらいなっちゃんが興奮した鼻息で枕元にいたので、

その目線の先を覗くと・・・

おっとカワイイ野良がちょこんとベランダにいるではないですか!!

じっと見つめても逃げもせず、写真撮っても逃げもせず・・・

なっちゃんと網戸越しに見詰め合ってます。

 

なっちゃんが脱走した時に知り合ったんかなぁとか思いながら、

パリパリでもあげよかと思ったとたん走り去っていきました。

もしかしてなっちゃんの恋人か?友達か?

恋人やったらえらい問題やで~!!

 

でもかわいかったな~。

一緒に飼ってもええけどな~。

なっちゃんと同じ年ごろに感じたけど・・・

 

娘を持つ親の気持ちが少しわかったような ”語り部の木戸” でした

 2015・3・26  かわいい・・・

 

 

 

 

 

26日(木) 2ヶ月に一度の私用の帰り、いつもと違うルートで千里中央に寄って

帰ったところ、またまた「猿回し」の大道芸をしているところに出くわしました。

 

以前も同じようなことがありましたが、今回は若い女性とのコンビでした。

前のお猿さんもかわいかったけど、今回のお猿さんは更に上行く超かわいい子猿です。

まだまだ未熟な芸ですが、それを補って余りある「かわいさ」です。

しょっちゅう芸を失敗するんですが、それが「かわいい」「かわいい」  

むねキュンです。

 

ピンクの衣装を着てますが、この子は男です。名前はタイチ・・・もしかして「太一」か?

おまえはTOKIOか!! な~んてね!!!

 

ず~っと見ていたかったけど、そーもいかず・・・

今度いつ会えるかなあ~。タイチく~ん!!

 

  このまま大きくならないのならぜひ飼ってみたいと思った ”語り部の木戸” でした。

 

2015・3・22   テレビのない生活・・・

 

とうとうウチの黒猫がやってくれました。

走り回った挙句にテレビを壊しやがったのです。

 

私が仕事へ行ってる隙に、私の部屋を荒らしまくるのは時々ありました。

そしてついにこの日が・・・

 

押入れにおいていた昔のブラウン管TVを引っ張り出し、

これまた懐かしいVHSビデオで昔の番組を見る日々・・・。

さんま師匠の番組(まんま・御殿・あっぱれ等々)を見て笑い転げております。

 

なかなか充実した昭和な日々です。

これに携帯が無かったらマジ昭和ですなあ~!

新しい情報が遮断された毎日。

たとえば、ドイツの飛行機がフランスで墜落したニュースは

1日遅れで会社のパソコンで知る始末。

でもそれが不自由に思えないんですなあ~。

 

頑張って今を生きてるようで、中身は昭和にどっぷりです!!

 

でもそろそろTV買おか~!

 

  ラッスンゴレライ最近聞いてない ”語り部の木戸” でした。

 2015.3.13  ホワイトデイ・・・ふぅ

 

 

 

 

 

今年もまたまたこの日が来ましたなぁ~。

バレンタインのお返し「ホワイトデイ」・・・

 

今年はあの有名なパテシェ「辻口博啓氏」 のチョコ三種入りをメインに、

Frantzのイチゴチョコとチョコづくしです。

 

正直考えるのがメンドクサイのです。ハイ!

なんでこんな日があるんやろうね~。

ホント昔はバレンタインだけやったのにな~。

 

最近はバレンタインも様変わりして、自分用にチョコ買うらしいから、

ホワイトデイもお返しせんと自分用にお菓子買うようにしたらしたらええのに・・・

でもそれは意味ないか・・・。 自分やったら「ぼんち揚げ」ケース買いしてしまう!

 

贈ることに意義があるんやもんね。

ひそかに待ってる男もおるし。

 

てな事を言いながら、また来年も買いに行くんやろな~。

 

あ~あ・・・ため息ばかりの ”語り部の木戸” でした。ふぁ~!!!

 2015.3.11  おいおいどうした・・・

 

 

 

 

 

今日は3月11日・・・4年前の大地震が昨日の様に思い出されます。

被害にあわれた方に心から哀悼を表します。

 

ところでそんな悲しみの日だからか、スポーツ界がおかしくなってませんか!?

プロ野球でヨーロッパ代表に6-2で日本代表が完敗するって・・・。

何してんの。

ここは「やっぱり日本は強い!」と言わしたらなダメでしょう!!

 

サッカーは男子も女子も何してるんですか・・・

女子はW杯の前哨戦「アルガルべ杯」で

なんと9~10位決定戦に出てましたが、マジですか??

男子のアジアチャンピオンズリーグのていたらく・・・

監督人事のゴタゴタ・・・

ホンマに大丈夫かいな?

 

まっ頑張ってよ!まじで!!!

 

心配でたまらん ”語り部の木戸”でした。

2015.2.28    何でもかんでも・・・ 

 

 

 

 

隣のスーパーへお昼を買いに行ったところ、「伊予柑パン」と言うのがあった。

思わず買ってしまった・・・。

新しもん好きなもんでつい。おいしそうやったし・・・。

 

正直、あまりおいしくなかった、と言うより伊予柑の味も風味も・・・なかった。

マーマレードと大して変わらん味で、まあどちらも柑橘系やから・・・。

 

嘘でもえ~から伊予柑の味させてよ。

まあなんというか、何でもかんでもあんぱんにしたら「アカン」っていう事ですわ!

 

今日はちょっと辛めでした。ただし個人の意見ですよ。

美味しいと思った人もいたかもね?

 

ベーコンエピがず~と好きな ”語り部の木戸” でした。

2015・2・22  今日は・・・猫の日にゃん!! 

 

 

 

 

 

先日お昼を食べに行くと、その店先に黒い招き猫が鎮座しているではないですか!?

あらあら・・・珍しい。

 

そして今日2月22日は「猫の日」   何故か?

そう! 222は <にゃんにゃんにゃん>  

という事で当家の黒い招き猫「なっちゃん」も特別出演です。

 

最近時々、しきりになんか言う~てくるけど、ゴメン!!私猫語が分かりません・・・

とりあえず食べ物を与えて誤魔化してます。

 

「なっちゃん」を福の神と思っている ”語り部の木戸” でした。

 2015.2.5  児童文学は・・・

 

 

 

 

 

仕事が休みや、早く終わった時にはよく「古本屋」さんに行きます。

今日もとあるブックオフに行き5冊ほど100円のを買いました。

 

帰りにふと児童文学コーナーがあったので見てビックリ!!!

知らない本ばっかり・・・かろうじて「怪傑ゾロリ シリーズ」は名前だけ・・・

 

オイオイ! 「やかまし村」は? 「ピッピ」は? 「さすらいの孤児ラスムス」は?

私が小学生の時唯一読んでオモシロかった「リンドグレーン女史」の本が

1冊もないとは・・・うっそ・・・これが現実なのか・・・

やかまし村は映画にもなって、原作に忠実で何より自然が素晴らしい映画で。

ピッピは「宝塚」でやってたのをよく姉とTVで見てました。

 

せめて「ごんぎつね」ぐらいあって欲しかったけど・・・

 

よく考えると古本屋やもんね~!

大事な本は売らんよね~!

 

とゆ~ことにしとこか・・・

 

まだ家に「やかまし村」シリーズ3冊あった ”語り部の木戸” でした。

 2015.1.31 なっちゃん通信VOL.13

 

 

 

 

 

何かといやなニュースの多い昨今・・・

私の心を癒してくれるのは、何と言っても「なっちゃん」ですね~。

 

相変わらずの”噛みつき女”ですが、なでなでしても噛みついてこないと

どないしてん…元気ないやん   と思ってしまいます。

 

なっちゃんの不思議な所は、家族以外には噛みつかないことです。

昼間、母の友人たちが毎日の様に来ますが、これが噛みつかないのです!

 

カワイイ!!カワイイ!!と手放しで撫でてくれるババ友たちですが、

最近は母の様に噛みついて欲しいらしいです…マジですか?

噛みつかれて初めてなっちゃんの家族になるとのこと・・・

よ~分からん・・・  そんなもんですか・・・???

 

先日自主的に膝の上に乗ってきて、非常にうれしかった ”語り部の木戸” です。

 2015.1.16  えっえっえっ・・・

 

 

 

 

 

えっえっえっ・・・・・・・

今日は2015年1月16日(金)ですが・・・・・

 

本日私、届け物をとあるマンションで作業中の職人さんに持って行ったんですが・・・

サ・サ・サクラがほぼ満開・・・

えっ!!目を疑いましたが、これはサクラですよね~と不思議そうに一緒に見ていた

おじいさんと確認しあいました。

 

木についている札には「ジュウガツサクラ」と書かれてはいましたが・・・

今は1月ですが、これから満開迎えそうな感じやからな~。「ジュウガツサクラ」と言われても・・・

 

たいがい半世紀以上生きてるけど、世の中知らん事はまだまだあるんですね~。

1月に桜が見られるなんて・・・

 

知る人ぞ知る桜かもしれませんが、私の様に初めての方もいると思いますので

素直に「おおっ」と思った事をこれからも見つけて、このブログに載せていきます。

 

目がテンになった ”語り部の木戸” です。

 

 

 

2015・1・12  遅ればせながら・・・

 

 

 

 

 

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

もう成人の日ですが・・・

 

今年はさむいですね~。 確か長期予報では「暖冬」のはずでしたが・・・

2日の日は、昼から雪が降って、本当に「あっ」と言う間に積もりました。少しですが・・・

でも大阪では珍しいですよね。

平日なら大渋滞に事故続発ってとこでしたが、2日でよかったですね~。

翌3日には誰が作ったのか、雪だるまのなれの果てが、それでもまだ原形をとどめていました。

 

今日は成人の日。 遠い昔の自分の成人式を思い出しますと・・・

小中学校時代の友人と会う同窓会みたいな日でした。実際同窓会がありましたから。

エッあのおとなしかった奴が「ヤンキー」になってるやん!とか、オイオイあの子が子連れとは・・・とか

それはそれでいろいろな人生が会っていなかった4~5年の間にあってんなぁ~と、しみじみしました。

あのころの4~5年は変化が激しく、劇的にいろいろ変わる実に「青春」でした。

それに比べて今は・・・1年が速く過ぎる以外は特に・・・

イヤイヤ、それは自分次第ですね!!

これからの人生が確実に短いが故に、充実した人生を送らんとねっ!!

「われら青春」「これが青春だ」「飛び出せ青春」・・・懐かしい・・・ふる!!

 

今年もヨロシクお願いします ”語り部の木戸” でした。

 2014・12・29  今年もありがとう・・・

 

 

 

 

今年もいよいよあと3日・・・

皆様にとって今年はいい年でしたか???

もう50うん年も生きてると、良いこともあるし悪いこともあるし・・・で

1年通して良いことだけ、悪いことだけある年は無いというのが私の結論ですね。

 

でもいいことが多いに越したことはないですよね。

年々増々、自然災害や大きな事故が増えているようでとかく生きにくい時代ですが、

特に若い人には、日本のみならず世界へ羽ばたいて行って欲しいですね。

 

なんてことをエラそ~に言える立場ではありませんが、

確実に今までより、これからの方が短い人生を生きるおっさんの戯言です・・・

 

2015年は楽しいことが多い年であるよう願います。

ちなみに写真は、「なっちゃん」が洗濯機の中で寛いでいるところです。

いつか回すでェ~!!

 

来年もよろしくお願いしたい ”語り部” の 木戸でした。

 2014.12.15   徒然なるままの誕生日・・・

 

徒然なるままに・・・

今年もあと2週間あまり・・・という事は私の誕生日ということに・・・

昨夜は選挙特番で姦しい夜でした。

ほとんど何のために行った選挙かわからず、安倍政権はあと4年安泰!!

 

徒然なるままに・・・

ついこの間、「ノーベル賞」の授賞式が行われ、ワイドショーがまた姦しく・・・

あんなに大騒ぎしているのは、日本の報道陣だけとか・・・

おめでたいことですネ・・・

平和賞には史上最年少のパキスタンの少女マララさん17歳。

もう1人インドのカイラシュ・サティ―アーティ氏が受賞したが、誰か知ってますか?

あまりにマララさんが有名になりすぎて・・・

これからの長い人生、清廉潔白なまま生きていくのは窮屈だろうに・・・

と思う今日この頃!!!

 

これを世間の人は僻みとゆうとです。ヒロシです。エッ「ちがうか!!!」

なかなか懐かし~ギャグでした。語り部の木戸でした。

2014・11・21  こちらも久し振り・・・本ですよ!! 

 

 

 

 

今回紹介するのは、梅原 猛(たけし)さんです。

そう今回は小説ではありません。

 

1冊目は「水底の歌」・・・

それまでの通説を覆す驚愕の新説!!

あの有名な歌人<柿本人麻呂>は刑死(生きながら海に沈められた)したと・・・

初めて読んだ高校時代が蘇ります。 ドキドキしながら読み進めました。

今まで授業では一切そんなこと教わらなかったのに・・・

第1級の宮廷歌人だと教わってたのに・・・

それまでのあの「斉藤茂吉」の人麻呂論に真っ向から反抗したこの書・・・

当時は歴史の専門家でもない哲学者の梅原のこの説は、学会の嘲笑の的でした・・・

何をどしろーとが,っという雰囲気でした。

 

もう1冊の「隠された十字架」も同じです・

こちらは、あの<法隆寺>聖徳太子を鎮魂するための、

怨霊を封じ込めるためのお寺だと梅原は喝破しました。

この説も同様に専門家でもないドシロートがと学会からは鼻にもかけられませんでした。

 

あれから40年、梅原の説の方が有力になっています。

着眼点が素晴らしく、ほかにもたくさん古代史の著書があり、

先代猿之助とのスーパー歌舞伎「ヤマトタケル」があり

今は、親鸞や法然などなど・・・仏教に関する本を出しています。

もうだいぶエ~年になってますが、長生きしてモットもっと新説を世に問うて欲しいと切に思います。

ぜひ一読を・・・

 

今読んでもワクワクする ”語り部の木戸” でした。

 2014.11.18  なっちゃん通信 VOL.12

 

 

 

 

 

 

お久しぶりぶり!!!

黒猫なっちゃんでーす。

1枚目は両足揃えて行儀のよいなっちゃんです。

2枚目は私の各ズボンや服を積み上げているところに、良い寝床を見つけたなつこです。

 

最近は噛みついてばかりで凶暴だとか、下半身デブだとか、とかくマイナスイメージばかり

報告してたので、ここいらでちょっといいこともゆ~とかんとね・・・

 

いろいろあるけど、かわいいなっちゃんは カ・ワ・イ・イ・から仕方がないですなあ!は・は・は・・・

 

寒~いなっちゃんにとっていやな冬到来です。炬燵が欠かせません!!

 

ではまた!!!!!

 

 

それでも咬みキズが絶えない 語り部の木戸 でした。 

 2014・11・2  cafe seabirds

 

 

 

 

 

私たちウイングの仕事を手伝ってくれている「柴田さん」・・・

以前尼崎に「カマル パレス」と言うカレー屋さんを始めたあの柴田さんです。

 

何と言いますか、事業欲が旺盛で少し前に{cafe   seabirds} と言う名のカフェを

宝塚の小林、県道337号線沿い <丸亀製麺>隣 <AUショップ・逆瀬川 小林店>向かいに

OPENさせました。海鳥っちゅう意味ですかな???

 

これまた以前紹介したボーダーコリー系のワンちゃん「バロンくん」が看板犬として迎えてくれます。

と言う事で、ワンちゃん同伴OKです。

バロンくんは、コーヒーフレッシュの残りを舐めるのが大好きなわんこです!!

 

ご近所の方または、お近くへお越しの際はぜひ美味しいコーヒーなんぞでブレークタイムを!

おひとり様でも、お友達との女子会としてもどうぞ!!

小腹が空いてる方は、インド直伝「カマル パレス」のカレーもあります(尼崎まで行かなくてOK)。

ただ、駐車場はありません、また夕方6時から10時ごろまでと、ちと営業時間が短い・・・

その上、営業してないときもあるかも・・・

オープンしてたら超ラッキー!!

なので、ぜひぜひお越しくださいませ!!!  よろしく!!!

 

       

          カフェと喫茶店の区別がつかない ”語り部の木戸” でした。

 

 

 2014・10・20  これも異常気象の影響か?

 

 

 

 

これは夢か幻か・・・

催眠術にでも罹っているのか・・・

東京ドームで我が愛するタイガースが、巨人に4タテくらわすとは・・・

やっぱり夢ちゃうか!!

異常気象の影響か?

 

相手もホークスに決まり、段々現実に・・・

あの1985年以来の日本一になるチャンスが目の前に!!!

奇しくも今回第7戦までもつれれば、1985年と同じ11月2日に胴上げが・・・

いやいや、今回はホークスも4タテでいきたいもの!!

 

前回ホークスと日本シリーズを争った時は、「内弁慶シリーズ」と言われ

ホームでしかお互い勝てず、一試合ホームゲームが多かったホークスが日本一に・・・

星野監督を胴上げできず、悔しい思いをしたのを昨日の様に思い出す。

今回はタイガースが4試合じゃ、ハハハ・・・

 

う~ん25日まで少し空くので、それがちょっと心配だが。

 

ガンバレ!!我が愛するタイガース! 

ちょっと悔しいけど、和田監督を応援します、ハイ!!!

以前このブログで批判しました。その気持ちは今でも変わりません。

でも死ぬまでにもう1度日本一になるところを  見たい見たい見たい!!!

 

1985年の日本一の時が人生で一番号泣した ”語り部の木戸” です

 

 

 

 2014・10・15  台風一過・・・

台風19号が過ぎて秋晴れの日です。

先週の18号の時に稀にみる大型で強い台風と言い、

今回の19号は「超」が付く強い台風と言い・・・

両台風で被害にあわれた方々にはお悔やみ申し上げます。

がしかし、BAD・・・

 

物件管理の仕事上、水漏れや冠水でいつ何時電話が鳴るかヒヤヒヤものでしたが、ついに両台風での電話や出動は無し・・・良かった。

 

JRは早々に運行中止で、そっちの被害の方が大きかったようで・・・

昔の国鉄時代に戻ったような気がしてるのは私だけでしょうか。

風に弱いモノレールが運行してたのに、他の私鉄は運行してたのに

今回のJRの措置は画期的と言う専門家と言われる人もいましたが・・・

 

本当に大阪は自然災害が避けて通ってると感じる

 ”語り部の木戸” でした。

2014.10.10   真っ赤な夕焼け・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

10日(金)の仕事帰り、ふと空を見上げてビックリしました。

 

真っ赤赤の空・・・恐ろしげな夕焼け・・・不吉な予感・・・

 

当~~~たり!

 

2週続けての台風到来!!!  この夕焼けはそれを暗示していたのでは???

 

てなことを言いつつ 秋の1日は過ぎてゆくのでした・・・

 

語り部の 木戸 でした。

2014.9.24   なっちゃん通信VOL.11 

 

 

 

こんにちわ!

相変わらずマイペースななっちゃんす!

1枚目の写真・・・私の足を思い切り噛んでいるナツコです。

朝早くにご飯の要求のために、母親の足や耳をかんで起こし、母は寝不足で昼寝が必須です。

 

抱っこが嫌いななっちゃんは、それでも抱っこをすると思い切り腕や手を咬みます。

ただ噛むだけならいいのですが、咬みちぎろうとするので、必ず流血します。

怒る前に治療をするので噛みついたことで怒れないからか

この噛みつき癖は一向に治る気配がありません。

 

先日姉が久しぶりに千葉から来た時に、昔は「黒猫は嫌い」とゆ~てたくせに、かわいくなったなっちゃんを見て「どーしても飼えなくなったら私が飼うから」・・・と。

おいおい、えらい変わり様ですなあ・・・。

将来の住処を得て 未来が安泰なナツコでした。

 

語り部の木戸が報告しました。

2014・9・14   社長9.13ブログの続き・・・

 

 

 

9月13日の社長ブログ

     では今から寿司屋にいざ出陣!!

で終わってますが、真実を語ろうと思います。

 

実際、駅前の寿司屋さんに3人で行きました。でも13日は土曜日で3連休初日・・・いっぱいで入れませんでした。

 

待つのが嫌いな大阪人気質丸出しの我々一行は、速攻寿司は諦めて隣の居酒屋「八剣伝」へ!!

イヤイヤおいしいおいしい、安い安い・・・

久しぶりの居酒屋でしたが、レベル上がってんちゃいますか!!

 

回転寿司以外の寿司は本当に久しぶりで、すごく「残念」でしたが居酒屋上等!!

店員さんも明るく元気で、〆の雑炊も美味しくて満腹で満足しました。

 

また行きたいなぁと思いながら3連休の夜は更けていきました。

私は土日月全て出勤ですが・・・ト・ホ・ホ

 

寿司は回転ずしで十分な ”語り部の木戸” でした。

 

2014.9.7  高校野球について思う事

 

 

 

 

 

今年は冷夏っていうほどでもないが、日照時間が短く雨の多い夏でした。

広島での出来事には、被害者が多く言葉もありません。

 

さて今年の高校野球は大きな出来事がありました。

甲子園ではなく、「明石」での軟式の全国大会で、な・なんと延長50回と言う

前代未聞の準決勝が行われたのです。

高校生は未だ子供やからと大人たちは言いますが、高校生ってそんな子供か?

 

また、硬式で「甲子園」を目指す高校生たちの目標は、

あくまで「甲子園」なのか?「プロ野球」なのか?

 

これは完璧に2通りに分かれると思います。皆が皆なプロを目指しているとは限らないし、

「甲子園」は高校球児にとって特別な場所・・「聖地」なのです。

”あの場所で野球ができたら死んでもいい”  と思っている高校球児は少なからずいるはずです。

 

松坂や田中が大リーグで怪我したのは、高校時代に肘を酷使したからやと、

アメリカでは批判されています。

WBCでもよう優勝せんぐらい弱いくせに、言ってはダメでしょう。

っというのが私の正直な気持ちです。

 

このアメリカの外圧で来年にも高校野球で「延長タイブレーク方式」が導入されるかも・・・と言われておりますが、 絶対反対です。

 

好きな野球を甲子園でとことんやらせたらエ~やんと思う

”語り部の木戸”でした。

 

 2014.8.8   本読みましたか?!

 

 

 

 

学生の皆様!!!

夏休みも半分近く過ぎましたね。   宿題順調ですか!?

 

今回は本の紹介です。

読書感想文とは言わず、気分転換に読んでほしい作品です。

 

<そして、星の輝く夜がくる>  真山 仁

あのNHKでドラマ化された、「ハゲタカ」の作者とは思えぬ

ハートウォーミーな作品です。 

 

東日本大震災の地へボランティアとして震災を体験した神戸から、

小学生の教師として赴任してくる男性がメインの登場人物です。

彼の目を通して被災者とボランティア、役人たちとの小さな事件が語られます。

被災者は遠慮をし、ボランティアは・・・

小学生は我慢をし、大人たちも我慢をし・・・

被災者のこのイライラやフラストレーションをどうするか・・・

本当の主人公・小学生たちと先生の絆・・・

泣けます・・・。

 

もう一つの「給食のおにいさん」も期待してなかった分、「おおお」っと思わせられる

以外と言っては何ですが、おもしろかったですよ。

おすすめです。

 

勉強、宿題の気分転換に一服の清涼剤のようなこの本はいかがでしょうか!?

 

あまり本が読めていないいつも眠たい”語り部”の木戸でした。

 

 2014.8.1   なっちゃん通信VOL10.  ナツコの夏

 

  

 

お久し振りです! ナツコです!! ナツコの夏です!!!

ってゆ~か、暑すぎて寝姿まで気が回らないナツコです。

 

人間でゆ~と JK (女子高生) ぐらいですが・・・

い~ンでしょうかねえ~!!!このあられもない姿、公開してよかったでしょうかナツコ様!!!

 

最近、下半身デブ気味でダイエットしなければ・・・・・

と全然思わない なっちゃん でした。

 

煮干し、削り節などおやつばかりを食べるからやと思う ”語り部”の木戸でした。

2014・7・26    奇跡の1枚 ・・・

 

 

 

 

 

先日、豊中のマンションのリフォームの仕事があり、マンションを掠めるように低空で飛ぶ

「伊丹」に着陸する飛行機がひっきりなしに飛んでました。

 

飛行機を見ると何故かハイテンションになり興奮するのは、え~年こいでるけど未だ

少年の心が残っているからでしょうか?

 

ただここから見られる飛行機は離陸するのは1機もなく着陸ONLYでした。

けれど本当に近くを飛ぶので思わずデジカメで写真を撮りました。

何十枚撮ったか・・・しかしまともに写っている写真は1枚もなく、もうあきらめておりました。

ところがよくよく見ると1枚だけキレイに写ってるのがあるではないですか!!

尾翼にハッキリANAのマークが・・・

という事でこの奇跡の1枚をここに載せました。

よ~く見るとちゃんと着陸態勢の車輪が出てますね~!

 

話は変わりますが、昨日今日となんですかこの暑さは  37℃って・・・

皆さんも熱中症には充分注意してくださいね。

少しでも涼しくなってもらおうと思い、今年2月14日の積雪の写真を載せました。

5か月前はこんなんやったんですよ!!

 

水分取りすぎて水当たりする ”語り部の木戸” でした。

 2014・7・16   小さなラッキ~***

 

 

 

 

 

 

毎日暑いですね・・・

 

そんな暑さを少しだけ忘れさせてくれる、最近私が体験した小さな幸せを紹介します。

 

①たまたま寄ったラーメン屋のラーメンの名前が ”しあわせラーメン” といい、

丼には「開運」の文字がくっきりしている海苔が1枚・・・ほっこりしますなあ。

 

②会社の横の「ダイドードリンコ」の自販機でオールセブンが出て  ”もう1本” 

これには伏線があります。

この当時の現場にも同じ自販機があり、そこは毎回最初の3ケタが同じ数字で期待させますが

絶対外れる自販機で、頭に来ていました。

まっでも期待してこの自販機でばっかりジュースやコーヒーを買ってましたが・・・

会社の横の自販機は全くバラバラな数字で、早々にがっかりするのですが77と7が2個続くと

期待大です!!思わずガッツポーズをとりました

 

③とある物件に除草に行ったとき、黒白の八割れの猫ちゃんと遭遇しました。

今の真っ黒猫なっちゃんの先代が、この猫そっくりな八割れ猫でした。

一昨年の1月末に16歳で天に召された「マコちゃん」が帰ってきたのかと思いました・・・

しばらく見とれていました。

 

小さな幸せいっぱい欲しい欲張りな ”語り部の木戸” でした・・・

2013.7.5   猫ばっかりじゃねえ・・・ 

 

 

 

いつも うちの黒猫「なっちゃん」ばかりじゃねえ・・・

<犬派>の人もたくさんいますから・・・

 

っというわけで 今回はどうですか? 男前でしょう!このワンちゃん!!!

 

名前は 「バロン」  男爵ちゅう意味ですね。

気品がある名前通りのワンちゃんです。

 

飼い主は時々登場する(以前カレー屋さんを開業した)柴田氏です。

柴田さん自身はわんこもにゃんこも飼っているとのこと・・・

カレー屋さんの後カフェもオープンしたとのことで事業欲旺盛な飼い主の元、

看板犬にはピッタリだと思いますが、いかがですか?

 

ウイングの事務所に備品等を取りに来るときによく一緒に来ます。

私も来るのが楽しみです。時々バロンなしで来る時があり、その時はなぜかしら「がっかりです

心の中で(連れて来いよ!!)と柴田氏に文句をゆ~とります。

 

私は猫派でもなんでもなく、住宅の環境上 猫と一緒にいるだけで、わんこも大好きなんです!

なっちゃんには悪いけどバロン君が毎日来てくれたらなぁと思うこともありますが・・・

 

でもやっぱりなっちゃんかな・・・・

 

ナツコに咬まれてキズが絶えない  語り部の木戸  でした。

 

 2014・6・27   ブルースな夜・・・

 

 

 

 

 

6月27日(金)の夜・・・

時々仕事で行ったことがある南森町の天神さんのすぐ近く

<ChicagoRock>と言うブルースバーの12周年記念ライブが、

ミナミのライブハウス「soma」でありました。

 

知ってるバンドや個人は、たくさんの出演者の中でたったの2組。

りゅうのすけ有山じゅんじのみ・・・

我々はブルースと言う柄ではないですが・・・

会場は我らと同年配のおっさん、おばさんの熱気でムンムン!!

 

赤や青いライティングの中、エネルギッシュな演奏が続き、誰このバンドと思いつつ

熱い演奏に身を委ね、たまにはエ~な~と思わずにはいられない熱い夜になりました。ハイ!

 

こうして おっさん、おばさんパワーに包まれてミナミの夜は更けていくのでした・・・

 

多分、多くのバンドが音楽だけでは飯食えてないと思うけど、

がんばっって続けてほしいと願わずにはいられない  語り部の木戸でした。

 

2014.6.2     ときのうつろい・・・ 

 

 

 

 

先日、兵庫県の管理物件の除草へ行ってきました。

 

この物件を訪れるのは約1年ぶりの事です。

 

なんですかこの変わり様は・・・

周りはのどかな田んぼのはずが・・・・・・・・・・・思わず「うそっ!!」と呟きました。

 

更地になり、ポツポツ家が建ってきています。

 

こんな田舎に人が住むのか(失礼!!)???

 

まぁ需要があるんでしょうが・・・

 

良いことなのか、どうなのかわかりませんが、寂しく感じたのは確かでした。

 

都会に住む私たちは、田舎は田舎のままでいて欲しいと思わずにはいられませんが・・・

 

我々の勝手な思い込みなんでしょうね。

 

        いずれこんな長閑な所に住みたい ”語り部の木戸” でした。

 

 2014.5.28   なっちゃん通信 VOL.9   ふぁ~・・・

 

 

 

 

  

 

久しぶりです!!

なっちゃんの近況をお知らせします。

 

相変わらずかわいいけどオテンバです!!

2段目左端の写真を見てもらうとわかりますが、

先日プチ家出をして帰ってきたらこの様です。

 

旗本退屈男の早乙女主水之介はおでこに三日月の「天下御免の向う傷」ですが、

当家のナツコは背中に”向う傷”を作ってご帰還です。

黒いから、よ~目立つ!!

 

網戸にへばり付いてる写真は、先月ぐらいまでは座って大人しくしていたのに、

ここんとこ こちらもこの様です。

 

スズメやムクドリがピーチクやかましくなると、本能が騒ぎ出すのか、

あっちの網戸、こっちの網戸でへばり付いてます。

網戸の目が大きくなり、今年は蚊の侵入が心配です。

 

このへばり付き姿は、さすがに近所で評判です!ハイ!

最近は結構「なっちゃんファン」が多くなってきました。

近所の派出所の警察官の方からも「お宅、黒猫いますね」とか

「黒猫がいる木戸さん」と言われております。

最初の家出の時にもお世話になったからネ!!

ありがとうございます。

ではまた・・・

 

出勤時の見送りがなくなり、少しさびしい ”語り部の木戸” でした。

 

 

 2014.5.21   プロ野球交流戦始まる!!!

 

 

 

いよいよセパ交流戦が始まりました。早速パリーグ首位のオリックスにボロ負け・・・今年のタイガースは調子え~よね~。

去年よりは確実に!

でも私、試合を見に行く気力が湧きません!   なんでやろなぁ~。

 

理由

監督がダメだぁー

采配が腑に落ちないことが多く、納得いきません。この場面でこの選手でアカンかったらしゃー無いという采配をしてほしい! なんでここでこの選手なん?

と言う采配が多すぎる。

まあ今年で終わりやと思うけど・・・岡田~!!帰ってきておくれ!!!

 

・フロントがまた悪い! 

大砲やろ大砲!!それも外人ではなく生え抜きの若手を育てな!

掛布みたいな!古いけど・・・

大和、俊介、柴田、上本、緒方・・・おんなじ様なタイプの選手ばっかり!

確かにえ~選手だけど、足早いしミートもうまいし、しかし長打が・・・

ここで1発欲しいときに期待できますか・・・上本は少し期待できるけどなあ。

 

・ほかにもいろいろあるけど、このぐらいにしときます。

けど今の阪神は万年最下位やった時代の阪神より期待でけへんわ。

小学校低学年から40年以上も阪神ファンやってて、今、全然楽しくないのよねぇ、試合見てて・・・

小学校の時は31番つけて草野球してたのに・・・31番がないてる。

 

頼むから阪神、勝って勝って勝ちまくって優勝してくれ!!頼みます!!

せめて巨人だけには・・・!

 

  当時の31番は掛布ではなく「カークランド」です!!語り部の木戸でした!

   

2014・5・10  フライドポテト 

 

 

 

            「スシロー」                     「マクド」

 

やっと、やっとのことで「スシロー」のフライドポテトを食べることができました。

 

何か月前でしたか、会社で取っている”日経新聞”の記事・・・

「スシロー」のフライドポテトが美味しい!! 

「マクド」を完全に凌駕しているとの記事でした。 

 

それから幾度となく「スシロー」に行きましたが、いつも 売り切れ・売り切れ!

 

まぁどーでもいいかと思って期待せず、先日行きました。

やっぱり揚げ物売り切れでした。揚げ物全部って・・・

 

帰り間際に、物は試しで注文したら流れて来たではないですか!!

 

美味しい!本当に「マクド」よりおいしい!!新聞記事どーり!!!

 

よーく考えたら、280円のきつねうどんやラーメン食べて、

108円の寿司を何個かつまんだらそれで腹いっぱいになります。

私らおっさんでも入店し易いし、そら「マクド」に勝つわ!!

皆様も一度は「スシロー」のフライドポテトをご賞味あれ・・・!!!

 

       「マクド」の減収減益の原因はこれかもしれないと思う 

                        ”語り部” の 木戸でした。

 

 2014.4.16   もうすぐG・Wですが・・・

 

 

   

 

  

もうすぐゴールデンウィークですね!

いつもの事ですが、GWに縁のない私がお送りする本の紹介です。

GWあっても、どこへ行くというあてもない方・・・本読みましょう!ぜひ!!

 

今回は一人の作家に絞っております。

「楡 周平」さんです。

 

朝倉恭平が主人公のハードボイルドタッチのシリーズでベストセラーを連発。

なのにいきなり経済小説を書くって・・・

正直大丈夫かと思いましたが、よくよく考えればこの人 世界的企業の社員やったんです。

その経験を活かしはったんでしょうね。もともとその素養があったんですね。

未だ読んでないけど「象の墓場」も読まんとね!

あの巨大企業「コダック」がモデルの話です。どこ行ったんでしょうね。「コダック」!

完璧にデジタル化の波に飲み込まれてしまいましたね。怖い怖い!!

 

経済小説!これが意外に面白いってゆ~か、こっちの方が今では好きですね、個人的には!

特に此処に載せた「再生巨流」「ラストワンマイル」「異端の大義」はオモシロかったです。

<安定は情熱を殺し、緊張・苦悩こそが情熱を産む・・・>  ラストワンマイルより

名言ですな~名言!!!

 

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京」のような政治の世界を扱った小説や、「プラチナタウン」は今はやりの”村おこし”を題材にしてるし、何と言いますか一言で言いますと<懐が深い>ってゆ~んですか。

次はどんな世界の話しか楽しみです。

 

最近ライトノベルと呼ばれる分野の本を読む機会があります。

今好きな作家の有川浩さんもこのライトノベル出身ですしね。

ビブリア古書堂シリーズはマアおもしろいかな~!

ちょんまげプリン」も設定はおもしろいけど・・・

 

出来るだけたくさん本を読んでまた紹介します!!

 

       GWには良い思い出が1つもない ”語り部の木戸” でした。

 

2014.4.10  なっちゃん通信 VOL.8  春なのに・・・ 

 

 

 

 

  

 

お久し振りで~す!!!

世間は春で、なんかフワフワしてますが、なっちゃんはイライラが溜まってきているようで・・・

 

相変わらず噛みつき癖は増々磨きが掛かってきて家族は抱っこもできません。

私は噛みつかれても離しませんが・・・

 

それとノラの血が騒ぐのか外を見つめている時間が長~く、近所でも有名になってきました。

そろそろ外に出してあげようかと、家族会議をしております。

未だ結論は出ていませんが・・・必ず帰ってくるなら・・・ネエ~!!保証がないので・・・

 

四六時中一緒なら少しはなっちゃんも気がまぎれるかもしれませんが、

私は仕事、母は午前中はほぼ毎日の様に病院へ行ってるからなあ~!

 

夜中にしょっちゅう起こされて腹立つけど、かわいいから相手してます。

いつも一緒にいられないので、遊びに来たときぐらいはね・・・

 

外に出してあげた方がいいですかねぇ?

あ~悩むわ~~~!

 

        なっちゃんといつも一緒に晩御飯を食べる ”語り部の木戸” です。

2014.4.1  こいつぁ~春から・・・ 

 

 

 

 

 

 

 

いや~今日から4月突入!

春ですねぇ~春!!!

 

という事で、その名も「さくら通り」にて豪華ほか弁で「花見昼食会」が執り行われました。

毎年恒例(但し誰かの思いつき)行事ですが、今年は良い陽気に誘われ2日連続の開催!!

 

そこで発見!!!

「さくら」ってこんな根元でも咲くんですね!

「すみれ」って民家の塀の下でこんなにキレイに咲くんですね!!

「ピンクのクラウン」ってホントにあるんですね!!!

・やっぱり「なっちゃん」はかわいいですね!!!!

 

特に3番目の「ピンクのクラウン」発見は、今年1番の衝撃でした!!!

まぁ普通の駐車場で普通に駐車してましたが・・・

 

全てが、<吉兆>であることを信じて・・・

「こいつぁ~春から縁起がえいわい」ってか~~~!

 

       エイプリルフールの嘘が全く思い浮かばない ”語り部の木戸” でした。

2014.3.21   桜 咲く

 

 

 

 

  

 

まだ大阪では「開花宣言」されてませんが、もう咲いちゃったよ!!!

薄紅の桜がほぼ満開8分咲きです。

 

濃い紅色のはもうすぐ咲きそうです・・・

 

去年も同じ光景でしたが、北側はまだまだ堅そうなつぼみで同じ公園の桜とは思えません。

ここのは予想通りの月末か?

 

でも・・・いや~春ですねぇ~!!

なんかウキウキしますよねぇ~。

 

仕事の方はバタバタ・・・ヘロヘロ状態ですが・・・

やっぱり命が芽吹く春は特別です!!

 

四季のある日本に生まれてよかったと思える瞬間です。

 

  「このくにに生まれてよかった」はホンマに名曲だとしみじみ思う ”語り部の木戸” でした!

 

 2014.3.15   自分の家には無いのに・・・

 

 

 

 

 

 

 

リフォームや賃貸管理やといろいろ仕事がありますが、今回は弊社の新築建売住宅の紹介です!!

この家は何と言いますか、私の家に無いものばっかりあります・・・。

 

先ず、太陽光発電! ちょっと見にくいですが、ちゃ~んと屋根に乗ってます。

そして、エコウィルもつけてW発電にしてます。

IHクッキングヒーターに食器洗浄乾燥機、カップボード!!

広ーい浴室にカワックはもちろん、ミストサウナ付きで洗髪洗面化粧台も・・・

トイレは1F,2F共温水洗浄便座! おまけに床暖房も!!

 

どこのどんな人がこの家買うのか楽しみです。

語り部の木戸” でした。

 

 

 2014.2.27    なっちゃん通信VOL.7 ナツコの幸せとは?

 

 

 

 

 

 

なっちゃん通信で~す!! 

 

1枚目の写真は、黒猫3匹が描かれた”暖簾”の横に本物の黒猫なっちゃんが洗濯機の上にいます。

この暖簾なっちゃん来るずっと前、去年の1月に偶然母の友人からもらったものです。

不思議な縁ですねぇ~!

 

2枚目は現在の避妊手術跡で、舐め舐め禁止スーツを脱いだ当初は真っ白でしたが、今は黒い毛が生えてきて段々目立たなくなってきました。

 

3枚目はいたずらナツコの本領発揮です。

油断して「キッチンペーパー」を置きっぱなしにしているとこの通り、何が楽しいのか使用不能に・・・

うちの家計で多分ここの所、キッチンペーパーの係数が上がっていることでしょう!!

 

4枚目は・・・

男前のなっちゃんです。私をにらみつけてる。 

 

最近また家出して、今回は1日で帰って来ましたが、母はそのたび心労で、

この先が思いやられるし、また元気が有り余ってるので、外飼いしようかと言い出しています。    

多分無理ですが・・・その方がなっちゃんのためにはいいのでしょうか・・・・・・・・

その方が「なっちゃん」は幸せなんでしょうか?????

毎日帰って来てくれるのならネエ~。

前の3日半の家出事件もあるしナア。 じっくり考えましょう!

 

なっちゃん家族やからねっ!!

 

そんなこんなな最近のなっちゃんです。  ではまた!今度は春のなっちゃんで会いましょう!!

 

            なっちゃんが夜、添い寝してくれるのが嬉しい 語り部の木戸 でした。

2014.2.25    待望の・・・ 

 

 

 

 

 

 

私の家から歩いて2~3分、走って1分以内の場所に

待望のコンビニが本日、2月25日(火)OPENしました。

「セブンイレブン」です!!!

 

実はこの場所は去年の12月半ばに閉店するまで「セブンイレブン」でした。

結構繁昌してたのに閉店してしまい、それ以来不便で不便で・・・

 

セブンイレブンの後にまたセブンイレブンが出店するのには何か「きな臭い」

<大人の事情>があるんでしょうが、薄々そうやろうという原因は知ってますが、それは置いといて・・・うちの母は手放しで喜んどります!はい!

 

これで好きな時間にまたアイスクリームやお弁当が食べれる!!!

本当に待ってた開店でした。

 

ありがとう「セブンイレブン」!!

今度は閉店せんといて!  

 

    本日開店って何時に開店したか気になる 語り部の木戸 でした。

    ちなみにこの写真は朝の7時20分ごろです・・・!!!

 2014.2.17   久しぶりですが・・・

 

 

 

今回は久しぶりに小説の話を・・・

 

今、旬の「羽生君」の本は載せてみただけで読んでませんし、多分これからも読まないと思います。

別に嫌いでは全然ないですよ!!   金メダルおめでとう!ありがとう!

 

今回は小説です。小説。

 

先日古本屋へ行き<ビブリア古書堂>なるちょっと前、フジ系でやってたドラマの原作を買って

読みました。                オモシロいではないですか。

主演の ” 剛力 彩芽 ” がイメージと違うと結構不評でしたが、私は本を読みながらず~っと

剛力さんが頭に浮かんでましたが。       調子のってシリーズ④まで買ってしまいました。

 

その時一緒に水上勉「飢餓海峡」上下も思わず買ってしまいました、思わず・・・

何故「思わず」なのか!  

実はもう2回読んでるんです!!以前の2回は図書館で借りて読んどります。

確かにオモシロかったので2回も読んでるはずが、「おもしろい」だけ印象に残って、

内容がどんなんやったかもう一つマダラでしか覚えて無いのです。

それで、もう一回読もうと買ってしまいました。あはは・・・

 

水上 勉 と言えば、私にとってもう1冊 「しがらき物語」 と言うのがとても印象に残っています。

こちらは本当にもう一回読みたいのですが、飢餓海峡もなかなか上下揃ってはなかったですが

「しがらき物語」は本当に見つかりません。  

見つけるまで探す予定です。 もう一回必ず読むぞぉ~!!

また、感動したいんです!!

 

   猫は相変わらず家出するし、おったらおったで夜中に起こすし・・・

   最近 夜 本を読めない 語り部の 木戸 でした。

 

 2014.2.8   ソチ冬季五輪 開幕!!!

 

 

 

さァ~!!  いよいよ冬季オリンピックが開幕しましたネ!!

 

開会式見ましたか?

 

丁度大阪ってゆ~か、日本中を雪景色にする低気圧と共に開幕しましたね。

 

でも、もっと寒いとこでやってるんやもんなあ~。

 

頭下がるわ! 雪国出身じゃない代表もいてるし、すごいなあ~マジで!!

 

巷ではメダルラッシュみたいなことゆ~てますけど、どーなる事やら・・・

 

自己最高のパフォーマンスがみ~んな出来たらえ~けど。

 

口惜しい思いをする人も出てくるよね必ず!今回もモーグルの伊藤さんがねぇ:/

 

私本心から、メダルが全てではないと思ってますが、取ったら取ったでやっぱりうれしいし、取ってほしいし・・・複雑やね~。

 

まっ一人ぐらいセンターポールに日の丸揚げてほしいかな。

 

一緒に大声で「君が代」歌わせてもらいます!

 

冬季五輪では、<アイスホッケー>しか本当は興味がない

”語り部の木戸”でした

2014.2.2  なっちゃん通信Vol.6   [エリザベス・ナツコ の 憂鬱な日々]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回お知らせしましたが、1月24日(金)ついに「なっちゃん」の避妊手術が執り行われました。

 

その日から「なっちゃん」は<エリザベス・カラー>(母はこれをラッパと呼ぶ)を首に巻き、

おまけに病院特製と思われる<傷口なめなめ禁止服>を着ての不自由な生活が始まりました。

(1枚目写真参照)

 

25日(土)帰宅しての様子は、一言で言うと「真っ直ぐしか歩けない」でした。

顔より大きいカラーの所為でそこらじゅうに当たり、横が見えないからか怖がり

バックで歩き出す始末でした。

そのせいで2枚目写真の様にバランスを崩して仰向けにコケルし・・・

(それはそれでオモシロかったけど!)

 

ただただ食欲だけはやっぱり旺盛で、お皿をすっぽりカラーで隠して貪り食う様子を見ていると、

「かわいそう」と言う気持ちも薄れてしまいます。ふ~。

 

そして29日(水)中間検査に行き、「もしかしたら今日カラーも取れて、抜糸もするかも」と言う期待は

外れ、予定通り10日目に抜糸と決まり多分「なっちゃん」もガックリきたことでしょう・・・

 

そしていよいよ10日目・・・2月2日(日)

<傷口舐め舐め禁止服>を取り去り抜糸をしたときに、一緒にかさぶたを取るのですが、

その時うっすら出血が・・・

 

人間なら「舐めとったら大丈夫」と言うところですが、獣医さんは普通の事は言いません。

おのれが・・・いやいや先生がかさぶた取るのにもっと慎重に取れば良かったのに、

こう”ほざき”・・・もとい こうおっしゃいました。

 

「傷口が完全に乾くまであと3日エリザベス・カラーは取らないでください!!!」 ???

 

赫々云々(かくかくしかじか と読みます) そうゆう事情でもうしばらく

                 

               [エリザベス・ナツコの憂鬱な日々]は続くのでした。

 

         「なっちゃん」に昔の日々が帰ってくるのか心配な”語り部の木戸”でした。

 

 

 2013.1.21     なっちゃん通信Vol 5.  [家出]

 

 

 

 

 

 

ついにこのブログから「なっちゃん通信」終わる事に・・・

 

平成26年1月18日(土)

2日後、避妊手術が決まっていた「なっちゃん」が、母の洗濯干しの間隙を突いてベランダから

脱走したのです!!!

 

今までプチ脱走は数回、本格的な脱走が1回(昼に脱走して夜戻る)ありました。

けれど今回は、夜になっても朝が来ても帰って来ません。

 

今までと状況が違うことが・・・

この4日ほど前からサカリの付いた猫2匹が、家の前であの特有の雄叫びを上げに来ており、それに触発されたのかミョ~な声を連発し、部屋中を走り回って隙あらば外に行こうと傍目に分かるぐらい

虎視眈眈とチャンスを狙っているように思えたからです。

 

その日から昼間は母とその友人らの「ババ~捜索隊」が、夜は私一人での「ロンリーおっさん捜索隊」が近辺を見回るも、手がかり一つもなく・・・

そして時は、この冬1番の寒波が日本列島を襲っている真っ最中!

 

多くの「帰ってくるよ」という励ましと、「こんだけ寒いからな~」という怖~い言葉を噛みしめながら、

しょうがないよとお互いを慰めつつ、こんなに寒いときに家出せんでも、とほぼ諦めておりました・・

 

平成26年1月21日(火)

20日の深夜と言いますか21日の早朝と言いますか、正確には21日の午前2時少し前頃、脱走したベランダ側のガラス戸を、いつでも帰ってきたら分かるよう少し開けて寝ていた私の耳に、「あ~」と言うか細い声と共に”チリンチリン”という鈴の音が・・・

慌てて起きてガラス戸を開けると、ド近眼!乱視!老眼!の3重苦の私の目に何やら黒い物体が・・・

 

「なっちゃん」でした。

 

<お帰り!!><外は楽しかったか!?>という言葉をひとまず飲み込み、薬を飲んで熟睡している母をたたき起こし「なっちゃん」と3人で朝まで過ごしました。

おかげで寝不足ですが、清々しい寝不足です。

 

また脱走すると思いますが、とりあえずは「なっちゃん通信」は存続という事で・・・

                                         メデタシ・メデタシ

・1枚目ーお腹が減っていたのか、すごい勢いで缶詰完食!

・2枚目ー電気ストーブの前で暖をとる。

・3枚目ー反省しているかのような、穏やかな<m(__)m>

・4枚目ーいつもの母の毛布の上でくつろぐ・・・。

 

24日に避妊手術が延期になったのを未だ知らない「なっちゃん」です。

 

      この続きはまた今度  ウキウキ気分の語り部 木戸 でした。

 

 

 

2014.1.11     たかじんが・・・

 

 

 

  

 

あの <たかじん> が死んだ・・・

殺しても死なないと思ってた<たかじん>が・・・

 

初めて<たかじん>を知ったのは私が学生で、まだテレビよりラジオの深夜放送を

一生懸命聞いていた、確か1978年頃です。

今は京都放送の当時近畿放送と呼ばれていた局の深夜放送でした。

偶然、たまたま聞いて虜になりました。

何がオモシロかったのか今ではタイトルも思い出せませんが、楽しみに聞いてました。

 

そして<たかじん>らしく、いきなり前触れもなく「打ち切られた」のを鮮明に覚えています。

こっちは「なんで?今日やってないん!」 ・・・

1ヶ月ぐらいすると「あれっ!最終回ってゆ~とったかなァ???」・・・状態!

 

真相が分かったのは2年ぐらい経ってからでした。

放送内容に関して、京都のとある高校から訴訟されそうになり打ち切られたのでした。そしてますますファンになりました。

当時同じようにラジオで「いらん事」ゆ~て”謹慎”していた鶴瓶さんは、1ヶ月ほどで復帰したので余計に<たかじん>がカッコよく思えました。

 

80年代に入ってからは、今でもカラオケに行くと歌う「あんた」「なめとんか」等々本業で名を売り、

TV「たかじんnoばぁ~」で大ブレイクしました。

 

もっともっと活躍すると思っていたのに・・・今春ぐらいにはまた復帰すると思っていたのに・・・

なんか腹立って乱れた文です。何が言いたいのかわからん文ですみません。

ただただ、残念です。   64歳か・・・

                                    合掌・・・

 

撮り溜めしていた「たかじんnoばぁ~」を見て笑い泣きした

語り部の木戸でした

 2014.1.4    新年会!!

 

 

  

 

 

  

 

あけましておめでとうございます。

 

年末年始はいかがお過ごしでしたか?

 

私は、ほとんど家で「なっちゃん」の相手をして過ごしましたが、2日から開いてたスーパーを覗くと

結構お客さんいましたし、いろんな所で福袋が売られていました。

あれはホンマに福なんですかねぇ~?

 

でも本当に「あっ」と言う間の正月休みでした。

 

ガラガラの電車で4日の初出勤!!

そしてこの日は、昨年忘年会が無かったので<新年会>が執り行われました!パチパチ:P:D

 

場所は吹田市・江坂の「かに道楽」・・・

ボイル・刺身・焼きガニと続きメインの「かにすき」へ・・・・・・

久方ぶりのかにで、尚且つ美味しかったので肝心の料理の”写真”を撮るのを忘れました;(

あほですねぇ~。マジで!

という事で、最後の写真は最後の〆「カニ雑炊」をきれいに片づけた後の文字通り最後の写真です。

 

さてさて平成26年は、いったいどんな年になるのでしょうか?!

ブルーハーツ(古っ!!)ではないですが、なるべく小さな幸せと、なるべく小さな不幸せが同じくらい

あるか、ものごっつい幸せと、ちょっと多い小さな不幸せがあるのとどっちがえ~かなァ~!

 

         ”語り部” の木戸でした。

 

 2013.12.28   今年もありがとう・・・

 

 

 

 

 

 

 

2013年もいよいよ終わりですね~。

 

な~んにも無いようで、いろいろありました平成25年でした。

 

一番ハッピーな事は、新しい家族なっちゃんが家に来たことですね、やっぱり!!

悲しい出来事もありましたが、全て帳消しにしてくれました。

家に来てくれて「ありがとう!」 保護してくれたKさん「ありがとう!」

 

そしてこのブログですが結構見ていただいているようで、まぁ会社関係が多いですが、

思わぬところから「なっちゃん元気!」とか言われます。

 

誰かに見られていると思うと「書きがい」があります。

が、かといってエ~恰好した文章を書くと嘘っぽい文になってしまうし、当分こんな感じで行きます。

 

ブログのネタ探しにと、今まで見向きもしなかった「花」や「木」や「気象」なんかで新発見するし・・・

趣味の少なさを痛感するし・・・

このブログは自分自身の再発見の場でもあります。

 

拙い文章と写真でしたが、今年一年ありがとうございました。

また来年もお付き合い下さい。

 

平成26年が皆様にとって良い年になりますよう願ってやみません!

 

                 感謝感激雨あられの 語り部の木戸 でした。

                             

 2013.12.23    西の果てのプロフェッショナル・・・

 

 

 

  

 

 

「なにか怒ってます!」って聞きたくなるよな”恐ろしげ”な空模様の中

先日、断続的に雨の降る日に「赤穂・太子・たつの」へ行ってきました。

ここは、私どもウイングが管理する物件がある西の端です。

 

黄色い作業着の渋~い男性は、赤穂の物件の清掃担当「中安」氏です。

会う毎に清掃の<プロ>に変身しています!!

車の中に自前の「高圧洗浄機」(マキタ)があるではないですか!!!

この中安氏の口癖は「どこでも見てちょーだい!完璧やで!!」

う~ん、かっこいい~! 

私も1回でえ~からゆ~てみたい!!

 

また、「太子たつの」は素敵な女性の2人組が担当しています。

残念ながら、あまりに美しいので写真は”NG”ですが・・・

この2人も美しいのは容姿だけでなく、清掃はもっと・・・いや清掃も同様にキレイです。

 

本当に心の底から素直に「ありがとうございます」「ご苦労様です」が言えるのです。ハイ。

「今年1年ご苦労様です。また来年もよろしくお願いします」と「来年はもっとちょくちょく来ます」っとちょっぴり嘘をついて帰路に就きました。

 

           クリスマスの予定も特にない 語り部の木戸 でした。

 

 

2013.12.15     誕生日の独り言・・・

 

 

 

 

今日12月15日は私の50うんかい目の誕生日であります。ちっとも嬉しくはないけれど・・・

 

今年もいよいよあと僅か・・・けれど年々「らしさ」がなくなって来て少し淋しいですね。

 

私が昔、そう20年~30年前の食品スーパーで働いていた時代は,それはそれは年末・正月「らしさ」溢れる時代でした。

何をしてるのか皆~な忙しそうにしてたし、 年末や! 12月や! 師走や! もうすぐ正月や!  

「わかっとる」っと突っ込みを入れたくなるぐらい周りは皆な口にしてました。

 

若者は若者で年末より先に、大きなイベント ”クリスマス” に力注いでたよな~!!!

クリスマスに一人って・・・ってゆ~てバカにされるし、かといって家族とケーキも・・・

実際のところ私は仕事してました。  

クリスマスが終わればすぐ店内を「お正月」一色に換える仕事があったので・・・

 

29・30・31の3日間はビビビックリするくらいの忙しさ! 

当時の会社の幹部がよ~ゆ~てました。

「わが社が週に2回安売りの広告を入れるのも、春の感謝祭、夏の謝恩祭、秋の創業祭と年3回も創業祭価格のチラシを入れて来たのも<この3日間>のためや~。何があっても休むな!働け~!!商品を売り場に出せ~!!!」と。

実際よ~売れましたワ!それも高額商品がバンバン、文字どうり飛ぶように!

日頃の10倍近くの売り上げが3日続くのです。年末より忙しいと感じたのは、新店のOPENぐらいしか思いつきません。ハイ!

 

そして静か~な、これがおんなじ町かと驚くほど静か~な元旦の朝を迎えるってゆ~のが、本来あるべき12月から正月の姿でしたが・・・

 

やっぱりあれかな、あれ・・・「コンビニ」が24時間365日営業して、それに追随するかのように大手スーパーやデパートが2日にはほぼ営業してるからかなぁ。そうやろなあ~。

昔は正月開いてる店って寿司屋ぐらいで、あとはファミリーレストランか京都や有名な神社仏閣の近辺だけでしたから・・・。

年末や正月が特別でなくなったんやね。

普通の365日の1日になって来てるんやろねぇ。徐々に・・・

 

あ~こんな昔話や愚痴を言い出すのは「老化現象」やって、つい先日社長がゆ~てたのに、つい・・・

 

          また時々昔話を聞いて欲しい  語り部の木戸でした

写真は、まだ健気に踊り続ける「ウイングダンサーズ」とかわいい方の「なっちゃん」です。

 

 

 

 2013.12.1  <なっちゃん通信>Vol4  ファニーフェイス    ”ナツコ”

 

 

 

 

 

 

 

エッ・・・  これがあの「なっちゃん」???

という事で、今回はあのかわいいかわいい「なっちゃん」ファニーフェイスを集めました。

 

99%かわいく写る「なっちゃん」ですが、ごくたま~にこんなんあります。ハイ。

 

これはこれで、こんな顔する「なっちゃん」も好きなんですが・・・

これぞ<ブサカワ>!!! kwawaii~

 

「魔女の宅急便」実写版のジジ役の話が来てもいいのにと思う今日この頃です・・・

 

こんな写真公開して「なっちゃん」ごめんなさい(--) 怒ってる?

 

相変わらず ”オテンバ” で寝不足が続く 語り部の 木戸 でした。

 

今年もあと1ヶ月・・・早いですねぇ~ そら歳取りますよねぇ!! ではまた

 

 

2013・11・25   秋はいずこへ???

 

 

 

 

もう11月も終わろうとしている今日この頃。

ふと気付くと街路樹の<銀杏の木>は真っ黄色!!

今もそうですが<銀杏の木>は雌木からギンナンの実が道路に落ち、臭い街になるので正直嫌いでした。

 

葉っぱも落ちて、「掃除する人大変やなあ」とただそれだけを感じる<銀杏の木>でした。

 

ところが昨日、近所のスーパーで「長崎物産展」をやってるチラシが入ったので、母の好きなカンコロもちを買いにポケ~と歩いていたときに、この真っ黄黄の世界を見つけたのです。

いつも持ってるデジカメも忘れてるし、慌てて取りに帰りました。

取りに帰る価値があると判断して・・・正解ですよね。

 

正直銀杏がこんなにキレイだとは、この時まで思いませんでした。

 

ところで、今の季節は何なんでしょうか?

11月も終わるから初冬ってゆ~か、冬でいいんですよね?!

 

いつ秋やったんでしょうか!!

秋ってもっと長かったですよねぇ・・・確か。

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、・・・の秋

そして日も短くなり、何かもの悲しく切なくなる時期ですよね秋って。

命が芽吹く春、太陽が容赦なく照りつける夏、そして厳しい寒さの冬の準備をする秋・・・

春夏は恋の季節、秋冬は失恋のイメージ・・・だからもの悲しく、切ない秋。

 

今の若者たちはそうゆ~繊細な、デリケートな感情を育まずに大人になるんでしょうか!!!

 

昭和のおっさんとして、とても心配な 語り部の木戸でした。

2013.11.12    私が本好きになったのは・・・その3 

 

 

 

 

 

   

 

前回は星新一さんの本との出会まででしたが、今日はその続き・・・

 

星さんの文庫を読み尽くし、新しいのが出るまでウズウズ悶々とした日々を過ごし、ついに我慢できずに、星さん以外の本も読もうと思い立ち本屋さんへ!

そこで見つけたのが<小松左京>さんの「ある生き物の記録」というショートショートでした。

星さん以外にもおるやん!と本の神様に感謝です。

 

小松さんの作品は星さんよりちょっと お・と・な な雰囲気で、ハッキリ言うとエッチな感じで、今から思うと大したことはないですが、40年前の中坊なんで刺激が・・・

星さんとは違った意味でのめり込みました。 今でも印象に残っているのは「機械の花嫁」という中編です。機会があればご一読を・・・

小松さんはショートショートもありましたが、中編、長編と多彩で、1冊に5~6編の中編も苦も無く読めるようになり、いよいよ長編へチャレンジしました。

 

記念すべき長編の第1作は、「日本アパッチ族」

メインは大阪が舞台の奇想天外な”おもしろい”小説でした。結構分厚いよ!!

これでショートショートを卒業し、中、長編が苦も無く(オモシロければ)読めるようになったのです。

 

そうそう本を読んだ結果どうなったか!!??

生意気な・・・いやいや熱血なF先生のゆ~と~り!!!!!

国語の成績がグングン突出してよくなり(但し古典はダメ)、中3の模擬テストで最初で最後の100点を取ったのです(涙・涙)メデタシ・メデタシ・・・・・・

 

とはいかず、めでたくないことが一つ。

視力が・・・それまで両目とも1.5だったのが、右向きで寝ながら読んでばかりいたので、中2で右0.7左1.2になり、中3でついに右0.3左0.9になり「メガネ人生」がスタートすることになったのです。

読む姿勢が悪かっただけで、本を読めば必ず視力が悪くなるわけではありません!  誤解のないように・・・

 

以上私が本好きになった経緯でした。

 

これからも本の紹介を時々します 語り部の木戸でした。

 

 

 

 2013.11.6  楽天優勝・・・

 

 

 

いや~、楽天が日本一になりましたね~。

マー君で優勝の予想は外れましたが・・・

 

私と監督の予想の中間ぐらいでしたね。

 

創立9年で日本一か!

正直うらやましいなぁ~。

 

来年は我が愛するタイガースが・・・無理かな・・・・・・

 

イヤイヤ、信じよう!!!

 

少し寂しい 

語り部の木戸でした。

                   

      

              

 

 

 

 2013.11  日本シリーズ第6戦 直前

 

  

 

いや~、いよいよ楽天が王手をかけて迎えるシリーズ第6戦!!!

タイガースファンの私としては、どっちが勝ってもよくて客観的に野球が見られて結構面白いですね、このシリーズは!!!

 

巨人の苦戦は、<打撃不振>   これに尽きます。 タイムリー欠乏症  なんかペナントの阪神をみているようで・・・   阪神の病が移ったかなぁ。

この日本シリーズが今年一番の貧打ってどーゆーこと。  阿部君あんたが頑張らんといかんよねぇ あ・ん・た が!

 

今日の先発は第2戦と同じ楽天田中将大>VS巨人菅野智之

菅野君は雪辱に燃えてるやろね、第2戦の!!!

シーズン中もボコボコに打たれたことなんかなかったし、少ない点に抑えてるけど負け投手になった試合が多かったもんね。敵ながらあっぱれでしたよ。若いのに・・・

 

無敗記録を引っ提げて堂々のメジャー入り!オメデトウ!!マー君!!!

 

以上私の予想では、楽天の勝利!!!!!!!

 

 

                 今晩が楽しみな、語り部の木戸でした。

2013.11.1  緊急<なっちゃん>通信Vol.3  またまた注射されるの巻

 

 

 

 大変です!! なっちゃんが怪我しました:/

 

1,2枚目の写真はレントゲンを撮った後に痛み止めの注射を打たれているところです。

痛かったのか、2枚目の写真を見ると逃げようとしています。

 

10月31日(木)の朝4時半ごろ

フギャーと言う、ものすごい声がして目が覚めました。

てっきり母と寝ていて、その寝返りの下敷きになったと思いましたが、違ったようです。(お母さんを疑ってすみません)

3枚目の写真の窓のカーテンレールの上に昇り、キャットウォーク代わりに歩くのが最近の遊びのひとつでしたが、昇るのもカーテンをボロボロにしますが、昇ったら昇ったで降りるのが少々苦手のようで・・

私がいるときは降りる手伝いをしてあげますが、朝4時30分は寝てるわなんぼなんでも

降りるときになんか失敗したようですなぁ。猫のくせに・・・

 

という事で10月31日は木戸家は大騒ぎでした…そうそう診察の結果は?

 

「骨には異常ありません、骨折とか脱臼の心配は無いです。様子を見て、足を引きずるのが続くようでしたらまた来院を!」という事で、一時は一生このままか!?と思いましたが、一応ひと安心です。

そう命に別状はないとのことです。 ホントに良かったです。

 

今回の件でなっちゃんはもう木戸家の家族という事が身に染みました。

散々暴れるので「ノラに戻すぞ」とかゆ~てゴメンなさい:(

大人しいなっちゃんなっちゃんではないちゅう事で、これからも暴れてねぇ、ほどほどに。

 

ところで、3,4枚目を見るとうちに来た時より、ずいぶん大きくなってますよね!

5.6枚目は最近のお気に入りの場所です。(押入れ)

 

心配かけんなよう!もう!

 

ちょっと肝を冷やした、語り部の木戸でした。

2013.10.28    10.27 「匠の井上」ブログを見て一言・・・

 

 

H25.10.25 「社長の雨男」ブログを見て思わずつぶやいた

 

H25.10.27の「匠の井上」ブログを見て・・・ 一言 ・・・

 

     "That's  right" 

 

                                             語り部の木戸でした

 

2013.10.25   今年のドラフト・・・

 

 

  

 

ふぅ~・・・ 今年のドラフトは・・・ ど~なんかなぁ。

去年は仕事したのに・・・今年は・・・

いやいや、岩貞君がアカンとゆ~てるのではありません。

外れ1位候補にリストアップされてるのは知ってましたから・・・

 

まあ、こーゆー年の選手の方が活躍するかもね!

特に4位の「梅野君」   君はハングリーでよいよぉ~!

 

1位ー岩貞 祐太  2位ー横田 慎太郎(お父さんもプロやった)

 

3位ー陽川 尚将  4位ー梅野 隆太郎

 

5位ー山本 翔也  6位ー岩崎 優

 

みんな頑張って、のし上がって来いよぉ!!

あの年は豊作やったと将来言われるように!!

 

憶えとくでぇ~・・・みんなも憶えといてなぁ  この6人!!!

 

CSなんか無くして欲しい 語り部の木戸 でした。

 

 

 2013.10.20   待ってました!東京バンドワゴン映像化!!

 

 

    

 

いやぁ~、私だけではなかったんですね~。「東京バンドワゴン」がドラマになるのを待ってたのは!

映像化期待度NO.1やったんですねぇこの本。 そうでしょう そうでしょう・・・遅いぐらいですよね!

 

今日の時点で第2回が終わってますが、ほとんど原作通りでうれしいです、ハイ!

連続ドラマなんぞこの何年か見たことのない私が、見てますよ!土曜夜9時!!

まぁ人それぞれ配役には?印の方もいますでしょう。私もその1人ですが・・・。

 

堀田 青 役の 亀梨君  この役は100%男前でないと✖なんで、あなたでOK!!

相手役の すずみ 役の 多部未華子さん  鹿男あをによし の時からファンです!OK!!

 

私の中の?印の配役は・・・

 

先ず筆頭は「はる」の女将<片桐はいり>さん・・・それはないやろそれは!(失礼しました)

小料理屋の女将ゆ~たらそこはかとない色気がある、私らの時代でゆーとやっぱり・・・

「篠ひろこ」さんやね!うん!定番定番それが定番!!!

 

父親で伝説のロッカー 「我南人」役の 玉置浩二さん・・・

伝説のロッカーやで、お宅ロッカーか?(再び失礼) え~歌うとてるけど・・・

私が本読みながらイメージしたのは、伝説のロッカーと言えば「内田裕也」でしょ、内田裕也!!

でもちょっと年行き過ぎの感が・・・。永ちゃんはまだまだバリバリの現役やしなあ・・・・・・

ここは、本物の役者に伝説のロッカーを演じてもらった方が良かったんちゃうかな、うん!正解!

 

あとはIT企業の社長 藤島 役のこちらもジャニーズ井ノ原君・・・

君はITではなくJP(郵便局)のイメージが強くて・・・

画家のマードックさんは私の勝手なイメージでは、あんなにスリムな体型ではなく

「元阪神のバース」か「元阪急のアニマル」でしたが・・・

そうそうナレーションの勘一の嫁役(故人)の 加賀まりこ さん・・・優しかったおばあちゃんのイメージが私的には乏しく、これまた私らの時代でゆ~と「八千草薫」さんで決まりですなあ、ハイ!

 

一番の心配は視聴率が第1回 8.8%  これはいかんでしょうこれは!!

打ち切りなったらどォ~すんの、え~っ! 楽しみにしてんのに!半沢とは言いません。

せめて15%ぐらいはないとね、心配なんです。 

 

「時間ですよ」や「寺内貫太郎一家」のような息の長~いドラマになってほしい 語り部の木戸でした。

 

皆さん よろしく! 結構いけてますよ!

 2013.10.8  今はもう秋・・・?

 

 

 

 

 

10月も一週間を過ぎて秋たけなわ・・・

 

秋たけなわ?  

 

確かに朝晩過ごし易くなったし、金木犀の良い香りが漂い、道路沿いの銀杏からはギンナンが落ち周りを 臭くしていますが、昼間30℃超えたらいかんでしょう!!

 

秋ですか!?   晩夏ですか!?  ハッキリしてください!!!

 

朝晩長袖、昼半袖・・・

 

年取ったから仕事が堪えるのかと思いきや、このあいまいな天気のせいもあるんとちゃいますか!!!

 

衣替えもやっていいのか、まだ早いのか悩む~~~。

 

昔はもっと四季にメリハリがあったような気がしますが、思い過ごしでしょうか!?

 

年々秋が短くというか、無くなってきてる感じがして心配な 語り部の 木戸でした

2013.9.30     なっちゃん通信・・・ 

 

 

 

お待たせしました!  なっちゃ通信で~す!!

 

ノラから飼い猫になった証し「ワクチン」接種に行ってきました。

 

木戸家の猫ちゃんが代々お世話になっている動物病院です。

なっちゃんは初めての来院で、先生も真っ黒けの猫を見て思わず「黒猫や!!」と呟きました。

 

散々家では暴れまくって、「こらー!女の子やろ!!」と罵声を浴びせていますが、病院では

<借りてきた猫>の様に大人しく、ただ肉球からたっぷり汗をかいて「緊張」しているのがバレバレ!

 

今日は安静にするようにと言われていましたが、家に帰ると何事もなかったかのように、猫の置物スタイルで我々を見下し・・・ふ~う・・・いつもの様に暴れまくるのでした。

 

またその翌日から「下痢」してしまい、そこらじゅう「うんち」だらけにしてしまい、その片付けのため

<猫の手も借りたい>程でした。

下痢のくせに元気溌剌、いつもと全然変わらぬ「オテンバ」ぶりで、この先が思いやられます。

 

しかし部屋を汚した罰として、また病院へ連れて行きました。ハッハッハッ!人間を舐めるなよ!!

 

なっちゃんとのバトルはいつまで続くのか・・・

 

けれど・・・とってもカワユイ「なっちゃん」どえ~す!!!

 

なっちゃんの本名は診察券によると 「木戸 ナツコ」 らしいよ!!!

 

鈴の音が恐ろしい  語り部の 木戸でした。  

 

 2013.9.23   私が本好きになったのは・・・その2

 

 

 

 

前回は運命の本「天国に一番近い島」との出会いまででした。

 

そしてそのまま本好きになるかと思いきや、そうは問屋が卸さない(昭和ですねぇ)のでした。

 

森村 桂さんの本を片っ端から借りて(といっても5冊ほど)読みましたが、私にとって「天国に一番近い島」を超える小説がなく 、本を読むのが苦痛になってきました。元の木阿弥です。

 

季節は真冬。現国の若くて生意気なイヤイヤ熱血教師に本を読めと言われて半年以上が過ぎていました。

 

お年玉が入り何気に本屋へ・・・

もちろん安い文庫本のエリアをうろちょろしていた時、 「気まぐれロボット」星新一 という本のところに<ショートショート>という文字が・・・     ん!!

<ショートショート>って何???

本を手に取り目次を見ました。

エッ!!!!!!!!!!!目を疑いました。

20以上の話があるではないですか! ホンマかいな??

思わず買って帰りました。

 

1篇が3~5ページぐらいの話で埋め尽くされていました。 

そのすべてがオモシロく、あっという間に読めてしまう!! 驚愕でした!!!

こんな本がこの世に・・・

 

2回目の運命の出会いです!!

 

お年玉で当時出版されていた星新一さんの本(もちろん文庫)を買いあさり読みました。

 

今回は外れがなく、新しく文庫が出るのを待ちどおしくなる状態へと・・・

 

本が読みたい衝動を抑えきれなくなる・・・本中毒の症状が現れ始めたのです。

 

                 と今回はここまで・・・

                  いよいよ佳境へ  語り部の木戸でした。

 

 2013.9.15   台風の前日・・・

 

 

 

 

9月15日(日)夜半からの台風雨で16日はえらいことになってましたが、被害にあわれた方には、心からのお悔やみ申し上げます。

 

渡月橋が濁流に今にも飲み込まれそうなあんな映像は、半世紀生きてきて初めて見ました。ショックでした・・・

 

私は15日台風の足音が迫る中、能天気にも朝から「赤穂」へ雑草の除草応援に行っておりました。

 

断続的に降る雨の中、カッパを着て丁度の過ごし易い気温で思いの外はかどりました。

 

夏の炎天下の中の作業と比べると、これが本当の「月とすっぽん」といいますか、汗も少なく連続長時間作業が可能で、10分作業30分休憩の8月の同じ作業とは到底思えぬ順調さでした。雨を含んだ土壌で簡単に根っこから抜けるし!!!

私にとっては恵みの雨でしたが・・・

 

本当に世界はおかしくなっているんでしょうね。

雨が降れば「台風」か「ゲリラ豪雨」で、え~天気やと40℃オーバーって!!

 

長~い地球の歴史のほんの一瞬、生きさせてもらっている身としては、ただ自然の驚異として受け止めるしか術がなく・・・

でも人間がこんな世にしたのなら人間が責任を果たさないと!

 

                             気ばかり焦る、語り部の木戸でした!

2013.9.1   私が本好きになったのは・・・   その1

 

 

 

   

 

今回は、以前言ってた「私が本好き」になった経緯をお話します。

 

今から「うんじゅうねん前」、私が中学1年の時です。

国語の時間・・・読むのに当てられました。

漢字は分からん、つっかえる。それはひどい出来でした。

その時、この新任の国語教師「F氏」は生意気な口調でこう言いました。

本を読め!本を!!本を読まんから漢字も覚えへん、読解力も見につかへんねん」と・・・

その時私は心の中で、生意気な・・・いやいや失礼!F先生につぶやきました。「ほ~お、本読むだけで漢字能力も、読解力も身につくんかい!」っと。

 

それまでいつも「読書感想文」に悩まされ続けた私が、なんぼ新任の教師にクラスメイトの中で罵倒されたとはいえ、急に本を読むと決意したからと言って、正直どんな本読んだらえ~ねん、っと途方にくれました。

 

とりあえず、お金もないし市立図書館へ行きました。

しかし本がありすぎて・・・  どれ選んだらえ~の、泣きそうになりました。マジ!

もう中学生なんで児童文学はねえ・・・ちょっとはプライドあるし。

そうこうしてるうちに閉館時間が迫ってきて、「え~い!おもしろい題名の本借りよう」と決心し選んだのが・・・

 

<天国に一番近い島>   森村 桂    でした。

 

写真では映画化された後の本ですが、当時は映画化されておらず、「森村桂?」

 

でも、「本の神様」おったんですねぇ~。  おもしろい!一気に読めたんです。

正に運命の1冊でした。

                                          続く

今日はここまで   語り部の木戸でした

                                  

                

 

 

 

2013.8.18  新しい家族・・・

 

 

 

 

緊急報告です!

な・な・なんと新しい家族が増えました!!

真っ黒けの女の子「なっちゃん」で~す(カワイイ) 推定2~3か月

 

高槻の車道を、フラフラよたよた歩いていたところを猫好きの方が保護したのが、8月の初め頃。

ただそこには先住猫ちゃんが居り、多頭飼いは無理でした。

たまたま近所に弊社の匠、たびたび登場する「引っ付き虫男」が住んでおり、近所では<猫好き>で有名でした。  なんせ猫にリードをつけて、近所を散歩させており、この保護した方もそれをよく目にしていたのです。 この人ならあと1匹ぐらい飼ってくれるかも・・・と手紙を出しました。

 

3匹も飼ってるのでもう無理と思った「匠」はハタッと気が付きました。

そ~や!去年16年飼ってた猫が死んで、最近猫がホシイナぁと呟いてたのがおったなと。

 

という事で、とんとん拍子に話が進み、ついに18日我が家へ・・・

名前は母が付けました! 候補は2つ!「あっちゃん」と「なっちゃん」

あっちゃんは元AKBの前田のあっちゃん、なっちゃんは前回のNHK朝ドラのヒロイン夏菜かサントリーのジュースから採ったのかと思いきや・・・

 

あっちゃんは最近めちゃめちゃ暑いから、なっちゃんは単純に夏やから・・・・・・・・ふぁ~

 

とにかくこの2つの名前のどっちがいいか、毎日(風邪や病気の時以外)のようにいく病院に来るこれまたジジ・ババにアンケートを取り、多かった「なっちゃん」に決まりました。

 

まぁやんちゃです!女の子なので「オテンバ」か!!!

これからの我が家はこの子、「なっちゃん」を中心に回っていきます。

元気で長生きしてや!

 

一番うれしいのは親父やなと思う 語り部の 木戸 でした。

 

時々成長の報告をします! よろしく!!

 

 

 2013.8.16   初めてのドーム・・・

  

 

  

生まれて初めて「ドーム球場」へ行きました!!

大正区にある<京セラドーム大阪>です。

 

阪神対ヤクルト     阪神の10勝4敗で迎えた15回戦

 

投手戦というか、貧打線というか・・・  とにかくストレスのたまる試合でした。

さすがドームで、大汗をかくこともなく観戦できましたが・・・スカッとには程遠く・・・

 

試合は2対1で、それも阪神がサヨナラゲームで勝ちました! 新井の兄ちゃんが全打点をたたき出す大活躍?で・・・

 

ほんの一握りのスペースに陣取り、懸命の応援をするヤクルト応援団に比べれば、勝ったんやからネエ・・・

3位~6位争いのヤクルトらしい戦いぶりといえばそうなんでしょうが、ヤクルトファンには同情を禁じえません。阪神が毎年最下位争いをしていたころを思い涙が零れそうです。(零れませんが!)

 

私たちの斜め後ろ後方には、結構有名なおっさんダンサーズが、阪神の攻撃の間中「踊って」おりました。 阪神ファンはやっぱりおもろいなぁ~。

 

これやから、<阪神ファン>は やめられない   語り部の木戸でした

 

 2013.8.4  読書感想文はもう書いたか~!!

 

 

 

 

 

中高生諸君! 夏休みの宿題は順調に消化していますか!?

読書感想文はもう終わりましたか? 

んっ?まだ本も読んでいない! フムフム、なるほど・・・

 

そんなあなた達に、ウイングの図書係の私が推薦する本を紹介します!ハイ!

 

先ず、本を、小説を好きになってもらわないといけませんが、

長いから嫌やというたくさんの声、私聞いてます。私もそうでした。

え~のんがありますよ、え~のが!  まっ、でもその話はまた後日改めて・・・

夏休みも残り少ないので、何とか本が苦手な人でも読み進められる小説を選びました。

 

課題図書ではないかもしれませんが・・・

 

最初は何度も紹介している「宮部みゆき」さんの

火車> ー カード破産の闇を抉った、グイグイ引き込まれる秀作です。私何度も読みました。ハラハラドキドキのラストシーンまで一気に読める作品です。

宮部作品の中でもう一つ <龍は眠る> というのがあります。エスパーが主役で、「何やエスパー、そんなあほな」と思われるかも・・・ただ超能力を持ったばっかりに悲しみ、苦しむ彼らの姿を描写し、何も持たざる平凡の幸せを感じ、読後感も結構良いこれも秀作です。

 

次は今”旬”のあの人気ドラマ「半沢直樹」の作家・「池井戸潤」さんの

空飛ぶタイヤ>ー 2010年の直木賞候補の作品で、翌2011年に{下町ロケット}で直木賞を獲りましたが、下町ロケットよりこっちでしょう・・・直木賞にふさわしいのは・・・と思っている小説です

実際にあった事件がモデルで、超大企業に挑む小さな運送会社の社長の頑張りに思わず力が入る作品です。

 

中高生らしい物語を一つ。作者は「中田永一」・・・この作者は知る人ぞ知る「乙一」さんです。

いつもはおどろおどろしい、グロテスクな作品の多い「乙一」さんですが、この中田永一名義で書くときはさわやか青春路線の様です。

くちびるに歌を>ー 長崎県五島の学校の合唱部が舞台の小説で、淡々と青春の甘酸っぱい話が進み、若者らしい悩みやらしくない悩みの後に、油断してたら泣きそうになるほろっとしたエピソードありの、中高生にはぴったりの物語です。

 

最後は先生もPTAも納得のこの1冊・・・「三浦綾子」さんの名作中の名作・・・

塩狩峠>ー たくさんの人がもう読んでいると思いますが、 これも実話をモデルにしたお話です。舞台は明治の北海道。とある国鉄職員の信仰に、愛に生きた人生賛歌を歌い上げています。涙腺の弱い方は号泣必至! ぜひ今の若い方にも読んでいただきたい作品です。

 

もっとたくさん色々と紹介したいのですが、それはまた次の機会に・・・本好きになる方法も含めて・・・

 

では!また!  最近感動する本を読めていない 語り部の 木戸でした。

 

 

 

 

2013.7.30  自然は元気・・・

 

  

 

  

 

 

とある日、木が伸びて洗濯物が干せないから切ってほしい・・・という要請がきた。

 

どこ~  と確認したところ5月にバッサリ切ったところでした。

 

おいおい5月に切ったとこやんか~  嘘でしょ~  と半信半疑で現場に行くと・・・

 

「え~ホンマや!!」

 

自然はすごいわ!!  勝負になりませんわマジで!

 

自然のすごさにあきれるやらなんやら・・・人間って小さいのォ~!!

 

自然の片隅でこっそり生きていこうと思う  語り部の 木戸でした。

 2013.7.21   この時期の目覚まし・・・

 

 

 

 いや~本当に毎日あついです。 暑すぎですよね~

そしてついに来ました来ました!!!

天然「目覚まし」の季節到来です。クマゼミの大合唱で目覚める日が・・・

 

寝苦しい日の目覚めの音・・・雑音にしか聞こえないこの音・・・

 ミンミンゼミやツクツク法師のような、心地良いリズム感の音でもなく・・・

まぁ、目覚ましの替わりなんで雑音でえ~といえばえ~けど・・・

早くエアコンなしで過ごせる日々が来るように願っております。はい!

 

3回目ぐらいの夏バテ状態に陥った語り部の木戸でした。

 2013.7.1    今年も半年が・・・

              

 

 

 

今日は7月1日!  今年も半年が過ぎました・・・  早いな~。 暑いし!

 

ところで、7月と言えば「七夕」ですね。

小さいころは短冊に願い事書いて笹に吊り下げてましたよねー。

いつからしないようになったのか・・・

それが大人になることなら、ちょっと寂しいですね。;(

 

ところで私通勤に<大阪モノレール>を利用しています。自分では意識していませんでしたが、ある人に「かっこい~!おッしゃれ~」と言われました。  そんなもんですかね。

会社に一番近い交通機関なので使ってるだけですが・・・

 

私自身は全然、全く「おッしゃれ」ではないので、利用すんのやめようかなあ~

と思う今日この頃です。

 

2013年も半年が過ぎ、ほんとに時の流れが速すぎるのを実感する”語り部”の 木戸 でした。

 

 

 

 2013.6.9   劇的勝利やったけど・・・

 

 

 

   

 

    

 

イエ~イ!!

今年も甲子園へ行ってきましたでぇ~     

 

6月9日(日)

知る人ぞ知る・・・交流戦・・・対ロッテ4回戦

そう!あのマートンが逆転サヨナラ2ランで勝利したあの日です。デへへ(笑)

 

結果は最高ですが、内容が・・・まあ結果オーライという事で!

ただ一つだけ

「ロッテ」の応援について

<お見事>  外野の一角350度阪神ファンに取り囲まれる中での「一糸乱れぬ」応援!

もし、阪神ファン全てが同じくらいの声量で応援したら、多分「大阪」からうるさいとクレームが来そうなくらいでした。それが9回まで・・・  <お見事>

 

正直、昔は「ロッテ」という球団は12球団で1番嫌いでした。

何故なら、どこをどうつついても球団経営に一生懸命には傍から見て思えなかったからです。

早く手放したらえ~のに!!といつも思ってました。

やれば出来るの見本です。 最近タイガースも少しずつ努力しているようで、いい傾向ですよね。

人気に胡坐をかく時代ではないですよ~。(聞いてますかGの関係者)

 

疲れて爆睡し、スポーツニュースを見れなかった 語り部の木戸でした

2013.6.1  知らぬ間に・・・ 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、昔住んでいた近くに行く機会がありました。

 

び・び・びつくりしました!

 

当時公団に住んでいましたが公団自体は3棟で、周りは郵政とJRの官舎がたくさんありました。

久しぶりに来てみると官舎が少ししかなく、なんかでっかい工事をしてるではないですか!

 

でっかいマンションでも建つんやろなぁと思っていましたが、工事の案内の看板を見てまたびっくり 

 

某新大学 吹田キャンパスって・・・ ? 

え~ この少子化の時代に新大学作るか~新大学!! マジですか???

確かにこの大学を作るのは、奈良でというより全国的に有名な進学校ですが・・・

自分とこの高校生はほとんど有名大学へ進学するのに・・・

何か勝算があるんでしょうねぇ何か!

 

でも若い人が多くなるのは、街に活気が出ていいもんですよね!

おしゃれな街になるといいですね。 ホント!

 

最寄りの駅近くには、誘惑の巣窟「パチンコ屋」があります。大概の駅にはあるけど、無事学校までたどり着くよう今から祈ってます。

 

今の子~らは、パチンコせーへんのかなぁ。

私の時代はパチンコ以外にも「雀荘」の誘惑もあり、学校の門をくぐるのは週一ぐらいでした。

昭和やね~昭和!

 

ははぁーん。ほんで今こんなんやねんな!

何がこんなんやネン

 

ほなさいなら・・・

 

最後は一人「ボケ」「突っ込み」をしてしまった  語り部の木戸でした

 

 2013.5.11   この時期恒例の・・・

 

   

   

 

 

   

 

皆さん! ゴールデンウィークはいかがでしたか?

もう平日モードに戻りましたか・・・?

 

GW明け1発目の仕事は、とある物件の剪定・除草・・・    ん?

去年の今頃のブログも確か除草だったような・・・まるでデジャブのようです

 

今回は大木2本、中木5本、そして除草作業を朝10時から夕方5時まで、90Lごみ袋18袋分の仕事でした。

昨年と違うところは、「気温」。 日陰は寒いくらいで汗もかきましたが、熱中症予防の水分補給ばかりの例年とは明らかに違いました。  

やっぱり地球がおかしくなっている様で・・・

何か早く手を打たないと・・・っと思います。

 

が、しかし 早急に手を打たないといけないのは、翌日からの<全身筋肉痛;(の方で、湿布薬の匂いをプンプンさせながらの日々を送っています;(;(

 

今年は良い天気の合間に適当に雨が降り、雑草たちは例年以上に元気なようです。

あ~ぁ   ため息ばかりの今日この頃であります。ハイ!

 

今回応援に来てくれたのは、以前のブログで紹介した「引っ付き虫男」でした!

 

 

筋肉痛で握力が低下し、おかずをポロポロ落として怒られる 語り部の 木戸 でした。

 2013.4.28  GWの本の紹介!!

    

 

いよいよGW(ゴールデンウィーク)突入!!しましたねぇ!!!

GW遊びに行く人は、ど~ぞ遊びに行ってください。渋滞に気を付けて・・・

 

な~んにも予定のない方・・・読書のチャンスですよ

 

今回は図書館で借りて読んだり、古書店で買って読んだ中から紹介します!!

 

まずは、「まほろ駅前多田便利軒」で<直木賞>を、「舟を編む」で<本屋大賞>を獲った

<三浦しをん>さんの作品の中から・・・

 

「仏果を得ず」 → 私ら凡人の与り知らぬ、「文楽」の世界をわかりやすくユーモアたっぷりに、若者の目を通して教えてくれます。         う~んオモシロい!!

 

「風が強く吹いてる」 → 一部を除き素人集団が、あの箱根駅伝を目指す  ”青春小説”   

そんなん無理無理SFか!っと斜に構えず、素直に読みましょう。       う~んガンバレ!!

 

「神去なあなあ日常」 → 三重県の山奥を舞台にした、これまた都会の人には縁も所縁もない     ”林業小説”     林業の「り」も知らない青年と共に、仕事を覚え恋の応援をしたくなる話で~す!!      う~ん   ようこんな話思い浮かぶなぁ!!

 

次は、「桐島、部活やめるってよう」で<すばる文学賞>を、「何者」で直近の<直木賞>を獲った

<朝井リョウ>さんの

 

「チア男子!!」 → 世にも珍しい男子だけのチアチームの話・・・登場人物たちのキャラも立って、試合前は彼らと一緒にドキドキしますさすが直木賞作家!!

ただ何故「桐島、・・・」「何者」を紹介しないのか?

すいません;( まだ読んでません・・・ごめん。

 

っと言うことで、今回は4冊紹介しました。

ぜひ読んでくださいネエ~!

 

今朝電車に座れてGWを実感した  

語り部の木戸  でした。

 

 

 

 

 2013.4.20 あ~悲しきGW・・・

  

 

 

 

 

  

 

ソメイヨシノが散って、八重桜が満開から花弁が落ち始め、見たこともない赤い花が咲き誇ると・・・

そう、もうすぐGW(ゴールデンウィーク)ですね!!

楽しみにしている人も多いでしょうねぇ・・・   けれど・・・

 

私にはいい思い出がありません。  

なぜなら学校を出て働き始めてから、GWはずっと仕事でした。

今の仕事をするまで、流通業で働いていましたので、GWどころか「盆」も「正月」もありませんでした。

また、GWは天気がいいのよね~!

真っ青なピーカンの空を見ながら、段ボールをひたすら<ドつき>ながら潰していた記憶が今も鮮明に残っています。

 

GWに遊びに行く人! 遊びに行きたいけど、働いている人もたくさんいるってことを心のどこかでちょっとでいいから思ってね!

 

GWに遊ぶ人、働く人、全ての人たちに幸あれと思う・・・

 

                              語り部の木戸でした。

 

 2013.4.13  地・地・地震・・・

 いや~ ビックリしましたねえー今朝の地震!

 

朝5:33   いきなり携帯が唸りだし、最近携帯の調子がおかしかったので、「いよいよ潰れたか・・・」と思いながら寝ぼけ眼で携帯を見ると<緊急地震速報>の文字が!!

 

えっ!!と思った時にはもう揺れており、なす術なしでした。トホホ・・・

 

もっと大きい地震が来たら、「こら一発であの世行きやなぁ」と思わずにはいられませんでした。

 

しかし・・・<緊急地震速報>も、ちょっと遅いん違いますか~。な~んにもできませんわ、あんなすぐ地震が来たら!  

っと思っていましたが、帰宅後母から「隣の奥さん、携帯の速報が来たらすぐ地震で歪んで開かなくなったら困るから、玄関ドア開けてんて~」という話を聞いて、今反省しております。

 

携帯のせいにしたらだめですよね! 隣の奥さん見習わなぁ!

 

 

前回お猿さんの事を書いたからか ”反省” している  語り部の木戸でした。 

 2013.3.30  おさる~

  

 

 

とある休日(平日)・・・

 

場所は千里中央セルシーにて、小さな人だかりがあり、その前には な・な・なんと

かわいいお猿さんが「ふんぞり返って」おりました。

 

あっ!猿回しやっ!!と思わず私も近くへ。

 

その後ろで若い男前が「これから最後の大技をします・・うんぬん・・・」

その前に私たち猿回しとお猿さんは、皆様のご厚意によって生計を立てています。

ご協力をお願いします」と籐籠を差し出した。

 

え~!今来たばっかりやのに。 1つも技見てないのに~金取るか~ と思い

<江坂>に行く用事があったので、地下鉄へと向かいました。

 

最後の大技ってどんなんやったのか、見たらよかったと思いながら、また

急におひねり要求されて慌ててその場を去る自分が「小っちゃい奴」と

自己嫌悪になりながら電車に乗りました。

 

なんて名前のコンビかもわからず・・・  残念!!!

 

ほぼ絶滅しかけていた「猿回し」を復活させて、人気を博したあの<太郎・次郎>の様な、

あんな名コンビになるよう願っております。

 

最初から見てたら1000円ぐらいお猿さんのおやつ代を出したと思う

    

                                            語り部の木戸でした。

       

2013.3.18  桜が咲いたよ! 

  

                                                                                                                                    

 

まだ大阪の桜は開花宣言されてませんが、通勤途中の公園の南側の<桜>はほぼ満開状態です。

 

北側はまだ固そーなつぼみですが・・・。

 

いや~春ですねぇ~。

 

でも今日18日の天気は、「荒れ模様」!

 

出る杭は打たれる・・・ではないですが、早く咲いたばっかりに今日の雨・風で散ってしまわないよう祈るばかりです。

 

通勤電車の中に高校生が見当たらなくなり、「そうか!もう春休みか!え~なぁ」と・・・

自分も高校生当時は周りの大人たちからそう思われていたんでしょうね。

 

春は別れと出会いの季節です。 そうゆう印象的な時期に桜が咲いてたり、散ってたりするので、日本人には<さ・く・ら>が特別なんだと思います。パッと咲いて、パッと散る潔さも・・・。

 

今年はどんな出会いがあるか楽しみです。

 

まぁぶっちゃけ1年中、「別れ」と「出会い」があるんでしょうが、<SAKURA>というパートナーがいるので、”春は最強”です。

 

そうそう蛇足ですが、9月入学(新学期) 絶対反対!!! 

命の芽吹く春からの新年度は、生き物として自然な事だと考えます。

がしかし、これから寒い冬に向かう秋に新年度って?

動物としておかしいと思いませんか!    おっと・・・桜を見て興奮してしまいました。

 

世界中が9月新年度になっても、日本は「桜」の時期の3月卒業・4月入学を貫いて欲しいと真剣に思う、<桜>を見て頭の中も春モードになった  語り部の 木戸 でした。

 

ではまた近いうちに!

 

 

 

 

 2013.3.15  ホ・ホ・ホワイトデイ・・・

      

                                                                                                           昨今日はヴァレンタインデイ!のお返し  ホワイトデイ・・・

 

男性諸君!! ちゃ~んと義理チョコにも3倍いや5倍返ししましたか!!? ふう~

 

上の写真は私の一人分のお返しセットです。

 

しめて  ・・・うん千円!!   痛い! 懐が・・・   軽い! 財布が・・・

 

まあでも、3人分なので・・・  それぐらいはせんとね。

 

思い起こせば、うん十年前のヴァレンタインデイには、「義理」とかそんな舐めたチョコは存在しなかったのです。

 

み~んな真剣、直球勝負でした。  

 

1個もらえるかどうか、また1個で十分でした!

 

それまで好きでもなんでもなかったのに、チョコもらって好きになる、ってのが普通でした。

 

よい時代でしたなぁ。 ホワイトデイなんかなかったし。 

 

結局そこですか・・・とほほ・・・

 

最近昔が懐かしい 語り部の木戸でした。

 

 

 2013.3.7 この本おもろい!!

                                                           

 

 

 

 

お久しぶりです! 

やっと寒さが緩んできましたね~。  春ですね! 寒の戻りもあるとは思うけれど・・・

 

今回は、本の紹介です!

「和菓子のアン」 坂木 司

う~ん!面白かった! 一気に読みました。

本当は電車の中でちょっとずつ読むつもりが、おもしろかったので家帰って一気に読みました。

この坂木司という作者は覆面作家で、性別も明らかにしていないのですが、デヴューの時からたまたま読んではいました。

後々「引きこもり探偵シリーズ」と呼ばれるデヴューから3冊ぐらいは読むことは読んだけど、この次も読もうとは正直思わなかったのですが・・・

「ホテルジューシー」「シンデレラティース」あたりから おっおもろい!と私と波長が合ってきました。

 

そしてこの「和菓子のアン」ですが、今までただ食べるだけのそれも和菓子なんか所詮あんこやんけ~と正直思っていました私の固定観念を見事に覆してくれました。

そらそーですわなぁ。おそらく1000年以上の伝統があるやろし!

和菓子の世界はとっても奥深いのですよ!っと教えてくれる本です!!

それも楽しくおもしろく、ミステリーの要素も交えつつ・・・

 

ぜひ一読を!!!

 

語り部復活の  木戸でした。

 

2013.1.31 大変です! 

  

 

 

今日は四方山話を・・・

 
先日、「赤穂」へ行ってきました。
その時思いましたが、「赤穂」と言えば忠臣蔵で超有名ですが、産業としては失礼ですが<塩>位しか思い出せず・・・
 
地元大阪へ帰り、ふと自分の住んでいる所(吹田市)って何かあったっけと考えても、大阪都心へのベッドタウンとしての役割ぐらいしか思い浮かばず・・・残念!!
 
大阪と言えば、松下さんやシャープさんの業績悪化でそれらの企業城下町として、松下と言えば「門真」、また液晶工場と言えば、「亀山」「堺」と言うように、これって言う産業が無いのも困りものですが、一企業と一蓮托生の町も「不況」の時は大変だとつくづく思います。
 
全然話は変わりますが、「シャープ」と言えば、私が小学生のころ<社会見学>で訪問したことがあります。
かれこれ40年以上前かなぁ。
多分早川電機からシャープへ社名が変わったころです。
シャーペンを日本でこの世に出した会社が「シャープ」で、社名の由来もこのシャーペンから来ているとその時説明され、「ほぉ~」と感心したことを思い出しました。
 
いずれにせよ、大阪頑張らんとねぇ!!  
いやいや日本頑張らんと!!!
 
松下さんやシャープさんが「過去形」で語られることの無いようにネ。
 
取りとめのない話もたまにはする 
語り部の 木戸でした。

2012.12.29 年の瀬ですねぇ・・・ 

いよいよ2012年、平成24年もあと僅かになりました。 

 
皆様にとって今年はどんな年でしたか?
まぁ、無事に年末を迎えられたっちゅう事はそれだけで良しとしましょう。
 
どんな神様の気まぐれで、この世に生かされているのかは分かりませんが、人生50年と言われた時代の事を思えば残りの人生「ケ・セラ・セラ」で行こうと思う今日この頃です。
 
遠い空の上で神様が巳年はどんな年にしょうかいなぁ、と良からぬことを考えていても、皆でボチボチ行きましょうや!!
今年1年ありがとうございました。
 
拙いブログを見ていただいた皆様に感謝です。
皆様よいお年を!!!
 
来年もよろしくお願いしたい  木戸でした。

2012.12.12 12月生まれ「あるある」! 

  

 

 

 

今の若い人たちにはこんな事ないと思いますが、昭和の12月生まれの人々、特に中年以上の我々にはこんな悲しい「12月生まれあるある」があるのです。 

 
それは・・・
 
<誕生日ケーキ>を食べたことがない  という事・・・
何故なら、イエス・キリストの誕生日があるからです(哀)
 
もうすぐ<クリスマスケーキ>食べるし、その時一緒に誕生日祝お~か!!
と言われ続けて幾年月・・・
本当にクリスマスケーキは毎年食べますが、誕生日ケーキは一度もありません。
多分今年も・・・
 
まぁ木戸家では私だけでなく、母も12月生まれの為キリストさんと一緒に、おまけに父は11月生まれなのに「11月も12月も一緒や~」という事でやっぱりキリストさんと一緒に!
 
木戸家ではクリスマスは、キリストさんを含め4人のお祝いを毎年1つのケーキでしてました。
 
プレートが「誕生日おめでとう」か「メリークリスマス」の違いだけで、味は一緒といえば一緒なんですが、なんかスッキリしません!!
 
12月生まれの悲しい「あるある」でした!
 

語り部は、あま~いものはホントは食べたらいけない
                  木戸でした。

2012.11.17 冬支度・・・? 

 

 

 

 

時の経つのはホントに早く、暑い暑いとついこの間までぼやいてたのに、いつのまにか今年も2か月を切り、寒い 寒いなぁとぼやく今日この頃です。

 

年々秋が短くというか、無くなってきていると感じているのは私だけでは無いと思います・・・
 
さて、先日「赤穂」へ剪定と除草へ行ってきました。
 
一件目の物件は植栽の剪定でしたが、その植栽の中にでっかい「蜂の巣」発見!  襲われる!!!
と思いましたが、5匹程の大き目の蜂がよたよた寝起きな感じで出てきただけ・・・飛ばない蜂は敵ではないっとばかり「蜂用殺虫剤」で殲滅! ~ 張り合いのない蜂の巣駆除でした。
蜂って寒くなると冬眠するんですかね~。
蜂の巣自体は、今年一番大きな巣でしたが・・・。
 
次に行った物件では除草でした。
まとまった草を一気に抜いたところ、中から幼虫が・・・
何の虫の幼虫かは分かりませんが、この土の中で冬を越すと思うとそっと土をかけて戻しました。来年の春か夏か成虫になって出て来いよっと念じながら・・・。
 
また、同じ物件で蝶々を発見しました。
「えっ! 11月やで今・・・何してんの」と思わずつぶやきました。
とても弱々しく今にも死にそうな感じでしたが、何かをしようと・・・多分卵を産み付けようとしてたと思います。
ふと気づくともういなくなっていました。
 
虫たちもそれぞれ冬支度を始めているのですね。
 
矢のように過ぎる日々に戸惑ってばかりですが、我々も冬支度といいますか、良い「年末・年始」を迎える準備をそろそろはじめましょうか。
 
って言う間に正月来るでえ~~~~~。
 
語り部は中々ダイエットに成功しない  木戸  でした。

2012.10.30 阪神のドラフト・・・ 

えっ!日本シリーズ? 今日から札幌?!

あ~そ~ですか。よかったですね~。

 
ところで将来の球界の覇権を占う・・・運命の〈ドラフト〉が25日に行われました。
 
我が愛する「阪神タイガース」は、和田監督が今シーズン初めて〈仕事〉をし、なんと競合に勝ち、思い通りの指名を出来たと巷では言われております。
 
確かに近年稀にみる良いドラフトでした。フムフム(納得)
何故なら、あの「藤波 晋太郎」を1位指名し、春夏決勝で相対した光星のスラッガー「北條 史也」を2位指名出来たのですから!!!
 
将来のタイガースの投打の軸になるであろう2人を皆さんも覚えといてね!
心配事が1つ・・・それは3位指名と4位指名の2人の事です。
3位ー田面 巧二郎  4位ー小豆畑 眞也
 
さぁ!なんと読みますか??
 
正解は 3位ーたなぼ 4位ーあずはた   と読みます。
いや~人名は難しい。
 
今の若い人は知らない方もいるかもしれませんが、忘れもしない1981年のドラフト1位・・・・・
「源五郎丸 洋」(げんごろうまる ひろし) 日田林工(大分)
 
当時変わった名前でメッチャ話題になりました。話題が先行し、我々ファンも期待で胸がいっぱいでした。ファンに後押しされる形で翌年のオープン戦に出てきましたが、マウンドに立つ彼の姿はそれが最初で最後でした。寒い日のオープン戦で怪我をして、元に戻らず活きのいい球を投げられなくなりました。  そして人知れず引退・・・。
 
珍しい名前も1軍で活躍すれば、普通に誰もが読める名前になります。
 
プロの1軍で活躍できるのは、ほんの一握り。今回指名された6人全員が将来の阪神を背負って立つ事を願って止みません。
 
そうそう5位は「金田 和之」 6位は「緒方 凌介」です。
 
さあ!来年は新生タイガース元年です!!
 
    久しぶりにすっとした語り部の木戸でした。

2012.9.24 秋の夜長は・・・ 

 

 

 

まだまだ昼間は暑いけど、朝晩はタオルケットでは寒いぐらいですねぇ。 
いよいよ[秋]の気配が漂い始め、夜も長くなってきたという事で
<読書の秋>担当の木戸が本の紹介おば・・・ 

 
冒頭の本はどれもこれも「ベストセラー」なんで、今更紹介しても「知っとるわ!」と怒られそうですが・・・
 
先ずは
万城目学氏の <プリンセス トヨトミ>
ちょっと分厚いけど一気に読めます。「鹿男あをによし」の作者で、他の作品も外れが無いです。おすすめで~す!私現在「偉大なる しゅららぼん」を読んでます。
 
お次は
有川 浩さん <3匹のおっさん>
映画になった「阪急電車」が有名ですが、映画化決定の「図書館シリーズ」や自衛隊ものに嵌まっている人も多いと思います。
この3匹のおっさんも続編が出ています。いくつかのエピソードに分かれているので、長編が苦手な人も大丈夫です。
 
3番目は
誉田哲也氏の <武士道3部作>
あの「ストロベリーナイト」や「ジウ」を書いた人とは思えない、熱血剣道少女の物語です。  
それがまた面白い! 武士道シックスティーンを読むとエイティーンまで読まずにいられなくなります!
 
最後は
冲方 丁氏の <天地明察>
ただ今「V6の岡田クン」と「宮崎あおい」さんが夫婦役でこの映画に出てます。
本も上下2巻ですが、面白い本は皆同じ、長さを感じません!
 
っと駆け足での紹介で、また内容には一切触れておりません。
手に取ってちらっと読んでください。
 
私の本選びは、メインは「BOOK OFF」「古本市場」で、次に「図書館」、ど~~してもすぐ読みたい時だけ本屋さんで買います。最近本屋さんは滅多にいかないですねぇ。
本屋さんゴメン!!!
 
今回はこの辺で・・・
 
             語り部は木戸でした。

2012.7.27 インド料理! 

 

 

 

 

梅雨が明けたら暑いのは例年の事ですが、今年のこの暑さ!!!!! 

 
日本ってこんなに暑かったですか?!
 
絶対もう日本は「亜熱帯」突入してますよね!
 
こんなに暑い時は食欲も落ちますが、暑い時は暑い国の料理!!
 
という事で<インド料理>なんぞはいかがですか?
 
なにゆえ<インド料理>か・・・
 
ウイングの清掃スタッフの一人、柴田氏が友人らと尼崎に
 
KAMAL PALACE (カマル パレス)というインド料理店をOPENしたのです。
 
焼きたてナンとスパイシーカレーのお店です。
 
もちろんシェフはインド人です!!
 
皆さん近くへお越しの際はぜひ「カマル パレス」へお寄り下さい。
 
本格インド料理で夏バテをぶっ飛ばそう!
 
                   語り部の木戸でした。

2012.6.27 自然はすごい!! 

 

 

 

 

 

 

以前お話しした通り、この時期来る日も来る日も除草や剪定をしています。

 

この日は、亀岡の物件の木の剪定です。
剪定といっても、内輪では「丸坊主」と呼ぶ状態にします。
「えっ、こんなにしてえ~の」という状態ですが、心配ご無用・・・このような木の生命力はすごい!!!
2年もしたらマンション住人から「洗濯干されないので切ってぇ~」と言う要請が必ず来ます。
 
雑草の元気、その生命力を分けて!!と思わずにはいられません。
 
3件目に行った物件の近くで、こんなにキレイなお花畑を見つけました。
休耕田に花を植えたような、とにかく何しに来たか忘れるぐらい見とれてました。
何ちゅう名前の花か知りませんが・・・
そしてふと見渡すと、雄大な山々に囲まれているでは無いですか!
青い山脈に(年ばれる)囲まれて、なんとちっぽけな自分を再確認しました。
自然は凄いなぁ!!
 
語り部は木戸でした

2012.5.17 今が最盛期! 

 

 

この時期、マンション管理でメンテナンス要請が一番多いのが雑草処理です。

あっちでもこっちでも要請があり、全員がいろんなところで除草しています。

1日で終わるところもあれば、3日掛かるところもあり大変です。
 
この時期ヘロヘロになりながら雑草を抜いたり切ったり、土の中からいろんな虫が「こんにちは」と出てきたり・・・
 
雨上がりには雨蛙がそこらじゅうでピョンピョン跳ねて、折角の平和を脅かしたことを「すみません」と謝りながら草を抜いています。
 
 
語り部の木戸でした。

 

2012.4.19 しょぼ~ん・・・ 

 

 

 

 

 以前予告しておりました、甲子園へ行ってきました。 

いい天気で、桜も満開、まさに野球日和でしたが・・・
相手は中日!  最年長 山本 昌にキャンとひねられました。。。
 0対3の完封負け、これといった見せ場もあまりなく・・・完敗です。
 でもやっぱり甲子園はえ~な~!!
テレビではスローとか何度もリプレーするけど、それはLIVEにはやっぱり敵わないからですね!
出来ればいつも球場で、この雰囲気の中で楽しみたいですよねぇ。
 
また来るぞ!!  
 
今度は勝ってや~  阪神!!  頼む!!!
 

語り部は 少し残念な 木戸 でした

2012.3.28 わ~い! 

 

こんにちは!

語り部の木戸です。AH!AH! 

何故、私がこんなに浮かれているのか?!
 
来る4月15日(日)野球の聖地<甲子園>での我が愛する阪神タイガースと最近巨人より嫌いな中日ドラゴンズとの世紀の一戦を見に行きま~す!!(^^)
 
両チームとも監督が替わり去年までの対戦成績は
チャラっという事にしときましょう。
ただ心配は、チケットを見ると3塁側・・・
まっ、巨人戦以外はぐるっと1周阪神ファンですよね!
 
もうすぐペナントシリーズ開幕!!!
開幕ダッシュでこの時には独走ってことに・・・
なってたらいいなぁ~。
 
              語り部の木戸でした

2012.3.7 楽しくやろう!  

 

 

 

  

 

今やっている仕事の中で、管理物件の高圧洗浄というのがあります。
長い間の使用で汚れたエントランスや廊下、階段をキレイにする仕事です。なるべく2人で作業をするようにしています。

 

よく通販番組でやっているあの高圧洗浄です。
見た目はラクそうですが、1日中これをやるとなると結構大変です。
 
ただ中には、この高圧洗浄機がおもちゃにしか見えない人がいるもんで・・・
ウイングの監督!!
楽しそうに、一心不乱に汚れを落とし続けています。
交代しながらする為に2人で行っているのに、監督は手放しません。
 
でもわかる気もします。
キレイになるんです。これがまた。
キレイになるとうれしくなるんです。
うれしくなると楽しいんです。
楽しいことは続けたくなるんです。
これが高圧洗浄機をおもちゃにしてしまう原因なんですね!

                  語り部は 木戸でした。

2012.2.12 長年の夢が・・・  

 

 

 

 

ついに、ついに見つけました!! 

 

長い間・・・・そう かれこれ、うん?じゅうねん。
 
【スジャータ】の誕生日の花のコーヒーフレッシュをついに見つけました。
 
私の誕生日があまりに見つからないので、本当に365日、いや366日分作っているのか「スジャータ」に電話して聞こかと思いつめるほどでした。
 
長年の夢が叶いました!!
しか~し。 見つからない方がよかったかも・・・
 
{オキザリス}って言われても、そんな花初めて聞き、見ました。
出来ればもっとメジャーな、、、
いやいや花に貴賤は無いですよね。よく見ると可愛い花ではないですか。
 
オキザリスっていう花の存在を知っただけでも儲けもんです!!
それに、これからいろんなメーカーのコーヒーフレッシュが買えるしね。
 
思わぬところで、私の誕生日がバレてしまいましたが、プレゼントの類は固くお断りします!!
・・・・って誰も覚えてないですよね(笑)
 
突然、小さな夢が叶って、本当にびっくりした報告でした。
 
                  語り部は  木戸です。
                 ではまたの機会に!!

2012.1.13 意外や意外・・・  

   

 

 

私、木戸の趣味は、ナ・なんと・・意外や意外(早く言え)
読書です!! うっそー!! 本当です。 

 
一番読んだ中学、高校時代は年間200冊ぐらい読みました。何一つ身についていませんが…。
 
そんな私がお勧めする本は・・・「火車」宮部みゆきさんです!
ぐいぐい引き込むこの筆力に私3回も読みました。
 
最近齢と共に涙もろくなりはしましたが、そんな私の涙をちょちょぎらせた作品・・・「その日のまえに」重松清さん。そうそう石田衣良さんの「5年3組リョウタ組」の3つ目の話しも泣けるなぁ。
 
気分を変えて、そうねぇ・・・ファンタジーっぽいけど楽しい妖怪達のお話、畠中 恵さんの「しゃばけ」シリーズなんかも楽しいですよ!!
 
高田崇史さんの「QED」シリーズは、歴史好き、推理好き両方にお勧めです!!  
 
また機会がありましたら紹介しますね!!
 
                  語り部は、木戸でした。

2011.12.30 年末恒例  

 

弊社の管理させていただいてるマンションのゴミの片付けが年末のウイングの恒例行事です。 

 
不法ゴミの処分や秋の名残りの枯葉等・・・・
 
管理部門は大忙しです。毎年この時期はゴミ屋です(笑)
 
早く来いお正月!!
 
来年も元気いっぱい頑張ります!!
 
                    語り部は木戸でした。

2011.11.9 こんな仕事もあります・・・ 

 

 

 

 

 

 

秋の風物詩といいますか、ウイングの管理物件のマンションで雑草の除草をしていた『内田さん』 

 
内田さんは当社の管理マンションのメンテナンスを担当していただいてる匠です。
 
ふと気付くとえらいことになってました!!
 
私たちが幼少の頃、植物なのに「引っ付き虫」と命名されていた、この謎の物体に、全身を冒されていたのです!!
 
(写真は服だけですが、髪の毛もえらいことになってます。が、本人のたっての要望でその写真はカットしました)
 
毎年一人はいるんですね~。こういう方が(笑)
 
内田さんの不幸な1日は、これで終わりませんでした。
 
1、除草が終了するまで、更にこの「引っ付き虫」攻撃を
  受けた。
2、ほぼこのまま車の運転をして帰った。
3、帰宅後、罵詈雑言を浴びせる奥さんと半日がかりで
  この憎っくき「引っ付き虫」退治をする羽目に・・・
 
あ~ぁ、何故か物悲しい秋の出来事でした。
 
                    語り部は木戸でした。

2011.9.8 今日のお昼ご飯 PART2  

 

 

 

 

昨日は茨木「きんせい」で、約1000円の贅沢なお昼でしたが、
今日は、コンビニで買ったいつものお昼・・・合計368円です。 

 
これが現実!!会社にいる時は、いつもこんなもんです。近くのコンビニで済ましています。
外で仕事をしている時は、やっぱりコンビニが多い。
 
たまに、豪華な外食の時もあります。
たとえば、豪華に牛肉がいっぱい入った丼とか、玉ねぎも入っていたり、ガリもたっぷり、おつゆも。。。
それって・・・牛丼!!
                   
                     語り部は木戸でした 
 

2011.6.24 その後の子猫ちゃんの様子は・・・・

 

 

 

 

先日ウイングのパートの浅野さんに助けられた子猫のその後は・・・ 

 
男の子で『レオ』・・・
立派な名前をいただきすくすく成長していまぁ~す!!
 
ちょっぴりイタズラ好きのレオはイラストレーターの浅野さんの仕事を邪魔したり、癒してくれたり・・・二人はいいパートナーです!!

 

2011.5.28 子猫の救出劇だニャ~ 

 

 

 

 

今回の主役はウイング管理物件のメンテナンス状態をチェックしてくれてる浅野さんです。 

 
彼はウイングのパートで週に3回仕事をしていただいてます。
 
今回もいつものようにマンションに行くとフェンス越しに子猫らしき鳴声が聞こえてきたそうで...
 
ブロック塀の隙間8センチ深さ50センチの所に挟まっていた子猫を浅野さんが救出してくれたのでした。
 
あぁ~よかったニャ~(ベタですみません!!)
 
・・・・で、今は浅野さんと暮らしてます。

2011.5.23 幼稚園の砂場消毒 

 

 

 

 

 

 

初めまして!!ウイングの木戸と言います。
私の業務は主に<マンション>等の管理をしています。
先日、幼稚園の「砂場」の消毒を行いました。 

 
年3回砂場を消毒し、砂を採取し第3者機関に検査をしてもらっています。子供を預ける親御さんにとっては、とても安心ですね。
 
子供たちの笑顔を見ると「ほのぼの」します(^^)

                            木戸